どこまでOK?電車内でのメイク!OK派とNG派それぞれの主張とは!?

あなたは電車に乗っているときに、電車の中でメイクをしている女性を見かけたことありますか?ささっとメイク直し程度にチークやリップを塗るくらいのメイクから、最初はすっぴんだったのが電車を降りる頃にはフルメイクが完成しているレベルのメイクまで、電車の中でメイクをする人の差はあるものの電車内でのメイクというものは以前から賛否両論の意見がある問題です…。

電車内でのメイク。圧倒的にNG派多数。

どこまでOK?電車内でのメイク!OK派とNG派それぞれ...

どこまでOK?電車内でのメイク!OK派とNG派それぞれの主張とは!?

・メイクは身だしなみの一環なので、人に見られるような場所でやること自体がおかしい。
・粉が飛んだり、化粧品が周囲の人につくこともあるので、やめてほしい。
・化粧品の匂いが苦手な人もいることもわかってほしい。
・そもそも電車内でメイクをしている光景が見苦しい。

などなど圧倒的に電車内でのメイクNG派が多いようです。

電車内でのメイクOK派の意見とは。

どこまでOK?電車内でのメイク!OK派とNG派それぞれ...

どこまでOK?電車内でのメイク!OK派とNG派それぞれの主張とは!?

・すっぴんで行けば行ったで云々言われる!寝坊する日だってあるんだから許してほしい。
・満員電車や人の多い電車ではさすがにしないけど、人が少ない時なら大目に見てください。
・周りに迷惑がかからないレベルで化粧するなら良いのでは?
・電車内でのメイクより、飲食や大音量でのスマホアプリやイヤホンからの音漏れ、大股開きで座っている男性などもっと迷惑になっている人もいるのに!

OK派の意見も女性としては分からないでもない…。

では、電車の中でのメイク、どこまでなら許せますか?

どこまでOK?電車内でのメイク!OK派とNG派それぞれ...

どこまでOK?電車内でのメイク!OK派とNG派それぞれの主張とは!?

OK派の意見もNG派の意見も、女性視点から考えるとどちらも確かに…と納得してしまいますが
では、どこまでならマナー違反にはならないのでしょうか?

感じ方として個人差はあるものの、ここまでならOKという意見が多いようです!

粉モノは絶対NG!

多かった意見はこちら。

ファンデーションやパウダー、チーク、アイシャドウなどの粉が周囲に飛んでしまいかねないものはやはりやめてほしいと感じる人が多いようです。
周囲に迷惑をかけるわけではないので良いのでは?と主張する人も、粉飛びするものを使っていれば知らず知らずの間に迷惑をかけてしまっているかもしれないので気をつけましょう。

マスカラ、アイライナーも周囲の人を汚してしまう恐れあり。

また、マスカラやアイライナーに関しても
電車が揺れた際に周囲の人の服についてしまったり、自分の目に入ってしまう恐れもあるので周りからは見ていて良い気持ちになるものではありません。

リップまでならOK が大多数…。

ではどこまでならOKなのでしょうか、と調べてみたところ、電車内でのメイクはリップまでと厳しい意見が多いようです。

リップならOKという意見の中にも、色付きリップはNG!という人も多く、やはり電車内でのメイクという行動への風当たりは強いみたいです。

すっぴん隠しにマスクは有効。

若い女性ならともかく、大人が人目につく場所でメイクをしている姿というものはやはり美しいものではありませんので、今はすっぴん隠しでマスクをつけている女性も多いですし、寝坊したときは思い切ってすっぴんで出社、休憩時間にさっと化粧室でメイクをする、というのがスマートなように感じます。

あなたは電車内でのメイクについてどう思いますか…?
2019年2月27日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

男性諸君。女子が喜ぶと思ってやっているその行動、今すぐ止めてください!

女性が好きなものに代表されるものの一つ、少女漫画や恋愛ドラマ。胸がきゅんっとするシチュエーションや言動は、女性なら皆一度は憧れを持ってしまうものです。で、す、が!男性諸君。インターネット上でよく見る「ただしイケメンに限る」の言葉の通り、イヤイヤあなたじゃお断りですってことや、そもそも好きな人にされるのも嫌なんじゃー!ってこともあるんです。

そのコスメ本当に大丈夫?意外と知らない『コスメの使用期限』をチェック!!貴方のポーチ、雑菌だらけかも…

メイクをするとき、カラーやテクスチャーにこだわっている方は多いと思います。でも、そのコスメが清潔かどうか意識している方はどれくらいいるでしょうか?実はコスメには使用期限があり、古いコスメは雑菌の温床になっている可能性が…そのまま使い続けたら大変!こちらの記事では、意外と知らないコスメの使用期限について詳しくご紹介していきます。

実録!映えのためなら子供だって利用してしまうインスタ命な女子の闇とは…。

インスタ映えという言葉が当たり前のように浸透した昨今!飲食店がインスタ映えを狙ったメニューを出していたり、観光地がインスタ映えスポットを作ったり、インスタグラマーという職業もすっかり根付いたくらいに、Instagramによる経済効果は計り知れません…。「いいね」がたくさんつくともちろん嬉しいものですが、そんなInstagramに取り憑かれてしまったばかりに、度を超えたインスタ映えを狙う女子の闇が…。実際にいたインスタ命女子をご紹介します。

私が良ければそれでヨシ♡!?周りはドン引きしている自分勝手女子力。

オッサン化する女子が急増しているのとは反対に、女子力を上げようと日々努力を積み重ねて生きている女性も増加しているのも事実!ネイルをキレイにしたり、香りに気をつかったり、髪の毛をキレイにしたり、スキンケアやリップケアに、スタイルキープに…女性とは本当に色々と大変なのです。しかし、その努力!実は周囲は非常に迷惑に感じているかもしれませんよ…自分勝手な女子力アピール、あなたはついついやってしまっていませんか??

女子力は一体どこへ…。近年増えているオッサン化する女子の行動とは

みなさん、自分は女子力が高いと思いますか?それとも低いと思いますか?SNSで美容・コスメ情報を探してネットサーフィンしていると、「女子力の塊」や「女子力を具現化したような」なんて言葉もよく見かけたりしますが、そんな女子力という言葉とはほど遠い、女子力を捨てたオッサン女子が近年増えているというのです!あなたはオッサン女子化していませんか?オッサン女子がやってしまいがちな行動とは…。

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE コラム FORTUNE コラム