"第一印象"で損してない??「就活メイク」は今のうちに見直しておきましょう!

春のうららかな気候とは裏腹に、就職活動は厳しい局面を迎えるこの時期。エントリーシートの提出や面接の予定で、毎日忙しく過ごしているという学生の方も多いのではないでしょうか。特に4月からは各企業の面接が立て続けに始まります。面接で大事なのは第一印象。今回は就活生の皆さんに参考にしてほしい、「就活メイク法」をご紹介します。この機会にあなたの第一印象を見直してみませんか?

今年も就活の時期がやってきた

少しずつ冬の寒さが弱まりつつあるこの頃。上着が必要ないほど暖かい日もあり、気分はすっかり春、なんて方もいらっしゃると思います。新しい出会いに胸が躍る季節ですよね。

しかしその反面、就職活動は厳しい局面を迎えています。真っ黒なスーツを着た就活生を、街中でもよく見かけるようになりましたよね。特にこれからは各企業の面接ラッシュ。毎日不安や緊張と戦いながら頑張っている、という就活生の方も多いのではないでしょうか。

面接で大事なのは第一印象

面接で大事になるポイントはたくさんありますよね。身だしなみや言葉遣い、話の内容やコミュニケーション能力。各企業ごとに重視している点は様々ですが、どの企業でも確実に見られているのが第一印象です。

今回はそんなあなたの第一印象を左右する「就活メイク法」をご紹介。普段のメイクのまま面接に挑んでいるという方、いませんか?そんなあなたは、もしかしたら第一印象で損をしているかも。就活メイクに悩んでいるというあなたは、是非参考にしてみて下さいね。

参考にしてほしい「就活メイク法」

ポイント別に「就活メイク法」をチェック。トレンドメイクとは違い、就活メイクに難しいテクニックは一切必要ありません。普段あまりメイクをしないという方でも、簡単に取り入れられるので、チャレンジしてみて下さいね。

ベースメイク

まずはメイクの基本となるベースメイクから。普段のメイクにおいてももちろんですが、ベースメイクアイテムは自分の肌の色に合ったものを選びましょう。トレンドメイクにはツヤ肌やマット肌など色々ありますが、面接に行くならばやはり健康的な肌が一番。肌荒れの心配がないように普段から愛用しているものがあれば、そちらを使用しても良いと思います。

また就活は、夏から秋にかけての長期戦になるケースも充分考えられますから、下地選びには特に注意してください。自分の肌質に合ったものを使用するのはもちろん、皮脂などで化粧崩れしにくい下地を持っておきたいですね。

ベースメイクは、「面接だから」と気合いを入れすぎて厚塗りにならないよう、薄く均一に伸ばして、ナチュラルかつ健康的な肌に仕上げましょう。

アイメイク

アイメイクは、面接において大切となる「意志の強さ」を表現できる重要なパーツ。オシャレを意識したバッチリメイクはもちろんNGですが、ほとんどメイクをしないのも損ですよ。

まずアイラインを目の際に細く入れていきます。ペンシルのアイライナーを選ぶと、柔らかい印象の目元になるのでオススメです。

アイラインを描いた後は、ブラウン系のアイシャドウで、自然なグラデーションを演出。就活にはラメの入っていないアイシャドウを選ぶと良いでしょう。また、アイシャドウでアイラインを程よくぼかすと、よりナチュラルで印象的な目元が仕上がりますよ。

最後にマスカラで根元からまつ毛をコーティング。あまりにもバサバサなまつ毛は良くないので、ダマにならないようにひと塗りで仕上げると良いかもしれませんね。ビューラーで根元からまつ毛を持ち上げることで、瞳に光が入り、強い意志のある目元に。

アイブロウ

顔の印象を大きく左右するのがアイブロウです。普段のメイクで、眉毛をあまりいじらないという方もいらっしゃるかもしれませんが、この機会にアイブロウにも是非チャレンジしてみて下さい。

眉にもその時期の流行りがありますよね。眉山を作らない並行眉や、ふんわりした太眉など、トレンド眉を取り入れている方も多いと思いおますが、就活ではキリっと整えたキレイ目眉がオススメ。

毛流れをしっかり整え、白目の外側のラインに眉山を作るとバランスの良い眉になります。ペンシル状のアイブロウなら、1本1本眉を描き足すような感覚で、理想の形を作りやすいですよ。

リップ

最後にメイクの主役と言っても過言ではない、リップメイクをご紹介。リップは特に人それぞれ好みが分かれますよね。質感やカラーなど、こだわりがある方も多いはず。しかし就活メイクでは、やはりナチュラルで清楚なリップが定番なんです。

あまりにも色がはっきりしたものや、ラメ・パールがキラキラと輝くリップは避けるのが無難です。オススメはヌーディで自然な血色に仕上がるリップ。カラーは自分の肌の色や、演出したい印象に合ったものを選びましょう。

ベージュやオレンジのカラーなら、明るくエネルギッシュな印象に、レッド系なら知的で聡明な印象に仕上がります。

就活メイクが第一印象を左右する

 (671064)

面接ラッシュが始まるこれからの時期。既に何社か面接を経験しているという方も、まだ面接に行ったことがないという方も、今のうちに自分の第一印象を見直してみましょう。

今まで気づかなかったあなたの魅力や、アピールしたかった本当の自分が見つかるかもしれません。
2018年3月15日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

《2019春コスメ》ゲランからムーン&スターモチーフが刻まれた「キスキス リップ」が1/11限定発売

ゲラン(Guerlain)から、2019年1月11日(金)に「スプリング コレクション 2019」が全国で限定発売になります。今回のテーマは“MORNING LOVE-モーニングラブ”。 春の朝の光からインスパイアされたメイクアップ コレクションの中から、ホログラムがキラキラと輝くキスキスリップ「#575ライラック ムーン」「#543ピーチ スター」の2種をご紹介します!

《ツヤorマット》あなたはどっち派?クリスマスに向けて最高に可愛いあなたになるには

メイクの印象を大きく左右する《ツヤorマット》。メイクの質感が違うだけで、仕上がりの印象も大きく異なります。もういくつ寝るとクリスマス!今のうちにあなたに似合うメイクを見直してみませんか?

汗ばむ季節は「化粧崩れ」に要注意!これから気をつけたい夏メイクあるある

暖かい陽気に気分も高まる今日この頃。アウトドアやフェスなど、屋外で過ごすことも増えてきたのではないでしょうか?そんな胸躍る季節ですが、油断してはならないのが「化粧崩れ」。汗や皮脂によって、せっかくキレイに仕上げたメイクもいつの間にかドロドロに・・・。そんなことがないよう、今のうちにしっかり対策を立てておきましょう!

NARS(ナーズ)「リップスティック サテン」全10色をレビュー!人気色『オーガズム』などサテンカラーの使用感をチェック!

多彩なメイクアイテムが揃ったコスメブランド、NARS(ナーズ)。中でも人気の「リップスティック」はサテン・シアー・セミマットの3つの質感から選べるリップシリーズ。今回は「リップスティック サテン」全10色をレビュー!人気色『オーガズム』など、サテンカラーの使用感を全色ご紹介します!

2019春新作《シュウ ウエムラ》これが究極の“赤”。新作リップ&人気リップの新色《RD163》をレビュー

シュウ ウエムラ2019春新作『shu:RED コレクション』は、青みも黄みもない究極の“赤”をテーマにした繊細かつダイナミックなコレクション!今コレクションの主役となるべく生まれた新色《RD163》を中心に展開されるラインナップから、今回は限定パッケージで登場する「ルージュ アンリミテッド」シリーズ3種の新色《RD163》をレビュー!

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE コラム FORTUNE コラム