ジャリジャリのラメグロス、もはや死神なブラウンリップ。奇抜すぎ!?トレンドだけど難易度の高いコスメ特集

とっても可愛いコスメなのにつけてみるとあれ?なんか違う。そんな経験ありませんか?ジャリっとくるラメグロスに死神のようなブラウンリップ。ぺかーっと光るハイライトは道までも照らす勢い。むしろ照らして未来を。今回は理想と現実の差が激しいコスメをご紹介♡もう、間違えないで。

トレンドのコスメ、とっても素敵だけど使いこなすのは結構ムズイ

時はSNS時代。

ここ最近のコスメのトレンドって、"インスタ映え"するかどうかがものすごく重要になってきていないかしら。
可愛いから買っちゃいたい♡という乙女心ももちろんわかるわ。
すっごくわかるの。

わかるんだけどあなた、それ使いこなせてる?

「買ったはいいもののこれメイクとして正解か、、?」なんてアチャーなことになってる人は挙手。

今回は【流行りにのって買ったはいいけどむちゃくちゃ使いづらいやんかコレ、なコスメ】をピックアップしていくわよ。

ギラギラすればするほど可愛いラメリップ、それ、ジャリつかない?

 (634945)

キラキラのグリッターってめっちゃ可愛いわよね。
光を反射して無数に煌めく姿は神秘的だし、月並みな表現だけどまるで魔法みたい。

え?じゃあこのキラキラの魔法を唇にかけたら素敵な王子様とせ、接吻なぞ出来るんじゃ?
や、やだ!私ってば頭いい!よぉっし♡3、2、1、、


魔法、かかりません!!
魔法かかりません。

ジャリっとするだけです。

ご飯を食べるたびに塗り直すとして、ねえ、そのラメどこに消えたの?
これでカラダの中もキラキラ☆彡ってやかましいわ!

ブラウンリップで甘すぎないワタシ!もはや死神!

 (634947)

昨年から爆発的にトレンドになったブラウンリップ♡
崇拝する鈴木えみ様もブラウンリップが似合う似合う。まじ女神。
しかも一般人でも結構似合っちゃう。

やだ、こんなに難しいお色が似合っちゃうなんてあたくし、、オシャレ顔なのでは?

と、ブラウンリップの持つ唯一無二感と、意外としっくりくる快感に味を占めたそこのアナタ!

じゃ、じゃあもっと濃いブラウンなんてどう?なんて挑戦してないでしょうね?

いやだっ、似合ってるうぅぅ!
こんなに難しいお色なのに!!なんて高揚してダークすぎてもはや死神ばりのリップで外出歩いてない?

それ、マヤカシよ!気づいて!
日常生活でそんなにダークな色使っちゃダメ!!

そんなリップで林檎を丸かじりなんてした日にはリ○ークとあだ名をつけられちゃうわ。

なんかまつ毛ゴミついてない?いやこれカラーマスカラなの。

 (634948)

間違ったメイクをして作っちゃう暗黒時代って、メイクに対する姿勢が「可愛くなりたいから」を超えて「こんなメイク出来ちゃう私♡」になっちゃってる時だと思うの。
私もたくさん失敗をしてきたわ、思い出すのも恥ずかしいくらいね。

カラーマスカラも決して悪い子ではないんだけど、そうね、たまに暗黒時代を作り出すのに一役買っているわね。

デパコスのカラーマスカラは色が絶妙にお洒落で、質感も安っぽくないからいいんだけど、プチプラは残念になることが多いわね。
白いマスカラは、思いきりが足りないとただのマスカラ下地だけを塗ったみたい。
赤いマスカラは深みがないとV系っぽい。
ピンクのマスカラはヒジキになりがち。
ブルーのマスカラは強すぎる。

うーん、、結局黒や茶色がいつ見ても可愛いものよ。

どうしてもカラーマスカラを楽しみたいなら、思いきることかしら。
アイシャドウやアイラインは控えて(むしろ塗らなくてOK)、マスカラだけを主役にすればそれっぽくなるわ。

ハイライト、明るさ足しすぎてそれどこのプロレスラー?

 (634949)

ハイライトって大事!
"する"と"しない"じゃ表情のイキイキ具合も雲泥の差!
メリハリもついて小顔効果もあるし、、

ハイライトってなんて素敵なんだろう♡
見た目もとっても可愛いものが多いし!!

あ♡重ねれば重ねるほど肌が輝いてくのがわかる♡
もっと、もっと、、、、もっとブライトネス!!!!!!

なんて明るさの無限回廊に迷い込んでない?
あくまでも自然なツヤを演出してなんぼよ?

七色に光るハイライトなんかも、肌がマジカルに演出されすぎるから控えた方が身のためかも。

ピンクシャドウ、めばちこなんて言わせない!

 (634951)

数年前からなんでもかんでもピンクピンク、ピンクピンクな風潮。

少し前までピンクのアイシャドウなんて塗れば腫れぼったくなるだのめばちこみたいだなんだの言われようだったのに!
それほどピンク使いの手練れが増えたという事かしらね。

けれど、いるわいるわ~いまだにめばちこになっている子。

い~い?
ピンクのアイシャドウを選ぶ時は、"透け感"に注目してお選びなさい!
濃く塗ってはダメよ。さっと、ほんのりとニュアンスを変えるくらいで良いの。
旬を狙うのであれば、パールみたいにシマーな質感よりはざっくりと粒の大きなラメがはいったツヤっとしたものになさい。先にベージュのアイシャドウを塗って、ピンクみを少し抑えるのも手よ。

コスメって、格闘するのが楽しいのよ~!

だけどどうして、使いにくそうなじゃじゃ馬コスメほどメイク心に訴えかけてくるのよね。

安パイなコスメもいいけれど、それだけじゃ刺激がないじゃない。
とことん失敗して、自分なりの成功を見つけていけばいいの。

それでこそメイクマスターよ!!!

「メイクマスターに、俺はなる!!!!」
2018年1月15日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

私が良ければそれでヨシ♡!?周りはドン引きしている自分勝手女子力。

オッサン化する女子が急増しているのとは反対に、女子力を上げようと日々努力を積み重ねて生きている女性も増加しているのも事実!ネイルをキレイにしたり、香りに気をつかったり、髪の毛をキレイにしたり、スキンケアやリップケアに、スタイルキープに…女性とは本当に色々と大変なのです。しかし、その努力!実は周囲は非常に迷惑に感じているかもしれませんよ…自分勝手な女子力アピール、あなたはついついやってしまっていませんか??

女子力は一体どこへ…。近年増えているオッサン化する女子の行動とは

みなさん、自分は女子力が高いと思いますか?それとも低いと思いますか?SNSで美容・コスメ情報を探してネットサーフィンしていると、「女子力の塊」や「女子力を具現化したような」なんて言葉もよく見かけたりしますが、そんな女子力という言葉とはほど遠い、女子力を捨てたオッサン女子が近年増えているというのです!あなたはオッサン女子化していませんか?オッサン女子がやってしまいがちな行動とは…。

アラサー、アラフォーがときめく懐かしコスメ。あなたはいくつ覚えていますか?

目まぐるしく変わる化粧品業界!お気に入りのコスメが気付けば廃盤になっていた…なんてことは、コスメ好きにはよくある話。コスメどころか、お気に入りのコスメブランドもなくなっていたりすることもあります。そんな今はなき、コスメブランドを懐かしい気持ちで思い出してみてください。あなたはいくつ覚えていますか??

お正月休みやGWなど長期休暇明けに起こりがちな「女子の変貌」あるあるとは!?

お正月休みに限らずですが、長期休暇が明けると、どこが変わったのか明確にはわからないけど何か違和感を感じる他人の変化があったりします。そんなお正月休み明けに起こりがちな女性の変貌とは…。

会社の有休は限定コスメのために…!?コスメ大大大好きな女子あるあるとは。

いつの時代も女性の心を掴んで離さないコスメ。多かれ少なかれ、女性の必需品であるコスメですが、そんなコスメのことが好きを通り越して、大好きすぎる人にありがちなコスメ好き女子あるあるです。

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE コラム FORTUNE コラム