《2019新作コスメ》KATEからの新提案“ホワイト骨格フェイス”をつくる「ケイト ホワイトシェイピングパレット」をレポ

カネボウ化粧品のKATE(ケイト)から、今までの小顔メイクの常識を覆す新提案“ホワイト骨格フェイス”を作るアイシャドウ・フェイスカラー・チークが1つになった「ケイト ホワイトシェイピングパレット」が2019年2月1日に発売されます。今回は、一足お先にお試しレポート!

ケイトの新提案、始まる。

<ホワイトシェイピング パレット/使用方法>

カネボウ化粧品のケイトから、2019年2月1日にホワイト系のハイライトカラーで光を足して、骨格を際立たせることで立体的な小顔印象に導く『ホワイト骨格パレット』が新たに誕生します。

<ホワイトシェイピング パレット>

今までにあったコントゥアメイクなど小顔メイクは、顔の外側に影を作り顔の輪郭を引き締めてみせるというのが主流ですよね。

ケイトが新たに提案する『ホワイト骨格メイク』は、白くクリアなハイライトカラーを顔の中心にのせることで余白の存在感が無くなり、色白なのに引き締まった明るくメリハリのある小顔印象に仕上げるという、全く逆の提案なんです。

<ホワイトシェイピング パレット>

今回は、そんな白が際立つ立体小顔をつくるホワイト骨格パレット「ケイト ホワイトシェイピングパレット」全2種を使用感・使用方法を交えてご紹介します。

ケイト ホワイトシェイピングパレット<全2種>

<ホワイトシェイピング パレット>

2019年2月1日に発売される「ケイト ホワイトシェイピングパレット」は全2種。では、それぞれのカラーを見ていきましょう。

WT-1 [ホワイト]

<ホワイトシェイピング パレット/WT-1 [ホワイト]>

ベーシックで洗練されたホワイトカラーのWT-1 [ホワイト]

<ホワイトシェイピング パレット/WT-1 [ホワイト]>

混ぜて使用することも出来る、2つの質感の白くクリアな光カラー「ホワイライト」
Aのマット・ホワイライトは、肌に明るく馴染むマットな質感の光カラーです。パウダーがとても繊細で、肌に自然に溶け込み白なのに白浮きする感じがありません。

Bのブリリアント・ホワイライトは、パーツを際立たせてくれる高輝度の光カラーで、Aに比べるとベース色が少し黄色味がかっています。また、多色ラメの輝きが眩いほどの美しさです。

Cのノーズシャドウカラーはマットな質感で、肌馴染みが良く濃すぎない色味なので自然に影を落としてくれます。

Dのアイシャドウは普段使いもしやすいライトブロンズカラー。ツヤ感と細かなラメ感が上品でとても綺麗!

Eのグロウチークは、内側から発光しているようなツヤ感と血色感が手に入ります。ピンク味のあるコーラルカラーで優しい印象に仕上がります。

<ホワイト骨格パレット/使用方法>

WT-2 [パープルホワイト]

<ホワイトシェイピング パレット/WT-2 [パープルホワイト]>

華やかで、透明感のあるパープル系のホワイトのWT-2 [パープルホワイト]

<ホワイトシェイピング パレット/WT-2 [パープルホワイト]>

Aのマット・ホワイライトはWT-1 [ホワイト]に比べると少しピンク味のある肌馴染みの良いカラーです。

Bのブリリアント・ホワイライトは、とても華やかなパープルホワイトカラーで肌に透明感を与えてくれます。

Cのノーズシャドウも少し赤みのあるピンクベージュカラーですが、使用すると自然な影を演出してくれます。

Dのアイシャドウは少しくすみ感のあるモーヴカラーで、クールな旬顔に仕上げてくれます。

Eのグロウチークはパール感が華やかな青みピンクカラー。アイシャドウとして下まぶたに使用するのもオススメです。

<ホワイトシェイピング パレット/使用方法>

また、今回のパレットにはまるでかっさのような形状の「かっさフォルムスポンジ」が付属されています。上記の画像に記載しているように、上部をABのホワイライト、左下がEのグロウチーク、右の小さな部分をDのアイシャドウという風に使い分けをすると最適です!
広い部分も、細かい部分もあらゆるパーツにフィットしてくれるのでとても便利◎

全2種を色比較!

<ホワイトシェイピング パレット/使用方法>

左がWT-1 [ホワイト]、右がWT-2 [パープルホワイト]です。

<ホワイトシェイピング パレット/使用方法>

実際に、使用してみるとどちらも自然に肌に馴染み顔に立体感を演出してくれました。

スポンジで塗布してなじませることで、色の加減もしやすいので「ナチュラルにみせたい」「しっかりメリハリを出したい」というのも調整できますよ。

どちらにするか悩んでいる方は、イエベさんはWT-1 [ホワイト]、ブルべさんはWT-2 [パープルホワイト]を選んでみても良いかもしれません。

白が際立つ、立体小顔を手に入れよう。

<ホワイトシェイピング パレット>

今回は、白が際立つ立体小顔が手に入る「ホワイト骨格パレット」こと『ケイト ホワイトシェイピングパレット』の全2種をご紹介しました。

発売は2019年2月と少し先にはなりますが、今から発売が楽しみです!

商品情報

ケイト 
2019年2月1日(金)発売
「ホワイトシェイピングパレット」
1,800(税抜)※編集部調べ

全2種 WT-1 [ホワイト]/WT-2 [パープルホワイト]
ふぉーちゅん編集部・竹内
この記事を書いた人は
FORTUNE編集部
竹内
2018年12月21日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

KATE(ケイト)から立体的な<骨格ワントーンメイク>が1つで完成する「トーンディメンショナルパレット」が2/1誕生!

手に取りやすい値段と高いクオリティで、年齢問わず大人気のコスメブランド『 KATE(ケイト)』の2020春コスメが2月1日登場。目もとから、フェイスまで使える6色のカラーが1つになった新作の『トーンディメンショナルパレット』を全色レビュー!

2019春新作《KATE(ケイト)》ダークローズシャドウ新色2種をレビュー♡深みのある妖艶な目元を手に入れて

大人気のプチプラコスメブランド【ケイト】から今年11月に発売されたばかりの新作アイシャドウ「ダークローズシャドウ」より、早くも新色が登場です♡今回は、スタイリッシュでミステリアスな目元をつくる「ダークローズシャドウ」の新色2種《BR-3 洗練されたベーシックブラウン》と《PK-1 魅惑的なエレガントピンク》をレビューしちゃいます!

KATE(ケイト)2020冬新作「小顔シルエットマスク」が限定発売!メイクと合わせてなりたい印象に

カネボウ化粧品が展開するグローバルメイクブランドのケイトから、なりたい印象に合わせて選べる小顔シルエットマスク「ケイト マスク」が、2020年12月15日(火)より数量限定発売されています。カラーバリエーションは、ブラック、ピンク、ラベンダー、ライトベージュの全4色で、美しい小顔印象を造りながら、アイメイクとのかけ合わせで、ケイトならではのマスクメイクを提案。今回は、ケイトの2020冬新作「ケイト マスク」の詳細と、マスクと組み合わせて使いたいケイトのアイシャドウ&アイライナーをご紹介します。

ケイト 2020 新作コスメ《東京ヲトギバナシ》人気パレット&アイライナーの限定色をチェック!

KATE(ケイト)が日本の昔話を再解釈した世界観を、人気コスメで表現した2020年秋冬限定コスメシリーズ『東京ヲトギバナシ』が、2020年12月1日(火)より数量限定発売されます。今回はその中から、「かぐや姫」「鶴の恩返し」「狐の嫁入り」を再解釈したヒロイン像で、新時代を切り拓く「トーンディメンショナルパレット(T)」と「レアフィットジェルペンシル(T)」の限定色を、FORTUNE編集部が詳しくレビューします!

KATE(ケイト) 2020冬 新作コスメ《コンシャスライナーカラー》や人気アイテムの新色が登場!

KATE(ケイト)の2020年冬の新作コスメが、2020年11月1日(日)より発売されます。ラインナップには、ブラウンアイシャドウに合う抜け感ニュアンスカラーが揃う『コンシャスライナーカラー』や、メイクアップによって“骨格リメイク”が叶うプレストパウダー『3Dリメイクプレストパウダー』、チーク『スリムクリエイトチークス』、ハイライト&シェードカラー『スリムクリエイトパウダーA』などが揃います。

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE FORTUNE