ルナソル「AUTUMN BASE MAKEUP COLLECTION」から"水ツヤ肌"を演出する《カラープライマー》全2種をレビュー!

2018年9月14日(金)より発売が開始された、ルナソルの「AUTUMN BASE MAKEUP COLLECTION」。肌そのものに水を感じさせるような「水ツヤ肌」を目指すルナソルが、色を操る新作ベースメイクアイテム2種を展開しています。今回は発売されたばかりのコレクションから肌の色と質感を整える「カラープライマー」全2種をご紹介。あなたもルナソルの新作「カラープライマー」で、こころまで洗われる「水ツヤ肌」を手に入れてみませんか?

ルナソル「AUTUMN BASE MAKEUP COLLECTION」

ルナソル「AUTUMN BASE MAKEUP COLLECTION」

メイクを終えた瞬間、 こころまで洗われているような「浄化メイク」を提案するコスメブランド、ルナソル。「上質の女、 ルナソル。」というコンセプトのもと、洗練された高品質なメイクアップアイテムやスキンケアアイテムを数多く展開しています。

そんなルナソルから2018年9月14日(金)より「AUTUMN BASE MAKEUP COLLECTION」が発売中。水の持つ透明なツヤと清らかな佇まいをイメージし、肌そのものに水を感じさせるような「水ツヤ肌」を目指せるベースメイクアイテムがラインナップしています。

塗っていることを忘れてしまうような「秘めるベースメイク」から登場した、色を操る2アイテムはこちら。
◆カラースティック 全2種
◆カラープライマー 全2種

今回は、こころまで洗われる「水ツヤ肌」へと導く新作ベースメイクアイテムから、「カラープライマー」全2種をFORTUNE編集部がご紹介します。

ルナソルがこの秋提案する「水ツヤ肌」の息づかいを感じ取ってみてください。

9/14発売「カラープライマー」全2種

ルナソル「AUTUMN BASE MAKEUP COLLECTION」 カラープライマー

こちらがルナソル「AUTUMN BASE MAKEUP COLLECTION」より発売中の新作ベースメイクアイテム「カラープライマー」全2種です。

「水ツヤ肌」に色の力をプラスし、肌の色と質感を整える化粧下地。早速その魅力をチェックしていきましょう。

スキンケアのような心地よさ

ルナソル「AUTUMN BASE MAKEUP COLLECTION」 カラープライマー

なめらかな感触で肌に溶け込むテクスチャーが、薄いヴェールのようにフィット。美容液のような上質なうるおいで肌を包み込み、透明感と明るさのある「水ツヤ肌」を演出します。

ヒアルロン酸や豆乳発酵エキス、ウォータークレスといった保湿成分に加え、4つのオイルを配合した、まるでスキンケアのような心地よい化粧下地です。

ナチュラルな肌補正

ルナソル「AUTUMN BASE MAKEUP COLLECTION」 カラープライマー

色材をオイル状にしたカラーオイルとつややかなオイルの効果で、カバーしていることを悟らせないナチュラルな肌補正を叶えます。

オイルだから粉っぽさを感じさせず、肌を均一に整え、ツヤのある美しい仕上がりに。

つるんと均一な肌

弾力のあるジェル状のポアカバリングポリマーが気になる肌の毛穴や凹凸をやわらかくぼかし、フラットな肌へと導きます。

さらに、汗や皮脂に強いキープフィットポリマーも配合されており、美しい仕上がりを長時間キープ。つややかで透明感のある「水ツヤ肌」を実現します。

編集部が「水ツヤ肌」をレビュー

ルナソル「AUTUMN BASE MAKEUP COLLECTION」 カラープライマー

FORTUNE編集部がルナソルの新作「カラープライマー」全2種をお試ししてみました。カラーラインナップはこちらの2色。

写真左から
01 Warm Pink
02 Soft Yellow
となっています。

それぞれのカラーについて、使用感も合わせて詳しく見ていきましょう。

01 Warm Pink

ルナソル「AUTUMN BASE MAKEUP COLLECTION」 カラープライマー01

あたたかみのあるウォームピンクが肌に絶妙な血色感を纏わせる「01 Warm Pink」。

ルナソル「AUTUMN BASE MAKEUP COLLECTION」 カラープライマー01

淡いピンクカラーの化粧下地は、肌にナチュラルな血色感を与えつつ、儚げな透明感も纏わせてくれます。

みずみずしいテクスチャーが少量でもするすると伸び、肌にしっとりと密着。軽いつけごこちで、肌をフラットに整えてくれました。

02 Soft Yellow

ルナソル「AUTUMN BASE MAKEUP COLLECTION」 カラープライマー02

ソフトなイエローカラーが肌にクリアな透明感を演出する「02 Soft Yellow」。

ルナソル「AUTUMN BASE MAKEUP COLLECTION」 カラープライマー02

肌馴染みの良いイエローの化粧下地は、肌にすっきりとした明るさを纏わせ、クリアでヘルシーな印象を演出。

気になる毛穴もふんわりとカバーしつつ、みずみずしい肌へと導いてくれました。

澄んだ透明感と明るさを肌に纏って

ルナソル「AUTUMN BASE MAKEUP COLLECTION」 カラープライマー

今回は2018年9月14日(金)より発売中のルナソル「AUTUMN BASE MAKEUP COLLECTION」から、新作「カラープライマー」全2種をピックアップしました。

「浄化メイク」を掲げるルナソルならではの、上質な使い心地が魅力的な化粧下地。秋冬の乾燥した肌を優しく包み込み、肌そのものに水を感じさせるような「水ツヤ肌」へと導いてくれるアイテムとなっています。

「AUTUMN BASE MAKEUP COLLECTION」からは、今回ご紹介した「カラープライマー」の他に、ナチュラルな血色感を与える「カラースティック」も発売中。FORTUNEでも個別にご紹介しているので、是非そちらもチェックしてみてくださいね。

あなたもこの秋はルナソルの新作ベースメイクアイテムで、肌に澄んだ透明感と明るさを纏ってみませんか?

商品情報

ルナソル

ルナソル カラープライマー
全2種 30mL
SPF25・PA++
3,500円(税抜)
ふぉーちゅん編集部・平川
この記事を書いた人は
FORTUNE編集部
平川
2018年9月25日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2020新作コスメ《ローラ メルシエ》パーソナル志向の“ピュア キャンバス プライマー”シリーズが登場。肌質感で選べる全6種で望み通りの肌作り。

LAURA MERCIER(ローラ メルシエ)から2020新作コスメとして“ピュア キャンバス プライマー”シリーズが2020年1月29日より発売中。それぞれのなりたい肌にパーソナライズされた“特化型プライマー”として6種類がラインナップしており、ベースメイクのキープ力をアップしながら、スキンケア効果も発揮します。今回は各プライマーの魅力を使用感と合わせてご紹介していきます。

《ルナソル》プライマーとパウダーがセットになった「グロウイングヴェールフィニッシュ」が2/22〜発売!全4種のコンパクトを編集部がご紹介

「上質な女」を引き出すルナソルから、2019年2月22日よりプライマーとパウダーがセットになったコンパクト「グロウイングヴェールフィニッシュ」が発売されます。オイルベースの下地と繊細なパウダーで、水のように清らかな“水ツヤ肌”へと導く新アイテム。今回はこの「グロウイングヴェールフィニッシュ」をFORTUNE編集部がお試ししてみました。全4種のコンパクトをご紹介しているので、是非最後までご覧ください。

《コフレドール》からキャラチェンジ下地こと「カラースキンプライマーUV」全5色が2/16〜新登場!肌印象を自由自在にカスタマイズ

コフレドールから2019年2月16日より、新作ベースメイクアイテムが発売されます。今回はその中から、光色が血色感をコントロールして肌印象を自在にカスタマイズする、キャラチェンジ下地こと「カラースキンプライマーUV」をピックアップ。なりたいイメージに合わせて選べる、全5色のカラーラインナップをFORTUNE編集部がご紹介します。

〈ルナソル〉2021春新作ファンデ『ライトスプレッドクリーミィリクイド』使用感を徹底レポート!

LUNASOL(ルナソル)の2021年春の新作コスメ『ライトスプレッドクリーミィリクイド』と『フラットスキンプライマー』が、2021年3月19日(金)より発売!息をのむほどの透明感とあふれるような光を巡らせた水ツヤ肌を演出してくれるリクイドファンデーションと、肌の気になるところだけをカモフラージュしてなめらかで透明感のある水ツヤ肌に整えてくれる化粧下地の使用感を、FORTUNE編集部が詳しくレポートします。

《コフレドール 2021春新作》人気ヌーディカバーファンデ・化粧もち下地の限定セットを詳しくレビュー!

カネボウ化粧品の「COFFRET D'OR(コフレドール)」から、2021年春の新作コスメ情報が到着!2021年2月16日(火)より、限定セット『ヌーディカバー ロングキープパクトUV リミテッドセットh』と『スキンイリュージョンプライマーUV リミテッドセットc』が数量限定で発売されます。2021年春限定パッケージに変身した人気コスメと、特製花びらスポンジが楽しめるセットのスウォッチや使用感レビューをご紹介します!

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE FORTUNE