frunflynn(フルンフリン)から“うるツヤ血色感”が叶うヴィーガン100%ティントリップが登場

日本×タイの共同企画!タイコスメブランド【 frunflynn(フルンフリン)】が日本初上陸!タイ語で“キラキラした・煌めく・まばゆい”を意味する、キラキラとした輝きのベールを纏ったようなパワーを感じられるブランドです。100%ヴィーガン処方で “ツヤ×うるおい×落ちにくい” を実現した「frunflynn シャインユー グロウティント」が、2022年12月1日(木)より、公式通販サイト「JFラボコスメ」にてオンライン先行発売されます。

あなたに寄り添うお守りのようなコスメがタイから日本初上陸

タイコスメ frunflynn(フルンフリン) シャインユー グロウティント

日本×タイの共同企画!タイコスメブランド【 frunflynn(フルンフリン)】が日本初上陸!

タイコスメや中国コスメなどの日本総代理店を数多く手掛ける株式会社日本機能性コスメ研究所がタイ企業とタッグを組み、タイコスメの優れた品質や機能性、デザイン性を活かして、日本のトレンドにマッチした新しいブランド【 frunflynn(フルンフリン)】を立ち上げました。
これまでのタイコスメにはない、ハイブリットな良さを兼ね備えた新ブランドの登場です。


【 frunflynn(フルンフリン)】とは、タイ語で“キラキラした・煌めく・まばゆい”を意味しています。キラキラとした輝きのベールを纏ったようなパワーを感じられるブランドです。

今回発売される「frunflynn シャインユー グロウティント」は、100%ヴィーガン処方で “ツヤ×うるおい×落ちにくい” を実現した、あなたに寄り添うお守りのようなコスメ。

2022年12月1日(木)より、公式通販サイト・ラフォーレ原宿5Fの店舗「JF LABO COSME(JFラボコスメ)」にて、100%ヴィーガン処方で “ツヤ×うるおい×落ちにくい” を実現した「frunflynn シャインユー グロウティント」の先行発売がスタートします。

◆ frunflynn(フルンフリン)について

タイコスメ frunflynn(フルンフリン) シャインユー グロウティント

いつまでもキラキラとした心を忘れない。

肌への負担が少ない、やさしさが心地よく
持っているだけで気分のあがる可愛さにときめく。

あなたの“ 譲れない条件 ”を叶える
ナチュラルコスメ“ frunflynn(フルンフリン)”。

あなたにそっと寄り添い、キラキラとした毎日を届けてくれます。

あなたが自分らしく輝くために。ヴィーガン、クルエルティーフリー(動物実験を行わない)を推奨し、できる限りの配慮を心がけているブランドです。

frunflynn シャインユー グロウティント

動物由来成分を一切使用せず、ヴィーガン100%の成分で唇への優しさと発色の良さを両立したこだわりのティントリップ。唇にツヤ膜を形成する「オイルinウォーター処方」で、たっぷりのうるおいを与えながら、表面はべたつかない、“ツヤ×うるおい×落ちにくい” 仕上がりを実現。屈折率の高い光沢オイルを採用し、みずみずしいツヤを最大限に引き出してくれます。抜け感のあるニュアンスカラーが唇に溶け込み、マスクを外しても色っぽい“うるツヤ血色感”が持続します。

タイコスメ frunflynn(フルンフリン) シャインユー グロウティント

<商品特徴>

「落ちにくい」は当たり前。
ティントなのに、まるでグロスのような“うるツヤ”が溢れ出す唇へ。

■ オイルinウォーター処方
唇にツヤ膜を形成する「オイルinウォーター処方」で、たっぷりのうるおいを与えながら、表面はべたつかない仕上がりを実現。屈折率の高い光沢オイルを採用し、みずみずしいツヤを最大限に引き出します。

■ 1日中*落ちにくい
水のようにさらっとした使い心地と色持ちを両立。抜け感のあるニュアンスカラーが唇に溶け込み、マスクを外しても色っぽい“うるツヤ血色感”が持続するティントルージュです。*メーカー調べ。日中の活動時間

■ 5分でグロスのような“うるツヤ”
塗布後しばらく時間を置くことで、唇の表面に濡れたようなツヤが溢れ出し、リップカラーが定着。飲食をしても色落ちしにくく、自然な血色感が続きます。

◇使用方法

キャップをひねって開け、チップに適量をとり唇に塗布します。より色を長持ちさせるために5分程度置くことを推奨しています(定着には個人差があります)。

タイコスメ frunflynn(フルンフリン) シャインユー グロウティント

カラーバリエーション<全6色>

タイの水辺に咲き乱れる「スイレン」や、縁起の良い木として知られる「ラーチャプルック (ゴールデンシャワー)」など、タイの街並みを鮮やかに彩る植物からインスピレーションを得た、透け感のある肌馴染みの良いニュアンスカラー。色にはそれぞれ、インスパイアされた花々に由来する願いが込められています。叶えたい願いや、手に入れたいパワーで選んでも。

タイコスメ frunflynn(フルンフリン) シャインユー グロウティント

01 ピンクの絨毯:ピュアな透明感が咲き乱れる「フェアリーピンク」
花言葉(スイレン/ピンク):信頼
願い:太陽のようなあなたの、強さと愛らしさを守る信頼の1本に。

02 オールドローズ:品のあるあざとさを仕込む「ミスティピンク」
花言葉:優美
願い:優雅な装いで、溢れる品の良さを武器にした、あなたは無敵。

03 無花果:落ち着きのある粘膜カラーの「ヌードベージュ」
花言葉:実りある恋
願い:あなたの恋をそっと支えてくれる、親心のような温かさを色に託して。

04 孔雀のしっぽ:熱を帯びた大人の色気を醸し出す「ブリックレッド」
花言葉(オウゴチョウ/黄胡蝶):輝く個性
願い:自分らしく生きるあなたが一番美しい、そんな想いを込めて。

05 ゴールデンシャワー:カジュアルな抜け感を宿す「ヘルシーイエロー」
花言葉:可憐
願い:タイでは王の樹、勝利の樹と親しまれる国花。あなたを勝利の女神へ。

06 チョコレートコスモス:シックで媚びないギャップ惚れ「テラコッタブラウン」
花言葉:移り変わらぬ気持ち
願い:複雑な恋心を秘めた、あなたの未来を後押しする、そんな想いを込めて。

商品情報

タイコスメ frunflynn(フルンフリン) シャインユー グロウティント

frunflynn Shine You glow Tint
フルンフリン シャインユー グロウティント

カラー:全6色
容量:4.5ml
価格:1,200円(税抜)/1,320円(税込)

発売日:2022年12月1日(木)12時より先行発売開始
販売:公式ECサイト、ラフォーレ原宿5Fの店舗「JF LABO COSME」
2022年11月17日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

frunflynn(フルンフリン)からティントリップのコフレ登場!花々に由来する願いが込められたギフトセット

日本×タイの共同企画で生まれたタイコスメブランド【 frunflynn(フルンフリン)】から、100%ヴィーガン処方で “ツヤ×うるおい×落ちにくい” を実現した「frunflynn シャインユー グロウティント」を存分に堪能できるコフレが登場!花々に由来する願いが込められた、想いが伝わるギフトセットです。2022年12月1日(木)より、公式通販サイトとラフォーレ原宿「JFラボコスメ」にて先行発売されます。

【タイ×日本】新ブランド『frunflynn(フルンフリン)』誕生!落ちにくい新作ティントをレビュー

タイ×日本の共同企画で誕生した、新タイコスメブランド『frunflynn(フルンフリン)』が日本初上陸!2022年12月1日(木)より、まるでグロスのような“うるツヤ”が溢れ出すティントリップ「シャインユー グロウティント」が新発売されます。「とにかく落ちない!」と、SNSでも噂になっているタイコスメ。そんな灼熱の国・タイで生まれた高機能ティントリップを、FORTUNE編集部がいち早く全色レビューします♡

無重力*耐久カール&フルボリュームで熱帯の雨季にも負けない「CathyDoll モンスーンカラーマスカラ」誕生

タイコスメブランド「CathyDoll(キャシードール)」から、熱帯のモンスーン(雨季)にも負けない、大胆なカラフルまつ毛へ導く「CathyDoll モンスーンカラーマスカラ」が新登場!2022年11月17日(木)12時より公式ECサイト「JFラボコスメ」にて、先行予約開始。2022年12月2日(金)よりラフォーレ原宿5F「JF LABO COSME」、全国店頭にて発売されます。

【タイコスメ】SO GLAM(ソーグラム)ホイップ質感リップティント発売♡タイ風スワイメイクにも!

タイコスメブランドSO GLAM(ソーグラム)の2022年秋新作コスメの情報が到着。ホイップ質感のリップティント『ブラーホイップド リップティント 』が、8月5日(金)より EC先行予約中、9月3日(土)よりロフト一部店舗にて先行発売されます。編集部が実際に使用したレビューも合わせてご紹介します。

REVLON(レブロン)2022年冬新作コスメ|うるおい続くジューシーカラーのティントリップが登場

REVLON(レブロン)2022年冬新作コスメ情報|2022年11月17日(木)より、ぷるんとジューシーな唇が叶うティントリップ『レブロン ジェリーティント リップカラー』が発売されます。落ちない!という口コミにも注目♡ふぉーちゅん編集部が実際に使用したリアルなレビューも合わせてご紹介します。

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE PRESS FORTUNE PRESS