「オルチャンメイク」はもう古い!今トレンドの《韓国メイク》知ってますか?昔と今を比較してみた

ツヤ肌♪シースルーバング♪平行眉♪・・それ、まだやる?トレンドに置き去りにされないように、流行はしっかりチェックしましょう。

「オルチャンメイク」

 (712380)

日本の韓流ブームは長く続き、一度落ち着いたかと思った韓国熱はまだまだ冷めておらず、インスタ映えスポットやファッションなんかも最先端を突き進んでいて、止まらない勢い。

そんな中、日本で大流行した「韓国メイク」または「オルチャンメイク」。ご存知の方も多いのではないでしょうか。


「オルチャンメイク」の一般的な特徴としては

●ツヤツヤ(テカテカ)の肌
●重めの髪にシースルーバング
●平行眉
●図太いアイラインで囲んだ目尻
●チークなし
●人を喰ったような真っ赤な唇・・


それ、それね。よく聞いて。今、古いの。もう古いからやめたほうが良いの。
そもそも「オルチャン」という言葉自体、韓国では何年も前からとっくに死語として扱われてるから・・!

変化する「韓国メイク」

実際に韓国へ行くと、まだ上記のような容姿の人はいます。でも、以前に比べると圧倒的に減っているんです。

韓国はひとつのものがトレンドになると、皆が揃ってそれを真似するようになります。が、トレンドの移り変わりもめちゃくちゃに早く、日本にそのトレンドが渡ってきたと思うと、もう韓国では次のトレンドへと移行しているんです。

置いてかないで。

SNSでトレンドを把握

さて、全女子が気になる「”今”の韓国メイク」ですが、以前の「オルチャンメイク」とは真逆を行っているようで・・。

実は、今では韓国のインスタグラマーも日本のようなメイクを主流としています。インスタグラムを見ていると非常にわかりやすいです。この人きれい、かわいい、おしゃれ!そんな理由でフォローしている韓国のインスタグラマーを見てみてください。日本が認識しているような「韓国メイク」

ほら、してる人・・・

見事にいないから・・・

時代の流れこわ・・・

今の韓国の主流メイクはこれ!

 (712379)

●ベースはセミマット、又はマット
●かき上げた前髪が流行
●眉の太さは残るもののアーチで少しゆるやかに
●アイラインも自然な長さ
●チークあり
●自然なグラデーションリップ

全然ちゃうや~ん!!・・ですよね。現在日本で認識している「韓国メイク」と、”今”の「韓国メイク」では衝撃的な誤差があるという真実。全体的にナチュラルになってます。

一番変化があったのは、おそらく「チーク」。数年前から徐々にチークをする人たちが増え始め、これが時代の変化か・・!って感動した覚えがあります。それだけ以前はノーチークが基本だったのです。最近はセザンヌやキャンメイクのチークとかが韓国の方々にめっちゃ人気らしいし。

昔のオルチャンメイクとはさらば!

今、以前の「韓国メイク」や「オルチャンメイク」をしている方!!好きでやっているのなら良いのです。個人の自由。

でも、やっぱりトレンドの中にいたいですよね。いつだって流行は楽しみたい、女の子だもん。ウィーアーザワン。ウィーアーザワールド。

昔ではなく”今”の韓国のメイクをよく観察して、もっとトレンディな韓国ガールを目指してみてください♡
2018年5月26日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

そのリップ、オバ見えしてない?30代がやりがちなNGリップ3連発&プチプラ・デパコスの正解リップ

バッチリ決めたはずのリップメイクが、実はオバ見えしていた…そんな悲しい経験はありませんか?流行っているからと言って、30代女性が20代の感性のままリップを選ぶと危険!こんなリップはオバ見え要注意です。

女性がお金をかけるほど男性からは印象ダウン?!男性が正直嫌いな女性のオシャレとは!?

メイクにネイルにファッションに、ヘアアレンジもショートからロングまで幅があるし、あ〜!女に生まれてよかった!(ブ◯ゾンちえみ口調)そんな女心とは裏腹に、男性が内心よく思っていない女性のオシャレとは一体なんなのでしょうか??

女子は荷物が多いもの…!旅行の荷物をコンパクトにするためのパッキング術

すっかり暑い日が続くようになってきましたね。みなさん冷房はもう解禁しましたか?これから夏に向けて、旅行の計画をたて始めている人も多いのではないでしょうか。なにかと荷物が多くなりがちなあなたに是非実践してほしい軽量術です。

男性が思う「あ、この子性格悪そう…」と感じるポイント5選

男は女の性格を見抜けないものだと言いますが、そんな鈍感な男性でも「あ、この子性格悪そう」と感じるポイントがあるみたい。言葉遣い、メイクやファッション、立ち振る舞い、仕草…。あくまで「悪そう」と感じる印象の話ですが、どうせなら好印象を持たれたいですよね。

巷に流れるモテテクとは都市伝説だった?!モテテクを試した女子の失敗談

巷に溢れるモテるためのテクニック。モテたい!好かれたい!と強く思うばかりに、わざとらしいモテテクがついつい裏目に出てしまうことも…。今思えば恥ずかしいモテテク失敗談とは。

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE コラム FORTUNE コラム