クマ撃退!種類別クマに合わせて選ぶ優秀プチプラコンシーラーで明るい印象に♪

目の下のクマに悩んでいませんか?実はクマは一種類ではないんです。自分のクマの原因を見極めることでそれぞれに合わせたコスメ選びができるんです!クマを撃退してパッと明るい印象美人に♡どれもプチプラで挑戦しやすいアイテムをクマの種類別にオススメします。

クマはファンデーションだけでは隠せない…

kanaさん(@kana_5_24_)がシェアした投稿 -

目の下のクマに悩んでいませんか?朝メイクをしようと思って鏡を見たら、目の下がくすんでる…なんてことありますよね。そんな時めんどくさいからと、ファンデーションだけで隠していませんか?ファンデーションで隠そうと思ってもなんとなく厚塗りになってしまったり、結局ヨレて崩れてしまったりとクマを消すのは大変です。目の下の皮膚はとても薄いので厚塗りには適していません。そこで、オススメなのが「コンシーラー」です。アイテムによっては保湿も同時にしてくれるものもあるのでとっても優秀なんですよ。

クマの種類

じゃあとりあえずコンシーラーを塗っておこう!と思ったらそれもまた違うんです。実はクマには三種類あるんです。
一つ目は「茶クマ」。色素沈着や、加齢によるシミなどが原因でできてしまうクマです。目の下が茶色くなってくすんだ印象になっています。
二つ目は「青クマ」。血行不良や寝不足によるストレス、冷え性、喫煙などが原因でできる疲れ目クマです。目の下が青黒くどよんとした印象になっています。
三つ目は「黒クマ」。加齢によって眼球を吊るす靭帯がゆるんでしまいたるむ事でできてしまうクマです。皮膚がたるんで影で黒く見えてしまいます。
三つのクマで自分はどれに当てはまるかわかりましたか?それぞれのクマに合わせたコンシーラーをオススメします。

コンシーラーの使い方

目の下の皮膚はとても薄く、厚塗りになってしまうと顔全体がぼってりと厚塗りに見えてしまうので注意が必要です。
まず、リキッドファンデーションを顔全体に伸ばします。この時皮膚の薄い部分や輪郭に向かって薄く塗ることで厚塗り感が軽減されます。そして、コンシーラーを目の下のクマに塗ります。この時1番気になる部分に手やスポンジで肌に密着させていきます。伸ばさずにトントンと置いていくようにつけるとカバーできます。そして目の際に向かって薄くぼかしていきます。最後にプレストパウダーなどで顔全体のファンデーションを定着させたら完成です。

茶クマ撃退!

茶クマは主に色素沈着が原因ですが、他にも紫外線や加齢によるシミ・クスミが原因です。もともとお肌に湿疹ができやすい人や目をこするクセがある人にできやすいクマです。色素沈着はカンタンに取ることができませんが、コンシーラーのカラーを工夫することで目立ちにくくすることができます。

茶色くなったクマにはイエローやベージュでライトアップすることをオススメします。グリーン系も茶色を緩和してくれるので使えますよ!
気になる部分に直接塗って手でたたき込むように付けます。UVカットなので紫外線から守り、シミ・ソバカスを防ぎます。クレヨンみたいな質感で初心者でも使いやすいタイプです。三種類あるので肌色に合わせて選べますよ。
ナチュラルベージュのコンシーラーが自然にクマを隠します。厚塗り感がないので素肌美人に見せてくれる優秀アイテムです。UVカットもしてくれるのでお肌にも嬉しいコンシーラーです。

青クマ撃退!

青クマは血行不良や冷え性、ホルモンバランスの乱れなどが原因でできてしまいます。目の下の皮膚は薄いのでささいなことで暗くくすんでしまいます。青クマに悩む人にオススメなのがホットタオルで目元を温めてあげることです。ポカポカと温かくなることで滞っていた血流がよくなり少しは改善されますよ。更に優しくマッサージするのもいいですね。リフレッシュにもなるので試す価値ありです。

それでも頑固な青クマにはオレンジ・アプリコット系のコンシーラーがオススメ!青みと逆のオレンジ系で色を打ち消してくれる効果があります!
便利な筆タイプのコンシーラーはリキッド状なのでカンタンに馴染ませることができます。オレンジをベースカラーに作っているので青クマには最適なアイテムです。軽い仕上がりなのでほうれい線にも使えるんですよ。
ピンクオークルベースのカラーで優しく青クマをカバーします。気になる部分にコンシーラーをのせたら指でポンポンと密着させるとキレイに塗りやすいですよ。

黒クマ撃退!

黒クマはむくみやたるみが原因となって暗く見えるクマです。実際には加齢による靭帯のゆるみからくる影なので、消そうと思って塗りまくっても単なる厚塗りに見えてしまうので注意が必要です。

黒クマにはベージュやオークル系のパールが配合されているコンシーラーがオススメです。パールの光で影を明るく見せてくれます。肌よりワントーン上のものを使うと効果的ですよ。お肌の老化からくるものなので保湿効果のあるコンシーラーを選びたいですね。
光で影を飛ばして自然に隠せるコンシーラーです。保湿成分も7種類配合していて明るくみせつつお肌もいたわります。毛穴隠しにも使えるので、小鼻や頬の三角ゾーンにも使え立体感を出してくれます。
光の錯覚でリフトアップしたようにみせるコンシーラーです。気になる部分にピンポイントで塗ることができる筆タイプで使いやすい。エイジングケアもでき、乾燥肌にうるおいも与えます。

クマをスッキリお肌明るく!

種類別クマに合わせた撃退法は参考になりましたか?目の下がパッと明るくなるだけで顔の印象は大きく変わりますよ!クマのせいでいつもどよーんとしていた表情が少しの工夫でハツラツとした明るい雰囲気に…お顔の印象につられて気分まで明るくなれそうです♪しかもプチプラなアイテムでできてしまうので気軽に挑戦できますね。きちんと自分のクマの種類を見極めて対応していくとこで効果的に改善されるので是非試してみてくださいね!
2017年10月15日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【キャンメイク/セザンヌ/メイベリンetc】気になる肌悩みを解決!プチプラ「単色コンシーラー」7選をご紹介♡

ベースメイクの必須アイテム「コンシーラー」普段複数色のパレットタイプのコンシーラーを使っている方で、「1番隠したい悩みに合う色」だけ早く無くなってしまう…ということはありませんか?そんな1番使いたい色が無くなった時にはプチプラの単色コンシーラーで応用♡1000円で買えるプチプラコンシーラー7選ご紹介していきます。

【セザンヌ】ハイライトコンシーラーは光反射でクマやくすみがなくなるプチプラコスメ♡

コンシーラーは肌悩みだけをカバーするイメージですが、今回ご紹介するセザンヌのハイライトコンシーラーは、それ以外にも光のハイライト効果でくすみを飛ばしたり、立体的なメイクに仕上げてくれるんです!プチプラでコスパがいいので、1本は絶対に持っておきたいコスメです。

肌のお悩み別には【キャンメイク】カラーミキシングコンシーラーがかなり使える♡

お肌の悩みは人それぞれ!でも、キャンメイクのカラーミキシングコンシーラーがあれば、あらゆる悩みをしっかりと解決♡プチプラなのに、使い勝手がよくメイクに欠かせないアイテムなので、肌質に合わせておすすめの使い方をご紹介します。

テカりが気になる方へ♡プチプラで買えるマットな化粧下地まとめ。【キャンメイク/セザンヌ/マジョマジョetc】

時間が経過してくると、お肌のテカリが気になる…そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。このページでは、さらさらのマット肌をつくってくれるプチプラの化粧下地をご紹介していきます♡ドラッグストアなどで気軽に購入することができるマットな化粧下地をまとめてみました♪

毛穴が消える『化粧下地』6選◎絶対に毛穴をカバーしたい方に。【レブロン/ポルジョ/キャンメイクetc】

肌悩みのトップにランクインする『毛穴』。毛穴が目立つとせっかくのメイクも台無しになってしまいますよね。そこで今回は、毛穴が消えると話題のおすすめ化粧下地をご紹介していきたいと思います!毛穴に悩んでいる方は、ファンデーションでカバーする前に、化粧下地に注目してみては?♡

この記事のキーワード

この記事のライター

雅 愛華 雅 愛華