「オルチャンメイク」はもう古い!今トレンドの《韓国メイク》知ってますか?昔と今を比較してみた

ツヤ肌♪シースルーバング♪平行眉♪・・それ、まだやる?トレンドに置き去りにされないように、流行はしっかりチェックしましょう。

「オルチャンメイク」

 (712380)

日本の韓流ブームは長く続き、一度落ち着いたかと思った韓国熱はまだまだ冷めておらず、インスタ映えスポットやファッションなんかも最先端を突き進んでいて、止まらない勢い。

そんな中、日本で大流行した「韓国メイク」または「オルチャンメイク」。ご存知の方も多いのではないでしょうか。


「オルチャンメイク」の一般的な特徴としては

●ツヤツヤ(テカテカ)の肌
●重めの髪にシースルーバング
●平行眉
●図太いアイラインで囲んだ目尻
●チークなし
●人を喰ったような真っ赤な唇・・


それ、それね。よく聞いて。今、古いの。もう古いからやめたほうが良いの。
そもそも「オルチャン」という言葉自体、韓国では何年も前からとっくに死語として扱われてるから・・!

変化する「韓国メイク」

実際に韓国へ行くと、まだ上記のような容姿の人はいます。でも、以前に比べると圧倒的に減っているんです。

韓国はひとつのものがトレンドになると、皆が揃ってそれを真似するようになります。が、トレンドの移り変わりもめちゃくちゃに早く、日本にそのトレンドが渡ってきたと思うと、もう韓国では次のトレンドへと移行しているんです。

置いてかないで。

SNSでトレンドを把握

さて、全女子が気になる「”今”の韓国メイク」ですが、以前の「オルチャンメイク」とは真逆を行っているようで・・。

実は、今では韓国のインスタグラマーも日本のようなメイクを主流としています。インスタグラムを見ていると非常にわかりやすいです。この人きれい、かわいい、おしゃれ!そんな理由でフォローしている韓国のインスタグラマーを見てみてください。日本が認識しているような「韓国メイク」

ほら、してる人・・・

見事にいないから・・・

時代の流れこわ・・・

今の韓国の主流メイクはこれ!

 (712379)

●ベースはセミマット、又はマット
●かき上げた前髪が流行
●眉の太さは残るもののアーチで少しゆるやかに
●アイラインも自然な長さ
●チークあり
●自然なグラデーションリップ

全然ちゃうや~ん!!・・ですよね。現在日本で認識している「韓国メイク」と、”今”の「韓国メイク」では衝撃的な誤差があるという真実。全体的にナチュラルになってます。

一番変化があったのは、おそらく「チーク」。数年前から徐々にチークをする人たちが増え始め、これが時代の変化か・・!って感動した覚えがあります。それだけ以前はノーチークが基本だったのです。最近はセザンヌやキャンメイクのチークとかが韓国の方々にめっちゃ人気らしいし。

昔のオルチャンメイクとはさらば!

今、以前の「韓国メイク」や「オルチャンメイク」をしている方!!好きでやっているのなら良いのです。個人の自由。

でも、やっぱりトレンドの中にいたいですよね。いつだって流行は楽しみたい、女の子だもん。ウィーアーザワン。ウィーアーザワールド。

昔ではなく”今”の韓国のメイクをよく観察して、もっとトレンディな韓国ガールを目指してみてください♡
2018年5月26日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

私が良ければそれでヨシ♡!?周りはドン引きしている自分勝手女子力。

オッサン化する女子が急増しているのとは反対に、女子力を上げようと日々努力を積み重ねて生きている女性も増加しているのも事実!ネイルをキレイにしたり、香りに気をつかったり、髪の毛をキレイにしたり、スキンケアやリップケアに、スタイルキープに…女性とは本当に色々と大変なのです。しかし、その努力!実は周囲は非常に迷惑に感じているかもしれませんよ…自分勝手な女子力アピール、あなたはついついやってしまっていませんか??

女子力は一体どこへ…。近年増えているオッサン化する女子の行動とは

みなさん、自分は女子力が高いと思いますか?それとも低いと思いますか?SNSで美容・コスメ情報を探してネットサーフィンしていると、「女子力の塊」や「女子力を具現化したような」なんて言葉もよく見かけたりしますが、そんな女子力という言葉とはほど遠い、女子力を捨てたオッサン女子が近年増えているというのです!あなたはオッサン女子化していませんか?オッサン女子がやってしまいがちな行動とは…。

アラサー、アラフォーがときめく懐かしコスメ。あなたはいくつ覚えていますか?

目まぐるしく変わる化粧品業界!お気に入りのコスメが気付けば廃盤になっていた…なんてことは、コスメ好きにはよくある話。コスメどころか、お気に入りのコスメブランドもなくなっていたりすることもあります。そんな今はなき、コスメブランドを懐かしい気持ちで思い出してみてください。あなたはいくつ覚えていますか??

お正月休みやGWなど長期休暇明けに起こりがちな「女子の変貌」あるあるとは!?

お正月休みに限らずですが、長期休暇が明けると、どこが変わったのか明確にはわからないけど何か違和感を感じる他人の変化があったりします。そんなお正月休み明けに起こりがちな女性の変貌とは…。

会社の有休は限定コスメのために…!?コスメ大大大好きな女子あるあるとは。

いつの時代も女性の心を掴んで離さないコスメ。多かれ少なかれ、女性の必需品であるコスメですが、そんなコスメのことが好きを通り越して、大好きすぎる人にありがちなコスメ好き女子あるあるです。

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE コラム FORTUNE コラム