女子アナが可愛い!清楚系を目指す女子に送る《女子アナ風メイク》♡

数年前から注目を浴びている清楚系女子。その清楚系の代表である「女子アナ」、テレビに映るたびに可愛すぎませんか?まずはメイクでも真似しちゃいましょう。

朝の顔「アナウンサー」

みなさん、朝のニュース番組って何チャンネルを見ていますか?私は8チャンネルです。毎朝の「おはようございます!」という元気のいいアナウンサーの方々の挨拶、特に気にしてはいないものの、何気なく励まされている方は意外と多いと思います。

朝のニュース番組って、世界で起こっている出来事をまとめてチェックできるだけでなく、ちょっとした娯楽情報や今日の運勢なんかも知ることができちゃって、私たちの欠かせない情報源になっているんですよね。

中でも、占いだけは必ずチェックする!という人たくさんいるはず。占いで自分の星座や血液型が1位になったときって、占いを信じていなくてもちょっと嬉しくなったりしませんか?
もし最下位だったとしても、まぁ一周回って来週あたりには1位かな。みたいな。

女子アナが可愛い

ニュースもいいんですけど、女子アナ、可愛いですよね。私は女子アナを見るのが毎朝の楽しみです。変態じゃありません。

今まさに「清楚系」がブームの日本で、清楚系の代表格といわれるのが女子アナ!

現に、女子アナを参考に髪型やメイクを真似している女子は数知れず。雑誌にも人気の女子アナが普段使っているコスメやメイク、美容法などを紹介しています。そして説得力しかないので本当にタメになります。


そこで、今回は女子アナ風メイクを簡単に分析してご紹介。

個人的に久慈暁子アナウンサーと宇垣美里アナウンサーがとっても可愛いと思うので、このお二人のメイクを参考にしていきたいと思います。

女子アナメイクをチェック!

そこで、今回は女子アナ風メイクを簡単に分析してご紹介。

久慈暁子アナウンサーと宇垣美里アナウンサーがとっても可愛いと自分の中で話題なので、このお二人のメイクを参考にしていきたいと思います。

キュート系

 (692245)

去年テレビ局に入社し、早速、可愛さを全国にぶちまけているクジパンこと久慈暁子アナウンサー。知らない方は検索してみてください・・♡

そんな久慈アナ風のメイクは、とっても女の子らしく柔らかい印象を作ることができます。

アイメイクは、インライン、目尻のラインも少し足す程度。

アイシャドウもとてもナチュラルでキラキラも控えめorシマー、肌なじみの良いカラーを使っている印象。
その代わり、まつ毛はしっかり上げて、涙袋も描き足し、目元の印象をアップさせます。

眉メイクでは、眉山をはっきりさせ、太くしっかりめに。

シェーディングとハイライトもふんわりと入れて、ナチュラルにします。

ピンクのチークを目の下に丸く入れてキュートな印象に。アイメイクがナチュラルなぶん、チークで可愛らしさを存分にアピール!

クール系

 (692246)

流行りのタヌキ顔で可愛すぎるとSNSでも話題になり、ご存知の方も多い宇垣美里アナウンサー!言わずと知れた美人アナウンサーのメイクは雑誌でもよくとりあげられています。

そんな可愛らしいお顔の宇垣アナ風メイクは、意外と大人っぽいクールな印象を作ります。

アイメイクは、インラインで二重幅をはっきりさせ、目尻をタレ目ぎみに伸ばし最後にハネ上げ。猫のような印象的な目を作り上げます。

まつ毛はしっかりと上げ、アイシャドウは主にブラウンなど、比較的に濃い色を使ってくっきりと、ラメ感も足して目元をキラキラと強調させます。

眉メイクは平行の太眉、シェーディングとハイライトはがっつり!意志の強さや、気の強さなんかも感じさせるポイントです。

それに対しチークは淡色、薄く、こめかみから斜めに入れて落ち着いた印象に。

需要しかない女子アナ風メイク♡

 (692247)

その場にいるだけで雰囲気が和み、華があって癒される、そんな女子アナのような女の子になってみたいですよね。顔の造形はまぁ・・悲しいことにどうにもなりませんが、メイクや髪形を変えるだけでも全然違います。

清楚系女子になりたいけど上手くいかない!なんて方は、メイクだけでなく髪形、服装なども徹底して真似してみてはいかがでしょうか。

アナウンサーの方々も様々な系統に分かれているので、自分に合ったメイクをぜひ探して挑戦してみてください!新しい自分、発見できるかもしれませんよ。
2018年4月18日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

「オルチャンメイク」はもう古い!今トレンドの《韓国メイク》知ってますか?昔と今を比較してみた

ツヤ肌♪シースルーバング♪平行眉♪・・それ、まだやる?トレンドに置き去りにされないように、流行はしっかりチェックしましょう。

分かっているけど難しい!睡眠に食事に運動に…美容に大事な生活習慣。どこまでセーフ?

メイクやスキンケアも大切だけど、美容に重要なのは生活習慣!睡眠や食事や運動が美を作る…そんなことは分かっているけれど、それが一番難しい!どこまでがセーフラインなのだろう…と悩むことはありませんか?

多すぎるトレンド情報、結局どれが正しいの??これだけは押さえておきたい《2018夏のトレンド》をピックアップ♡

だんだん高くなる気温と、肌を刺すような日差し。夏の到来を感じさせられますね。皆さんはもう夏を迎える準備ができていますか?この時期チェックしておきたいのが2018年夏のトレンド。しかし、各メディアから様々なトレンド情報が流れてくるので、どれを実践すべきか判断が難しいですよね。今回は様々な《2018夏のトレンド》の中でも、特に注目したいポイントを独自にピックアップ!是非参考にしてみてください♡

《荷物が多い女はモテない。》パンパンのポーチはマイナスイメージ!ポーチ軽量化テクニックを伝授します!

メイク崩れを防ぐために、こまめな化粧直しは欠かせませんよね。でもあれも使うかもこれも使うかも...そう考えすぎてポーチがパンパンになっていることはありませんか!?持ち歩くコスメは最小限で十分。ポーチ軽量化テクニックをお教えします!

肌老化の原因、紫外線A波のピークは5月。今からやらなきゃヤバい!美白肌派が押さえるべき4つのポイント

お人形のような白くて綺麗な肌に憧れる!でもせいぜい日焼け止めと美白化粧水ぐらいの人が多いのでは?本格的な美白ケアは日差しが強くなってからでいいか~と思っているそこのあなた!それでは遅いですよ!徹底的に美白になるには春からの紫外線対策が必要不可欠なんです。今回は美白になるために押さえたい4つのポイントをご紹介します♪

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE コラム FORTUNE コラム