女子ならわかる?コスメを使うとき、ついやってしまうプチ失敗あるある!

お化粧中によくやっちゃう「プチ失敗」ありません?口紅を出したまま蓋をしてしまったり、シャドウが割れてポーチの中が粉まみれになってしまったり…。少し笑えちゃう?メイク中のプチ失敗あるあるをご紹介。みなさんもお気を付けください!

急いでいるときに限って起こる…メイク・コスメのプチ失敗!

 (640504)

メイクの失敗は厳禁!
口紅ははみ出していないか、ファンデーションはよれていないか、アイライナーやマスカラは滲んでいないか…しっかり確認しますよね。よっぽど急いでいない限り、残念メイクのまま街を歩くなんてことはないと思います。

でも…支度中についうっかりやっちゃったミスってありません?
大切なコスメが無残な姿に!なんて経験はない?
ポーチの中身は大丈夫?

いくら気をつけていても、やってしまう
コスメを使うとき、持ち歩いているときに起こったプチ失敗をご紹介。
「やらかしたことがないよ」というあなたも、明日は我が身かもしれません。

繰り出したままのルージュ、うっかりそのまま…

 (640505)

繰り出し式のルージュはリップアイテムの中で最もオーソドックスな形で、デパコスプチプラ問わず持っている人がほとんどだと思います。
外でサッとお直しするときも、グロスタイプより手を使わず楽ですよね。

使い勝手が良い繰り出し式のルージュ。
繰り出したままうっかり蓋をしてしまったこと、ありませんか?

美しい傾斜を保っていた塗り口がベシャッと潰れ、見るも無残に…。
何とか形成して使っても、なんだか平坦になって可愛さが半減してしまうんですよね。
よほどの負荷をかけない限り折れてしまうということはありませんが、抉れてしまいます。ブラシなどで整えないと、もろもろになってうまく塗れず本当に最悪!

ポール&ジョーやアナスイのような、先端部分のデザインが凝っているものの場合は殊更にショック!
急いでいるときや外でのお直しの際でも、ルージュをちゃんと元に戻しているか、目視確認してから蓋をしましょう。

手が滑ってマスカラが一張羅に

 (640507)

アイライナーやマスカラは慎重になりますが、慎重に行うがゆえについ手が滑って落としてしまうなんてこともあります。

落ちた先が一張羅で、お色がガッツリ付いてしまったなんて時は絶望。
おうちだと濡れタオルなどで落とすか着替えるなど対処のしようがありますが、それでもかなりのタイムロス。
出先でべったり付いてしまった時はもうどうしようもありません。
それでも電車など明らかにやらかすであろう場面で、リキッドアイメイクを施す人が一定数いるのは何故でしょうか…。

他人様に迷惑がかかる可能性もあるので、公共の場でのメイクもほどほどに。
ちゃんとパウダールームに行って、落ち着いてメイクしましょう。

アイシャドウやチークが粉々!カバンやポーチの中身に悲劇が…

 (640512)

古いアイシャドウやチークがパレットの中で割れてしまい、ポーチやカバンの中でお粉がブチまかれてしまったという経験をされた方も多いのでは。
もはや事故としか言いようがない…誰も悪くない、コスメを大切に使い込んだがゆえに起きた悲劇。
いつかこの日が来るとは思っていたけれど!
お気に入りのコスメがボロボロになってしまった悲しさと、二次被害が起きたという怠さのダブルパンチでその日の気分はダダ下がり。
他の化粧品に付いたお粉やラメが、手にもついてプチイライラなんてことも"あるある!"です。

ポーチやカバンが布地だったり、家庭で洗えない材質で「もう使えないよ…」となったらかなり凹みますよね。
ちょっと使い古したシャドウやチークは、早いうちにお家の常備コスメにしてあげるのがベストかもしれません。

ミスは一瞬、悲しみ数日

 (640517)

コスメを自らの手でぐちゃらせたり、落としたりする瞬間って本当にスローモーションなんですよね。
取り返しのつかないものほど、頭が真っ白になっちゃいます。

そして自分も経験があるから、他人の”失敗の跡”も気付きやすい。
「そなたもか…」としょっぱい気持ちになりつつも、この悲劇を繰り返さないよう
今愛用しているコスメはより大切に扱ってあげましょう。
2018年1月23日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

それ言っちゃうの?男性に言われてカチンとくる一言。

男性は態度で。女性は言葉で。「好きだよ」の一言がないと不安になる女性。男性は言わなくてもわかるだろう、という節はありますよね。言って欲しいけど言ってくれない言葉。反対に、言わなくてもいい一言を言いがちな面もあります。そんな、普段言って欲しいことは言わないくせに言わなくていいことを言う、カチンとくる一言。ありますよね?

「平成最後の夏」、なにする?

今まで何もしてこなかった夏も、”平成最後” なら何かできるはず。(地味に新元号めっちゃ楽しみ)

美容は情報戦!お金をかけずに綺麗になる!節約プチプラ美容術

日々新しいコスメや美容アイテムが発売されているけれど、使える美容代には限りがあるもの…節約しながら毎日続けていける美容術やプチプラ活用方法をご紹介します。

あなたはどっち?!「あざと可愛い女」と「あざといだけの女」の違いって?!あざといのに憎めない最強モテ子になるには!

男女共にモテる最強女子「あざと可愛い女」と、ただただウザい「あざといだけの女」の決定的な違いって?

こんな「ぶりっこ」周りにいない?モテを意識しすぎた故のやりすぎ3大ぶりっこ

いつの時代になっても滅びることない、生命力の塊「ぶりっこ」。あなたの周りにもいませんか?

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE コラム FORTUNE コラム