こんな「ぶりっこ」周りにいない?モテを意識しすぎた故のやりすぎ3大ぶりっこ

いつの時代になっても滅びることない、生命力の塊「ぶりっこ」。あなたの周りにもいませんか?

結構いるよね、ぶりっこ

男の前でぶりっこをし、女の前でさえもぶりっこするひと、意外といる。男の前ならまだわかるけど、女相手にもされると鬼のような絡みづらさだし、ぶりっこって存在が罪。そして人類の謎。

なんとも言えない気持ちにさせる天才「ぶりっこ」ですが、それちょっとやりすぎなのでは?な誰得3大ぶりっこをお届けします。

モテない女の末路

フタ開けられない女

 (726944)

割と定番の「容器のフタを開けることができない女」。

普段見ることはなくても、結構いると思います。男性の前で急に筋肉が衰える女です。

確かにジャムとかその辺の長期保存系容器のフタは固いし、女性だと一発で開けることは少ないと思いますが、やたら開かない開かないと繰り返す女は大体わざと開けてない。まず触ってない。念能力とか使えば開けられるんじゃない?よかったな、ハンター試験出れるな!

本当に開かないときは普通「あかなぁい(´;ω;`)」じゃなくて「開かない。」と言いながら「お前が開けろ」のスタンスで相手に容器を渡すはずなんです。

めっちゃアヒル口するやつ

 (726945)

アヒル口流行ったの懐かしいですね。アヒル口をすればモテを制すると言われていた時代も過ぎ去り、今やネタの域。元々アヒル口なら可愛いし口角が上がっているのもめちゃくちゃ羨ましい。天然口角ボトックス。

それと比べると、やたらとアヒル口を作りたがる人に限って気を抜いた時の元々の口角めっちゃ下降してるし、口元しんどそう。しかもプルプルのグロスが好き。(偏見)

モテたいが故に出る行動・・なんですけど、こういうわかりやすいのって逆に裏で男同士でネタにされている確率が高すぎる。ただの唇めっちゃとがらせて唇が潤ってるだけの女と認識されてます。

奇声女

 (726946)

これが意外と一番いる「奇声を発する女」。ちなみに私はこの前電車で見かけました。漫画でよくある「ほぇ?」みたいなのを現実に持ってくるのすごい。

ほぇとかなら151462歩譲って全然いいですけど、「うにゅ」とか「にゃあ」とか「にょーん」みたいな喃語喋ってる成人はヤバい。生まれ変わってちゃんとした大人になれればいいねと願を掛けたい。ちなみにこれは駅のホームで見かけました。すごい世の中ですね。

見ててしんどいからやめて

別にモテたいのはいいんです。みんなモテたいし。でもやりすぎると一気に痛い。引くとかそんなんじゃない、異世界の住人だと感じさせられますよね。

その念能力、唇の筋肉、奇声すら生み出せる語彙力は一旦置いといて、メイクやファッションなどの自分のケアに活かしましょう。ありのままの自分で勝負!その方がモテモテかもしれませんよ♡

でも女の前でぶりっこする女だけは滅びろ!頼!
2018年6月25日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

お正月休みやGWなど長期休暇明けに起こりがちな「女子の変貌」あるあるとは!?

お正月休みに限らずですが、長期休暇が明けると、どこが変わったのか明確にはわからないけど何か違和感を感じる他人の変化があったりします。そんなお正月休み明けに起こりがちな女性の変貌とは…。

会社の有休は限定コスメのために…!?コスメ大大大好きな女子あるあるとは。

いつの時代も女性の心を掴んで離さないコスメ。多かれ少なかれ、女性の必需品であるコスメですが、そんなコスメのことが好きを通り越して、大好きすぎる人にありがちなコスメ好き女子あるあるです。

美の秘訣はレタスにあり!あの女優さんも試してるこの時期にぴったりの美容鍋とは?

12月に入り本格的に寒くなり恋しくなる鍋。キムチ鍋やちゃんこ鍋、もつ鍋、豆乳鍋などいろいろな鍋がスーパーの鍋スープの棚に陳列してありますが、美容のことを考えて食べるなら、スープは買わずに是非試してほしいのが「レタス鍋」!!

「あーっ!もう!(怒)」女子達が感じてるメイク中のストレスがたまる瞬間とは!?

女性の身だしなみであるメイク。楽しくもあり、面倒でもある、そんなメイク中に起こる様々なトラブル。女性たちは日々ストレスと戦いながらメイクしているのです。きっとあなたも思いあたる節があるはず…。

こまめに鏡チェックを怠るべからず…。他人が指摘しにくい顔面トラブル

あなたは1日何回鏡で自分の顔をチェックしますか?稀に他人からは指摘しづらい、自分では気付かないうっかりトラブルがあったりすることもあるのです。お肌やまつ毛、リップなど……鏡チェックはこまめに行いましょう…!

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE コラム FORTUNE コラム