タイツを履くと痒くなる・・その原因は?しっかり対策して冬のおしゃれを楽しもう♡

冬が近づき、タイツを履くことが多くなりましたね。 でも、タイツを履いていて痒くなることありませんか? 乾燥による痒みも多いのですが、どうやら他にも様々な原因が…。 そんな乾燥やその他かゆみの原因と、対処法を詳しくご紹介します。

痒くなるのは原因がある!

乾燥による痒み

乾燥によるかゆみ対策は、なんといっても乾燥しないように予防することが第一です。
肌が乾燥してかゆみが出る原因は、乾燥により敏感になった肌のバリア機能が衰えること。
こうなると、カサカサに乾燥して粉を吹いてしまいます。この場合は、保湿クリームやオイルで保湿を強めることが大切です。
しかし、乾燥は予防が第一!
カサつく前から対策をはじめましょう。

摩擦に注意!

衣類 (特にナイロン) による摩擦が原因になる場合が多いようです。
毛穴とナイロンが擦れる事によって、炎症を起こし、痒くなります。
肌が乾燥していると、さらにダメージを受けやすくなってしまいます。
その他、ポリウレタン、ポリエステルなど肌に合わない繊維にも注意しましょう。

乾燥ケアをしていても良くならない場合は、タイツの素材が原因と考えましょう!
素材による痒みは、点々と赤い湿疹のようなものが出来るのが特徴です。

ストッキングは、様々な加工がされています。
特に化学繊維は肌に刺激を与えてしまうので、冬場はシルクのストッキングに変えると改善されるはずです。

蒸れても痒さの原因に

気温が暖かくなったり、体温が上がると、ストッキングのような肌に触れる衣類は蒸れてしまいます。
足元を温めすぎても、蒸れによる痒みが出るので注意しましょう。

圧迫による痒み

肌を圧迫すると、ヒスタミンが放出されることによって痒みが起こります。
細く見えるタイツで、圧迫するタイプは避けたほうが無難です。

女子の宿命?タイツによるかゆみが深刻…

タイツによる痒みで悩んでいる女性はとても多いです。
原因は様々ですが、次に対策をご紹介します!

対策は?

とにかく保湿!

まず、保湿が第一!
副作用の心配がいらないワセリンやニベアを塗り、保湿を心がけましょう。
タイツを履く前に、保湿をしてから履くと乾燥を防ぐことが出来ます。

また、加齢による皮脂分泌の減少による乾燥や、肌荒れが原因の場合もあります。
乾燥している肌を、痒いからといってひっかいてしまうと、傷ついた皮膚がさらにダメージを受けます。
絶対に引っ掻かないように、保湿ケアで我慢しましょう!

足が温まると痒さ倍増

先ほど脚の蒸れも痒みにつながると言いましたが、体が温まると痒みが増します。
日頃から暖房のつけすぎは、体の痒みを誘発するので、暖房器具の温度設定や風量には十分注意しましょう。

さらに、ウール混入のタイツは保温効果があるので、痒みが心配な場合は避けてくださいね。

刺激の強いものは避ける

体をゴシゴシ強く洗ったり、刺激の強いボディソープは使わないようにしましょう。
爽快感はありますが、肌の乾燥を誘発してしまいます。
刺激の弱い弱酸性のボディソープに変え、柔らかい絹などのボディタオルにすると刺激を受けません。

最後に

タイツによる痒みは、女性にとってとても辛いですね。
タイツで隠れるから、カサカサ肌でも大丈夫だと油断していませんか?
放っているうちに、どんどん乾燥が進み、取り返しのつかない状態になってしまいます!
対策は沢山あるので、参考にしてみてくださいね。
2016年11月17日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【プチプラ】ダイソーのフェイスマスクが冬の乾燥対策にぴったり♡

プチプラのダイソーで販売しているフェイスマスクがかなり優秀です。たまに行うパックならプチプラを使うのがベストですよね。冬の乾燥対策をしっかりとしてくれるダイソーのフェイスマスクについてまとめてみました。

化粧水前の導入で冬の保湿対策♡拭き取り化粧水まとめ

冬ってどうしても乾燥が気になる季節ですよね。乾燥が本格化する前に、乾燥対策アイテムをゲットしたい、と思っているあなた♡拭き取り化粧水を使えば、冬も乾燥しらずのうるおい肌を手に入れられるかもしれませんよ!

【トリロジー】自然派コスメ≪エブリシングバーム≫で荒れたお肌をケア♡全身に使えて便利!

自然派コスメのトリロジーからは、どんな部分の保湿にも使える「エブリシングバーム」というアイテムが販売されています。肌が荒れやすい人や紫外線のダメージを受けやすい人、乾燥しやすいファンデーションを使いたい人など多くの人に使ってもらいたいエブリシングバームをご紹介します。

乾燥肌には「敏感肌用コスメ」がいいって知ってた?使ってほしいおすすめのスキンケアアイテム紹介します♡

まだまだ乾燥する季節が続きますよね。対策しても対策してもなかなか追いつかないというあなた。実は敏感用のコスメが乾燥肌にもいいって知っていましたか?敏感用コスメがいい理由とおすすめのスキンケアアイテムを紹介します♡

「水分」と「油分」のバランスの崩れが乾燥を引き起こす?肌の状態を整えてくれる優秀化粧水5選♡

冬って特に肌荒れが気になる季節ですよね。乾燥しがちになる肌にたっぷりうるおいを補給して対策しているのに、なぜか肌荒れしてしまう、というあなた。実はその肌荒れ、水分不足だけでなく、油分不足からきているかもしれませんよ!

この記事のキーワード

この記事のライター

Megumi Megumi