日焼け止めを塗ったはずなのに焼けてる?!UVケアのからくり

皆さん、これからの時期UVケアはかかせませんよね!

海や川へ行く時ウォータープルーフの物を使ったのに水着跡が少しできている・・・
朝日焼け止めを塗ったのに少し焼けている・・・
そんな経験はありませんか?今年の夏はUVケアの本質を知り最強美白を手に入れましょう♪

紫外線の基礎知識

最近テレビや雑誌でも取り上げられているので知ってる方も多いと思いますがUVの種類!


・UVーA波 の奥深く 真皮に悪影響がありシワやたるみの原因に!ピークは4月、5月
・UVーB波 肌の表面 表皮に悪影響がありシミ・そばかすや乾燥の原因に!ピークは7月、8月

日焼け止めの成分

日焼け止めにはよくSPFやPA、ノンケミカルなど記載されている物が多いですね!
それらがどういう役割があるのかご紹介していきたいと思います♪

SPF UVーB波からお肌を守る

数値1あたり20分間お肌を守ります。
例 SPF20=6時間40分ほど SPF50=16時間40分ほど

PA UVーA波からの悪影響を遅らせる

+~++++までのランクが分かれている

ケミカル 紫外線吸収剤

紫外線を吸収しエネルギーに変換し放出する成分
UV対策にはすごく効果のあるもので、ウォータープルーフタイプの物は
使用されている物がほとんどですね!ですが敏感肌の方には少しヒリヒリすることも・・・
最近ではノンケミカルでもUVカット効果が優れているものも多いですね!

市場で人気が高いのはニベアシリーズ

日焼け止めの使用量

実はUVケアには使用量がすごく大切になってきます。
必要量を塗らないと全くと言っていいほど効果はありません!?
そう!まさに日焼け止めを塗っても焼けてしまうカラクリはここにあったんですね!
使用量は商品によっても多少異なりますが基本的には1cm角の面積に2mlは必要となります。
意外と多くないですか?!
こちらは見本ですが顔に塗るのに500円玉ほどの量が必要になってきます。
ですが、こんなに塗るとかなりベタベタになりますよね( ;`д´)ァレマ….

ですので、必ず1度でこの量を塗らず重ね塗りをしましょう♪
顔だけでなく体にも、もちろん重ね塗りが必要です!
しかし、夏の暑い日にベタベタの体は耐えられませんよね・・・
そんな時はボディパウダーを使って日焼け止めを塗った後のベタベタをサラサラにしちゃいましょう
UVカット効果のあるものだと、さらに効果的ですね♪

塗りなおし

UVカットの効果を持続させるには必ず塗りなおしも必要になってきます。
お顔の場合、塗りなおす前にティッシュや油取り紙で油分をオフしてから塗りなおしましょう!
そうする事で余計な油分が抑えられベタベタ感やメイクのヨレもましになります。
メイクの上からだとスプレータイプなども使いやすいですね♪
海や川などでの塗りなおしの場合、タオルなどで水分を拭いてから塗りなおしましょう!

今年はUVケアも完璧に!

今年はUVケアも完璧に!夏をおもいっきり満喫しましょう~ヾ(´▽`)ノ
2016年6月24日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

石澤研究所《透明白肌》2021春新作「ホワイトUVスプレー」UVカット&瞬間トーンアップを実現♡

株式会社石澤研究所が展開する大人気スキンケアブランド「透明白肌」の2021年春の新製品『ホワイトUVスプレー』が、2021年3月22日(月)より数量限定発売!高UVカット値「SPF50+/PA++++」搭載で強い紫外線から肌をしっかり守りながら、うっかり日やけしてしまった肌を瞬間トーンアップで透明白肌に整えてくれるUVスプレーです。しっかり紫外線対策をしながら、憧れの白肌をゲットしてみませんか?

今年も絶対焼かない方にオススメ!2017年最新日焼け止め

今年も絶対焼きたくない方必見!2017年最強の日焼け止めを選ぶならこれ。紫外線を寄せ付けないカバーを作るUVカットアイテムをピックアップしました。
ay

【2022年最新版】日焼け止め・UVケア特集|購入前にチェックしたい日焼け止めの使用期限や選び方も

今年こそ本気で紫外線対策をしたいと考えるなら、2022年最新の日焼け止めを使うのがおすすめ!たくさんある日焼け止めの中から、FORTUNE編集部が厳選したUVケアアイテム15製品のレビューを、一挙にご紹介します。選び方は?去年の日焼け止めは使っていいの?など、ありがちな疑問にもお答えしますよ♡

灼熱の国タイからニキビケア特化の日焼け止め、キャシードールのUVケア「サンマット」日本初上陸!

タイコスメブランド『CathyDoll(キャシードール)』から、灼熱の国タイのニキビケアに特化した日焼け止め「サンマット」が日本初上陸。オイリー肌のために作られた、サラサラ仕上げで軽い付け心地。マスクにつかず、男女問わず使える日焼け止めです。水や汗に強く、自然に肌をカバー。日焼け止め・化粧下地・オイルコントロール・ニキビケア・保湿アイテムとしても、マルチに使えるUVケアアイテムが、2022年6月21日より発売されます。

日焼け止めブランド《アネッサ》の進化が止まらない!UVケア・スキンケア・美肌を叶える新技術搭載

資生堂アネッサの2022年春新作コスメ情報|2022年、アネッサの日焼け止めがリニューアルして登場。強力紫外線カット効果はそのままに、「太陽光を美容効果に変える」革新的な新技術でパワーアップ!新作3種のレビューと一緒に、日焼け止めの選び方のポイントや、ふぉーちゅん編集部が使用した口コミもご紹介。

この記事のキーワード

この記事のライター

山咲ゆいな 山咲ゆいな