避けて通れない!初めてのお泊まりや同棲を始めるカップルの「スッピンどうする問題」

スッピンに自信ありますか?彼氏が出来た時、どうしても避けては通れない「初めてスッピンを見せるときどうしよう」問題。どうしてもスッピンを見せるのに抵抗がある乙女心をなんとかすべく、スッピン問題の対処法をご紹介します。

突然ですが、スッピンを人に見せられますか?

私はとてもじゃないけど見せられません!

ノーメイクだと、前日のアルコールで顔はむくんでるわ、くすみまくって肌は浅黒いわ、ニキビ跡はひどいわ、完全にイチゴ鼻で鼻周りは赤いわ、毛穴の黒ずみもひどいわ、眉毛は半分ないわ、目の下のクマはすごいわ、唇の血色も悪くて常に寒い人みたいだわ、朝起きていちばんに鏡を見たときにはもう自分のブスさにびっくりします。
 (762795)

と、まぁここまではひどくなくてもスッピンはできる限り他人には見せたくないものですよね。

が、しかし。

彼氏が出来ると、避けては通れないスッピンどうする問題。

同棲を始めるならもちろんのことですが、初めてのお泊まりの時なんて今後の付き合いが左右されるのでは…と怯えるくらい女子にとっては重大な問題なのです。

意地でも本当のスッピンは見せたくない!という乙女心をなんとかするべく、すっぴんお助けアイテムや対処法をお伝えしたいと思います。
 (762796)

唇の血色の悪さどうにかしたい問題

唇の色が悪いと、一気に老け込んで顔色が悪く見えますよね。

血行をよくして、根本的に治すのが一番なんでしょうがそうも簡単には治るものでもないのでなんとかカバーしましょう。

そこで使えるのが自分の唇の水分量や体温、pHなどに反応して色が変わる通称pHリップ!

このpHリップを使えばナチュラルに唇の血色をよくすることができます。
不自然にはっきり色がつくわけでもなく、まさに自分の唇の色をワントーンあげてくれるようなイメージ。

美容成分が入っているものも多いので、リップケアにもなりますよ♡

スッピン肌どうにか隠したい問題

肌のくすみをカバーするだけで、全然スッピンでも印象が違うんですよね。

そこで、めちゃくちゃ使えるのがスキンケアパウダー!

有名なところだと資生堂から発売されているマキアージュ スノービューティーや、同じく資生堂のホワイトルーセント ブライトニング スキンケアパウダー N、エテュセや素肌記念日のスキンケアパウダーなど。


最近は24時間OKのミネラルファンデーションなんかもありますが、ファンデーションはファンデーション。
つけたまま寝るのは肌にはよくありませんし、ファンデーションだと彼もさすがにスッピンじゃないことに気付いてしまいますっ。

その点スキンケアパウダーは、その名の通りケア用に作られているものなので化粧水や乳液で肌を整えた最後にスキンケアパウダーを重ねることで、肌に透明感が出るのと同時にケアもしてくれて、さらに肌のべたつきもおさえてくれてまさに一石三鳥!

ファンデーションのように色はつきませんが、肌を明るくして意外としっかり肌悩みもカバーしてくれておすすめです。
 (762798)

もう一つおすすめなのは、色付きの乳液を使うこと!

うっすらピンクがかった乳液は、モノによっては下地がいらないくらいくすみや肌トラブルをカバーしてくれます。

乳液なので肌にも良いし、こちらもおすすめです。是非お試しあれ。

スッピンだと目が行方不明になっちゃう問題

こちらは、お仕事などの都合で出来ない方や好みもあると思いますが
まつげエクステをおすすめします。

大体3週間〜1ヶ月くらいのスパンで定期的にリペアする必要があるので、コストと手間はかかりますが、一度まつげエクステをつけると毎日のメイクがとっても楽になるし、すっぴんでも目はぱっちりするしで、やめられません!

まつげエクステだと不自然になるのでは?
と思う方もいるかもしれませんが、エクステの長さや太さ、本数、色を調整すればまつげエクステをつけているのがバレないくらいナチュラルにもできるので、仕事などの都合でまつげエクステはつけられない、という問題がなければ是非ともおすすめしたいです。

カラコン取りたくない問題

これは非常によくわかる。
これはいちばん悩んでる人が多いのではないでしょうか…

しかしコンタクトを長時間つけるのは目にもよくありませんし、つけたまま寝るなんてもってのほか。

こればかりはどうしようもないので、せめて日中メイクしている時につける用とスッピン時に家でつける用で分けてはどうでしょう。

少しサイズは小さくなりますが、メイクオフしてからはきちんとしたコンタクトレンズのメーカーが販売している比較的目に優しいカラコンにつけかえましょう。
サイズが小さいカラコンはどうしても…って人は、その上から縁が大きめの伊達眼鏡などをつければ大丈夫!ナチュラルなすっぴん可愛いが作れる!(はず)

と、まぁここまで言ったものの…

とまぁ、ここまで色々と紹介しましたが、スッピンを見せたくない!なんて可愛いことを言っていられるのも最初だけです!

付き合いが長くなると段々お互い慣れてくるものです…。
悲しいかな、そのうちスッピンであろうが、髪の毛がボサボサであろうが、なーんにも気にならなくなってきます。

親しき仲にも礼儀あり、とは言うものの、なんの抵抗もなくスッピンを見せられるくらいの関係を築けたとき、その時こそが本当のカップルになれた証なのではないでしょうか…!!!
2018年9月1日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

自己満足?自分への投資?「プチプラVSデパコス」マウントを取り合う女の仁義なき戦い

化粧品にいくらまでかけられますか?新しいコスメブランドもどんどん増えていく中、コスメ好きの中でも、 外資系のブランドが立ち並ぶデパートのコスメカウンターで美容部員さんと対面しながら購入する、ハイプライスな「デパートコスメ」を選ぶ人と、ドラッグストアなどで気軽に買える比較的ロープライスな、所謂「プチプラコスメ」を選ぶ人の住み分けが進んでいるみたいです。

実録!顔修正アプリの恐怖…!本当の自分が受け入れられない修正アプリ依存女子の実態

画像加工アプリの爆発的な流行により、当たり前のようになった修正。芸能人の体型修正なんかも度々話題にあがりますよね。誰でも気軽にアプリで修正ができるようになり、現実から目を背ける修正アプリ依存女子が増えているんだとか。。

「眉毛が二本!?」「涙袋こわっ!!」思わず二度見する、やりすぎ流行メイク女子

最近は一般人でも化粧が上手な人が増えましたよね。モノマネメイクや、整形メイクなど今や整形いらずで可愛くなれる時代。そんなメイクも、やりすぎるとかえって悲惨なことに…。思わず二度見してしまう、やりすぎメイク女子たまに見かけませんか?

女の敵は女!?現役美容部員は見た。デパートの化粧品売り場で印象に残った珍客景

デパートの化粧品売り場で働く美容部員さん。一見華やかなお仕事に見えますが、女の敵は女!?そこはもちろん接客業なので、癖の強い色んなお客様に出会うんだそう。現役BAとして働く友人に聞いてみました。

究極の選択。残された5分でメイクするならどこ!?

やばい、寝坊した。最低限のメイクしか出来ない、そんな時あなたならどこのメイクをしますか?眉毛を描く?アイプチをする?1番多かった意見は意外(!?)なパーツでした。

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE コラム FORTUNE コラム