女性がお金をかけるほど男性からは印象ダウン?!男性が正直嫌いな女性のオシャレとは!?

メイクにネイルにファッションに、ヘアアレンジもショートからロングまで幅があるし、あ〜!女に生まれてよかった!(ブ◯ゾンちえみ口調)そんな女心とは裏腹に、男性が内心よく思っていない女性のオシャレとは一体なんなのでしょうか??

ジェルネイル・スカルプチュアなどのネイルアート

FORTUNEコラム:女性がお金をかけるほど男性からは...

FORTUNEコラム:女性がお金をかけるほど男性からは印象ダウン?!男性が正直嫌いな女性のオシャレとは!?

今やネイルOKの会社や飲食店も増えたものの、それを受け入れ難い男性は多いようです。
実際、飲食店の店員さんや、接客業の方がネイルをしていると、嫌がる男性、私の周りにもいました…。
どうやらネイル=不衛生という認識が男性にはあるようで、料理出来なさそう、家事やってなさそう、という風に感じるんだとか。
ジェルネイルやスカルプが取れることはそうそうないので、逆に手入れしてない爪より衛生的なんだけどなぁ。

まつげエクステ・つけまつげなどの人工まつげ

FORTUNEコラム:女性がお金をかけるほど男性からは...

FORTUNEコラム:女性がお金をかけるほど男性からは印象ダウン?!男性が正直嫌いな女性のオシャレとは!?

かくいう私もまつげエクステがないと生きていけないくらいまつげエクステには日々お世話になっております。
毎日のメイクが格段に楽になるし、すっぴんでも目があるので定期的にメンテナンスする手間はありますが、本当に助かるんですよねぇ。

ただ、男性はこのまつげエクステ、あまり好きではない人が多いようです…。
その理由としては長すぎる、ボリュームがありすぎるまつげが不自然で怖いだったり、すっぴんがすっぴんじゃなくて男性としてはがっかりしてしまうという理由が見られました。

同じように付けまつげも嫌いな男性は多いようで、不自然なまつげが怖い、目尻や目頭が取れかけている付けまつげを見てしまうとなんとも言えない気持ちになる、取った付けまつげが彼女の家に落ちていて気持ち悪かったなどなど。

男性はビューラーとマスカラだけで仕上げた自然なくるんっ♫まつげが好きなんでしょうが、それが叶うのは元が可愛いからなんだよ!!!と声を大にして言いたいものです。

小顔整体・リフトアップ・ヒアルロン酸手術などの小顔施術

FORTUNEコラム:女性がお金をかけるほど男性からは...

FORTUNEコラム:女性がお金をかけるほど男性からは印象ダウン?!男性が正直嫌いな女性のオシャレとは!?

女性たるもの、小顔に対する憧れはいくつになっても常にあるもの。

小顔鍼や、コルギと言われる小顔整体や小顔専門の矯正のサロンもあるくらいです。
美容外科でも、専用の糸を使ったダウンタイムのないリフトアップの施術やヒアルロン酸を注入して小顔に見せる施術など、昔よりも気軽に簡単に小顔になれる方法が増えて、小顔美容にお金をかける人も増えましたよね。

小顔になって綺麗なほうが男性受けもいいはず!という女性の気持ちとは裏腹に、実は言うほどそうでもないのがパラドックス…!

丸顔が好きな男性って意外と多くて、男性には保護本能と言うものがあり、丸いシルエットやふんわりとした柔らかさを感じるものを守ってあげたい、触れたいと感じる遺伝子が存在するそうです。

なので、美は自己満足とは言いますが男性の受けを狙うのであればおもむろに小顔!小顔!となって顎を尖らせたり、逆三角形の輪郭を目指してしまうのは逆効果かもしれません…。


女性の心男性知らず。
女性がお金をかければかけるほど、男性受けからはかけ離れてしまう可能性もあるので、ご注意を…。
2019年6月12日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

実録!男性が思う「女子の家にあった嫌なもの」とは!?

女性はムダ毛なんてないもの、女性は良い匂いがするもの、女性は料理が上手なもの、女性の部屋は綺麗なもの、女性のウエストは58cm……など男性は女性に対して勝手な幻想を抱いているものですが、男性が女性の家にいったときに「これはないな」と感じたあるものとは。

こまめに鏡チェックを怠るべからず…。他人が指摘しにくい顔面トラブル

あなたは1日何回鏡で自分の顔をチェックしますか?稀に他人からは指摘しづらい、自分では気付かないうっかりトラブルがあったりすることもあるのです。お肌やまつ毛、リップなど……鏡チェックはこまめに行いましょう…!

そんな使い道が…100均の“アレ”がメイクやファッションにめっちゃ活用できるらしい

庶民のつよ~い味方100均ショップ。すっかり定着した「100均コスメ」以外にも、メイクやファッションに役立つアイテムがあるのをご存知でしょうか?SNSでも話題の意外なアイテムを使用したビューティーハックをご紹介します。

そのリップ、オバ見えしてない?30代がやりがちなNGリップ3連発&プチプラ・デパコスの正解リップ

バッチリ決めたはずのリップメイクが、実はオバ見えしていた…そんな悲しい経験はありませんか?流行っているからと言って、30代女性が20代の感性のままリップを選ぶと危険!こんなリップはオバ見え要注意です。

女子は荷物が多いもの…!旅行の荷物をコンパクトにするためのパッキング術

すっかり暑い日が続くようになってきましたね。みなさん冷房はもう解禁しましたか?これから夏に向けて、旅行の計画をたて始めている人も多いのではないでしょうか。なにかと荷物が多くなりがちなあなたに是非実践してほしい軽量術です。

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE コラム FORTUNE コラム