あなたはどっち?!「あざと可愛い女」と「あざといだけの女」の違いって?!あざといのに憎めない最強モテ子になるには!

男女共にモテる最強女子「あざと可愛い女」と、ただただウザい「あざといだけの女」の決定的な違いって?

「あざと可愛い女」と「あざといだけの女」の違いはコレ!

男女共にモテる女性には共通点がある?!
あなたの周りにもいませんか?あざといな〜って思うのに、どうしてか心から憎めない…。
そんな「あざと可愛い女」は男女共にモテる最強女子なんです!!

”あざといだけの女”では、男性には好かれるかもしれませんが、女性には必ず嫌われます。

では、「あざといだけの女」と「あざと可愛い女」の違いはなんでしょうか?
私なりに考えてみたのでお付き合い頂けると嬉しいです♪

あざと可愛い女はメイクが上手

 (728614)

あざと可愛い女のメイクの特徴は、ナチュラルなのに可愛く見えるメイクを熟知していてトレンド感がありつつも、男性受けをちゃんと取り入れているようなバランスの取れたメイクが得意!!

一方、あざといだけの女は、うるうる瞳を演出する涙袋にふんわり眉毛など、王道なモテメイクだけをヘビーローテーション。似合っていたら良いけど、それやりすぎじゃない?って思うぐらい強調した涙袋は、あざといだけの女認定です!

あざと可愛い女は甘え上手

あざと可愛女は男性の前でも女性の前でも態度は変わりません。
男性、女性関係なく甘えることが上手なんです。末っ子体質的な感じでしょうか…。可愛く頼まれると断れない。。そんな魔力を持っています。

しかし、あざといだけの女は、男性の前と女性の前では態度が180度変わってしまっています…。
どっからそんな高い声でてんの?!と思ってしまうぐらい高い声に上目つかい…。確実に女子に嫌われていますね。

あざと可愛い女は常に笑顔

 (728594)

あざと可愛い女は天真爛漫で常に笑顔。もちろん、男女関係なく笑顔で接しています。明るく話している姿は男女関係なく好印象!いつも笑顔なのにふと、不安そうな顔をしたり、泣いていると心配になってしまうギャップ効果があります。
一方、あざといだけの女性は狙っている人にだけ愛想をふりまきます。男性には必ず笑顔ですが、一部のライバル女子には敵対心丸見えなんてことも…。

あざと可愛い女は空気を読むのが得意

 (728565)

あざと可愛い女は、どんな時も気が利くし空気を読むのが得意なんです。例えば、女性だけの食事会でも飲み物を気にしてくれたり、自分の話ばかりでなく相手の話も上手に聞ける。優しいお母さんのような暖かさを持っています。聞き上手な女性は、奥ゆかしく女性らしさが感じられますよね!

あざといだけの女は、どんな時も自分の事ばかり考えています。男性がいる食事会のみ、気の利くふりをしたりなんてしばしば…。女性だけの食事会では、空気を読まずに言いたい放題!自分の話したいことや自慢話ばかり。あざといだけの女は一緒にいると疲れてしまいます。

「あざと可愛い女」と「あざといだけの女」なりたいのはどっち?!

 (725351)

いかがでしたでしょうか。
私、あざといだけの女かも?!と思った方は、意識して変えてみてはどうでしょうか?
もしかしたら、苦手だと思っていた人間関係に変化が起こるしれませんよっ!!
2018年6月26日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

それ言っちゃうの?男性に言われてカチンとくる一言。

男性は態度で。女性は言葉で。「好きだよ」の一言がないと不安になる女性。男性は言わなくてもわかるだろう、という節はありますよね。言って欲しいけど言ってくれない言葉。反対に、言わなくてもいい一言を言いがちな面もあります。そんな、普段言って欲しいことは言わないくせに言わなくていいことを言う、カチンとくる一言。ありますよね?

「平成最後の夏」、なにする?

今まで何もしてこなかった夏も、”平成最後” なら何かできるはず。(地味に新元号めっちゃ楽しみ)

美容は情報戦!お金をかけずに綺麗になる!節約プチプラ美容術

日々新しいコスメや美容アイテムが発売されているけれど、使える美容代には限りがあるもの…節約しながら毎日続けていける美容術やプチプラ活用方法をご紹介します。

こんな「ぶりっこ」周りにいない?モテを意識しすぎた故のやりすぎ3大ぶりっこ

いつの時代になっても滅びることない、生命力の塊「ぶりっこ」。あなたの周りにもいませんか?

本当に幸せなの?金持ち彼氏自慢。流せばいいけど流せないよね〜。

私の彼氏はお金持ち!そんなことを大体的に言う人なんて中々いませんよね。だって自慢だと思われてしまうから。そこで自慢だと思われない為にどうしたらいいか!遠回しに気付いてもらえるように仕向けるんです…。いやいや、自慢って!わかるから!!

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE コラム FORTUNE コラム