私が良ければそれでヨシ♡!?周りはドン引きしている自分勝手女子力。

私が良ければそれでヨシ♡!?周りはドン引きしている自分勝手女子力。

オッサン化する女子が急増しているのとは反対に、女子力を上げようと日々努力を積み重ねて生きている女性も増加しているのも事実!ネイルをキレイにしたり、香りに気をつかったり、髪の毛をキレイにしたり、スキンケアやリップケアに、スタイルキープに…女性とは本当に色々と大変なのです。しかし、その努力!実は周囲は非常に迷惑に感じているかもしれませんよ…自分勝手な女子力アピール、あなたはついついやってしまっていませんか??
女子力は一体どこへ…。近年増えているオッサン化する女子の行動とは

女子力は一体どこへ…。近年増えているオッサン化する女子の行動とは

みなさん、自分は女子力が高いと思いますか?それとも低いと思いますか?SNSで美容・コスメ情報を探してネットサーフィンしていると、「女子力の塊」や「女子力を具現化したような」なんて言葉もよく見かけたりしますが、そんな女子力という言葉とはほど遠い、女子力を捨てたオッサン女子が近年増えているというのです!あなたはオッサン女子化していませんか?オッサン女子がやってしまいがちな行動とは…。
アラサー、アラフォーがときめく懐かしコスメ。あなたはいくつ覚えていますか?

アラサー、アラフォーがときめく懐かしコスメ。あなたはいくつ覚えていますか?

目まぐるしく変わる化粧品業界!お気に入りのコスメが気付けば廃盤になっていた…なんてことは、コスメ好きにはよくある話。コスメどころか、お気に入りのコスメブランドもなくなっていたりすることもあります。そんな今はなき、コスメブランドを懐かしい気持ちで思い出してみてください。あなたはいくつ覚えていますか??
お正月休みやGWなど長期休暇明けに起こりがちな「女子の変貌」あるあるとは!?

お正月休みやGWなど長期休暇明けに起こりがちな「女子の変貌」あるあるとは!?

お正月休みに限らずですが、長期休暇が明けると、どこが変わったのか明確にはわからないけど何か違和感を感じる他人の変化があったりします。そんなお正月休み明けに起こりがちな女性の変貌とは…。
会社の有休は限定コスメのために…!?コスメ大大大好きな女子あるあるとは。

会社の有休は限定コスメのために…!?コスメ大大大好きな女子あるあるとは。

いつの時代も女性の心を掴んで離さないコスメ。多かれ少なかれ、女性の必需品であるコスメですが、そんなコスメのことが好きを通り越して、大好きすぎる人にありがちなコスメ好き女子あるあるです。
美の秘訣はレタスにあり!あの女優さんも試してるこの時期にぴったりの美容鍋とは?

美の秘訣はレタスにあり!あの女優さんも試してるこの時期にぴったりの美容鍋とは?

12月に入り本格的に寒くなり恋しくなる鍋。キムチ鍋やちゃんこ鍋、もつ鍋、豆乳鍋などいろいろな鍋がスーパーの鍋スープの棚に陳列してありますが、美容のことを考えて食べるなら、スープは買わずに是非試してほしいのが「レタス鍋」!!
「あーっ!もう!(怒)」女子達が感じてるメイク中のストレスがたまる瞬間とは!?

「あーっ!もう!(怒)」女子達が感じてるメイク中のストレスがたまる瞬間とは!?

女性の身だしなみであるメイク。楽しくもあり、面倒でもある、そんなメイク中に起こる様々なトラブル。女性たちは日々ストレスと戦いながらメイクしているのです。きっとあなたも思いあたる節があるはず…。
こまめに鏡チェックを怠るべからず…。他人が指摘しにくい顔面トラブル

こまめに鏡チェックを怠るべからず…。他人が指摘しにくい顔面トラブル

あなたは1日何回鏡で自分の顔をチェックしますか?稀に他人からは指摘しづらい、自分では気付かないうっかりトラブルがあったりすることもあるのです。お肌やまつ毛、リップなど……鏡チェックはこまめに行いましょう…!
どこまで許せる!?最近増えているメンズメイク、果たして女子の許容範囲は…。

どこまで許せる!?最近増えているメンズメイク、果たして女子の許容範囲は…。

“ジェンダーレス男子”、“ネオイケメン”と呼ばれる、性別の壁を超えて女性よりも女性らしい美しさ、体型を保つ男性をテレビや雑誌で見かけることが多くなり、ここ最近一般的にも男性の女性化が進んでいるそうです。あなたなら、自分の彼のメイク、どこまで許せますか…??
あなたは大丈夫?マットリップのはずがただの《ガザガザ・縦じわ》おブスリップ

あなたは大丈夫?マットリップのはずがただの《ガザガザ・縦じわ》おブスリップ

この時期になるとやりたくなるのがマットリップ!簡単に女性らしくセクシーな唇になれる人気のメイクです。ですが、一歩間違えると乾燥したただのおブスリップに。クリスマスが来る前に、おブスリップを卒業して美人リップになる方法を今回はお教えします♡
あなたが可愛いと思っているそのメイク、男ウケは大丈夫?モテるメイクの秘訣を教えちゃいます

あなたが可愛いと思っているそのメイク、男ウケは大丈夫?モテるメイクの秘訣を教えちゃいます

あなたが普段可愛いと思ってやっているメイク、男性から「かわいい」と思われてないかも!?せっかくメイクするなら男性から「かわいい」と思われたいですよね。今回は女性と男性の思う可愛いのギャップを理解し、モテメイクのポイントをご紹介します♡
恥ずかしすぎる…っ!誰しもが必ず通るメイクデビューの黒歴史「あの頃は若かった…」

恥ずかしすぎる…っ!誰しもが必ず通るメイクデビューの黒歴史「あの頃は若かった…」

あなたは初めてメイクをした時のこと、覚えていますか?誰でも通るメイクデビューの道ですが、初めてのメイクは眉?目?肌?初めて購入したコスメってなんだっけ?あのときのこと、覚えていますか??
《ツヤorマット》あなたはどっち派?クリスマスに向けて最高に可愛いあなたになるには

《ツヤorマット》あなたはどっち派?クリスマスに向けて最高に可愛いあなたになるには

メイクの印象を大きく左右する《ツヤorマット》。メイクの質感が違うだけで、仕上がりの印象も大きく異なります。もういくつ寝るとクリスマス!今のうちにあなたに似合うメイクを見直してみませんか?
その衝動買いちょっと待った!“可愛さ”だけで選んでない?コスメ選びの失敗あるある

その衝動買いちょっと待った!“可愛さ”だけで選んでない?コスメ選びの失敗あるある

SNSでたくさん「いいね」がもらえるフォトジェニックなコスメたち。可愛い見た目に一目惚れして、思わず衝動買いしてしまったという経験はありませんか?しかし、いざ使用してみると「思っていたのと違う」。今回はそんな「コスメ選びの失敗あるある」をピックアップ。
だめだと言うのは分かってる…!分かっちゃいるけどやめられない美容のタブー

だめだと言うのは分かってる…!分かっちゃいるけどやめられない美容のタブー

毎日面倒なメイクや、スキンケア、髪の毛・ネイルのケア。ネットで調べるまでもなく、悪影響なことは分かっているんだけど、ついついやってしまいがちなクセや我慢できないこと、忙しい時や疲れた時にサボってしまうことってありますよね。
『秋バテ』って知ってる?過ごしやすい時期こそしっかりとした美容ケアを◎

『秋バテ』って知ってる?過ごしやすい時期こそしっかりとした美容ケアを◎

『秋バテ』という言葉をご存知ですか?夏が過ぎてやっと過ごしやすくなってきた今『秋バテ』に要注意です!またこの時期はお肌の調子も下降気味に、、、。そんなあなたにぜひチェックして欲しい◎『秋バテ』対策とこの時期の美容法をご紹介致します♡
何を贈るのが正解?プレゼントにもらって嬉しいコスメともらって困っちゃうコスメ

何を贈るのが正解?プレゼントにもらって嬉しいコスメともらって困っちゃうコスメ

女の子に贈るプレゼントの定番、化粧品。男性から女性に贈るプレゼントはもちろん、女性同士のプレゼントにもコスメは定番。普段自分では少し手を出しにくいデパートコスメや、パッケージが可愛いコスメはまさにプレゼントとしてぴったり!ですが、いくらプレゼントは気持ちと言えど、もらって困るものもあるんです…。
「あぁ、歳とったんだなぁ…」アラサー、アラフォー世代がおばさんになったと感じる瞬間

「あぁ、歳とったんだなぁ…」アラサー、アラフォー世代がおばさんになったと感じる瞬間

自分が10代の頃、20代・30代の自分ってもっと綺麗で外見も内面もスマートな大人になっているイメージだったけど、いざ自分がなってみると「あれ?こんなはずじゃ…」中身はまだまだ年齢に追いついていなくても、外見や身体の至る所に悲しいかな、年齢は付きまとうものなのです…。
目立ってなんぼ!?ハロウィンに気合を入れすぎた女子達の悲惨な事件簿

目立ってなんぼ!?ハロウィンに気合を入れすぎた女子達の悲惨な事件簿

今や一大イベントとなったハロウィン。仮装をしたり、ゾンビに追いかけられたりと本来の目的とはかけ離れた(!?)イベントと化していますが、大人が堂々と楽しめる日も年に1度くらいあっても良いですよね♡しかしそんなハロウィンに気合を入れすぎてやらかしてしまった失敗談もあるようで…。
お願い、イライラしないで!(涙)女子達がわかってほしい「用意に時間かかりすぎ」問題

お願い、イライラしないで!(涙)女子達がわかってほしい「用意に時間かかりすぎ」問題

男性からすると、どうしてこんなに用意に時間がかかるのか理解ができないかもしれない。でも、理解してほしい。 「ごめん、あと10分待って…!」女には、男性には見えないところで、こんなにも面倒臭いことをしないといけなかったり、努力しているところがあったりするんです…!
自己満足?自分への投資?「プチプラVSデパコス」マウントを取り合う女の仁義なき戦い

自己満足?自分への投資?「プチプラVSデパコス」マウントを取り合う女の仁義なき戦い

化粧品にいくらまでかけられますか?新しいコスメブランドもどんどん増えていく中、コスメ好きの中でも、 外資系のブランドが立ち並ぶデパートのコスメカウンターで美容部員さんと対面しながら購入する、ハイプライスな「デパートコスメ」を選ぶ人と、ドラッグストアなどで気軽に買える比較的ロープライスな、所謂「プチプラコスメ」を選ぶ人の住み分けが進んでいるみたいです。
実録!顔修正アプリの恐怖…!本当の自分が受け入れられない修正アプリ依存女子の実態

実録!顔修正アプリの恐怖…!本当の自分が受け入れられない修正アプリ依存女子の実態

画像加工アプリの爆発的な流行により、当たり前のようになった修正。芸能人の体型修正なんかも度々話題にあがりますよね。誰でも気軽にアプリで修正ができるようになり、現実から目を背ける修正アプリ依存女子が増えているんだとか。。
「眉毛が二本!?」「涙袋こわっ!!」思わず二度見する、やりすぎ流行メイク女子

「眉毛が二本!?」「涙袋こわっ!!」思わず二度見する、やりすぎ流行メイク女子

最近は一般人でも化粧が上手な人が増えましたよね。モノマネメイクや、整形メイクなど今や整形いらずで可愛くなれる時代。そんなメイクも、やりすぎるとかえって悲惨なことに…。思わず二度見してしまう、やりすぎメイク女子たまに見かけませんか?
避けて通れない!初めてのお泊まりや同棲を始めるカップルの「スッピンどうする問題」

避けて通れない!初めてのお泊まりや同棲を始めるカップルの「スッピンどうする問題」

スッピンに自信ありますか?彼氏が出来た時、どうしても避けては通れない「初めてスッピンを見せるときどうしよう」問題。どうしてもスッピンを見せるのに抵抗がある乙女心をなんとかすべく、スッピン問題の対処法をご紹介します。
女の敵は女!?現役美容部員は見た。デパートの化粧品売り場で印象に残った珍客景

女の敵は女!?現役美容部員は見た。デパートの化粧品売り場で印象に残った珍客景

デパートの化粧品売り場で働く美容部員さん。一見華やかなお仕事に見えますが、女の敵は女!?そこはもちろん接客業なので、癖の強い色んなお客様に出会うんだそう。現役BAとして働く友人に聞いてみました。
究極の選択。残された5分でメイクするならどこ!?

究極の選択。残された5分でメイクするならどこ!?

やばい、寝坊した。最低限のメイクしか出来ない、そんな時あなたならどこのメイクをしますか?眉毛を描く?アイプチをする?1番多かった意見は意外(!?)なパーツでした。
秋を迎える準備はできてる?今季取り入れたい秋のトレンドカラーとは

秋を迎える準備はできてる?今季取り入れたい秋のトレンドカラーとは

30度を超える暑い日が続き、まさに夏真っ只中。しかし、ファッションやメイクのトレンドは既に秋モードへとシフトしています。あなたは秋を迎える準備ができていますか?今季取り入れたい、秋のトレンドカラーを今すぐチェック!
それ言っちゃうの?男性に言われてカチンとくる一言。

それ言っちゃうの?男性に言われてカチンとくる一言。

男性は態度で。女性は言葉で。「好きだよ」の一言がないと不安になる女性。男性は言わなくてもわかるだろう、という節はありますよね。言って欲しいけど言ってくれない言葉。反対に、言わなくてもいい一言を言いがちな面もあります。そんな、普段言って欲しいことは言わないくせに言わなくていいことを言う、カチンとくる一言。ありますよね?
「平成最後の夏」、なにする?

「平成最後の夏」、なにする?

今まで何もしてこなかった夏も、”平成最後” なら何かできるはず。(地味に新元号めっちゃ楽しみ)
美容は情報戦!お金をかけずに綺麗になる!節約プチプラ美容術

美容は情報戦!お金をかけずに綺麗になる!節約プチプラ美容術

日々新しいコスメや美容アイテムが発売されているけれど、使える美容代には限りがあるもの…節約しながら毎日続けていける美容術やプチプラ活用方法をご紹介します。
99 件