あなたはいくつ当てはまる?ダイエットが続かない人の特徴。

痩せたい!でも続かない!痩せない!と嘆く方、多いのではないでしょうか?そんなダイエットが続かない女性の特徴をまとめました。ダイエットが続かない人、当てはまるものはありませんか?

なぜ続かない?あなたがしているダイエット!

 (697685)

「痩せたい…」「細くなりたい…」人生で一度も思ったことがない女性は少ないのではないでしょうか?

しかし、思うだけでなかなか続かないダイエット。どうして続かないんでしょうか?ダイエットが続かない女性がしがちなダイエット方法をまとめてみました。

あなたはいくつ当てはまる?

①囁きに弱い

ダイエットしているのに、ついつい「今日くらいいいじゃん、食べちゃおうよ」そんな囁きに仄めかされていませんか?惑わされてはいけません。自分に甘い証拠です。
人付き合いが悪くなるから食べる?いえいえ、ちゃんと、今はダイエット中だとしっかりと伝えましょう!

②ダイエット中なのに食べ放題で元を取ろうとする

どうしても付き合わなければいけない飲み会!食べ放題だった時、今日はいいかと元を取ろうとしていませんか?確かに折角の食べ放題だから元を取らないと勿体無い気もしてしまいます。けれどそこは考え方を変えましょう。

食べ放題は、色んな食べ物を少しづつ食べれる場所!

③無駄に断食

今日は何も食べない!という日が多くなるのはよくありません。確かに断食は健康的に良いとされていますが、やりすぎはNG。反動も酷くなります。身体に栄養が行き届いていないと、栄養を蓄えようとするので余計に痩せにくい体質になってしまいます。

④◯◯(食品)ダイエット!

豆乳ダイエット・お味噌汁ダイエット・ヨーグルトダイエット。他にも沢山ありますよね、なんとかダイエット。最近ではSNSでプロテインダイエットが流行っていましたが、固執しすぎるのはよくありません。飽きて続かないので。
健康的なダイエットを目指しましょう。

⑤無謀な目標

「毎日5km走る!」本当にできますか?できるならいいんです、できるなら。で・き・る・な・ら!
「今日7km走ったから明日はいっか〜」とかはNGですよ。ダイエットは継続が大事です。

⑥体重計に乗らない

ちょっと痩せた感じがしてから体重計に乗ってみよう。よく聞く言葉です。いいから早く乗りましょう。現実を見てください。そこから具体的な目標がたつのです。

⑦美容機器に頼りすぎ

むくみ改善やバランスボールなどのお役立ちアイテム。夜寝る前やテレビを見ながらやるのに良いですよね。でもそれをやっているからといって、沢山食べていいわけじゃありません。食べ過ぎはいつでもNGです。

⑧明日から頑張る

いや、今日から頑張れ

じゃあ、どうすればいいの?

 (697686)

ダイエットが続かない…と嘆くあなた!当てはまるものはあったでしょうか?今この瞬間から心を入れ替えて、続くダイエットをしていきませんか?続かない人へ、継続できるダイエット方法をご紹介します。

①できる目標をたてる

まずはできることから!今まで運動を定期的にしていなかった人は、無謀な目標を立てずに毎日ストレッチ、などできることから始めていきましょう。

②朝ごはんはしっかり食べましょう

朝ごはんはしっかり食べて、日中に消化!どうしても夜に飲み会がある……という場合はのぞき、夜にお腹が空いてもまた明日の朝、しっかり食べられるような食生活をしていきましょう。

③食べたものを記録!

ハッキリ言って、「食べてないのに太る」という方の大半は、実は食べてます。自分が食べたものを記録して見つめ直すのは大事です。できればわかる範囲でカロリーも記録すると◎!

④一人でダメなら複数人で!

一人でダイエットも、なかなかストイックな方でなければ辛いだけ…。ダイエットを楽しむ為にも、友達と一緒に取り組むのもいいのでは?グループLINEで食べたものを送りあってもいいですね!

⑤規則正しい生活リズム

お肌の調子を良くする為に、シンデレラタイムには寝る。よく聞きますが、ダイエットにも同じです。あまり遅く、寝る前に食べてしまうと消化されないまま溜まってしまうので、しっかり寝て、早起きして規則正しい生活をしましょう。

痩せてどうなりたいの?

 (697687)

漠然とただ「痩せたい」ではダメ。痩せたその先にあなたがしたいことはなんですか?

夏はすぐそこ。水着が着たい、ノースリーブを着ても二の腕が気にならないようにしたい、脚を出したい。

痩せてあなたがしたいことを目標に、ダイエットに励んでくださいね!
2018年4月27日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

本当に??これだけで綺麗になれちゃうの!?今からできる「綺麗」になるための習慣

「きれいになりたい。」と漠然と思っているけれど実際どうすれば良いか分からない貴女に!まずは「意識するだけ」で綺麗を目指す習慣をご紹介♡今日から始めて綺麗になろう!

「オルチャンメイク」はもう古い!今トレンドの《韓国メイク》知ってますか?昔と今を比較してみた

ツヤ肌♪シースルーバング♪平行眉♪・・それ、まだやる?トレンドに置き去りにされないように、流行はしっかりチェックしましょう。

分かっているけど難しい!睡眠に食事に運動に…美容に大事な生活習慣。どこまでセーフ?

メイクやスキンケアも大切だけど、美容に重要なのは生活習慣!睡眠や食事や運動が美を作る…そんなことは分かっているけれど、それが一番難しい!どこまでがセーフラインなのだろう…と悩むことはありませんか?

「#大切な人と♡」さりげなく写すネイルや匂わせ。そう、真実はいつも…

彼氏や旦那といるならいるって言えばいいじゃない。あからさまに指輪を見せて、「大事な人と♡」と投稿する意味は?「大事な彼と♡」じゃダメなんですか?そのご飯、美味しそうだけどネイルが気になるよ?手は入れなくてもよくないですか?そんな女子たち、同じようなことを考えている仲間は沢山います!安心してください!

多すぎるトレンド情報、結局どれが正しいの??これだけは押さえておきたい《2018夏のトレンド》をピックアップ♡

だんだん高くなる気温と、肌を刺すような日差し。夏の到来を感じさせられますね。皆さんはもう夏を迎える準備ができていますか?この時期チェックしておきたいのが2018年夏のトレンド。しかし、各メディアから様々なトレンド情報が流れてくるので、どれを実践すべきか判断が難しいですよね。今回は様々な《2018夏のトレンド》の中でも、特に注目したいポイントを独自にピックアップ!是非参考にしてみてください♡

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE コラム FORTUNE コラム