コスメブロガー、アイネクライネが教える!《Dior フューチャリズム》でつくる冬のふんわりシルバーメイク♡

コスメブロガー、アイネクライネさんがFORTUNEに登場♡Dior ディオール ショウモノの大人気色フューチャリズムやボビイブラウン、シュウウエムラなどのコスメを使って冷たさと暖かさを含んだ、《ふんわりシルバーメイク》をコツやポイントを交えつつ紹介してくれます♡ふんわりとした可愛らしいメイクは必見ですよ♡

コスメブロガー、アイネクライネさん

アメーバブログで活躍するアイネクライネさんがFORTUNEに登場♡

コスメが欲しい時、気になるのがやっぱり使用感。
実際に使ってみてどう感じたのか、どう使うといいのか、どんなメイクに合わせたいか、、
そんなコスメ好き女子が気になる《本音のコスメレポ》を書いているのがアイネクライネさん♡

コスメを楽しみながらメイクの話をするアイネクライネさんのブログを読んでいると、まるで友達とコスメについてお喋りをしているような感覚に。

そんなアイネクライネさんがDior ショウモノ フューチャリズムを使ったシルバーメイクを紹介してくれます♡
冷たさと暖かさ、そのどちらも感じさせるシルバーメイクに注目です♡
 (619618)

Dior ショウ モノ、フューチャリズムで作るシルバーメイク♡

 (619529)

Diorのディオールショウ モノの中で最も有名なのは、繊細な多色ラメが輝くフューチャリズムではないでしょうか。

フューチャリズムはラメが美しいだけじゃなく、儚げな雰囲気をまぶたに与えてくれるアイシャドウでもあるの。
そのフューチャリズムが持つ雰囲気を生かしつつ、《冬の冷たい空気にも合い、暖かみも感じられる》そんなメイクをしてみました!

アイシャドウ、チーク、リップの色の組み合わせはこちら。
 (619533)

涼しげなペールシルバーのアイシャドウを温もりあるカラーのチークで冬向きにしていきます☆

アイメイク

まずはアイメイクに使ったアイテムをご紹介。
 (619540)

Dior ディオールショウ モノ 045フューチャリズム(¥3,600+tax)

 (619541)

艶やかで透明感溢れるベースのペールシルバー。そこに浮かぶ淡いピンク、ブルー、グリーンのラメ。
この極小ラメが瞬きをするたびに、光に当たるたびに煌めき、印象的なまぶたへと導いてくれます。
幻想的で儚さがある煌めきが、冬の冷えきった空気にとても映えるんです。
乾燥しやすいまぶたにもピタッと密着し、夜まで美しさを失わないというのも良いところ。
 (619545)

THREE メズモライジング パフォーマンス アイライナーペンシル10(¥3,000+tax)

 (619550)

ブラックの中にラメがチラチラと顔を覗かせているペンシル。
ペンシルとは思えないほど色がのりやすく、ペンシル特有の柔らかいラインも描けます。

キープ力もあり、滲まない、消えないなど良いところしか思いつかない!
ペンシルにはブラシもついていて、それで跳ね上げたりぼかしたりもできる親切設計。
ただわりとすぐぼかせなくなるので、手早くやるのがポイント。
明るさのあるカラーは目元がぼやけやすいので、こちらを使ってラインを描きます。
ブラックでもラメ有りなところや柔らかいラインは、目元を引き締めつつも儚げなアイシャドウの雰囲気を壊しません。

ただまつげの隙間を埋めるのは、次に紹介するアイテムも使っていきます☆
 (619553)

KATE アイシルエットマーカー BR-1濃いブラウン(¥1,000+tax)

 (619558)

まつげの隙間を埋める作業を簡単にしよう!そんなアイテム。
リキッドだとかすれて色が付かない時がある。ペンシルやジェルだとまつげの根本にこびりついてクレンジングが大変。

そんな悩みを解決して、毎日のメイクがちょっと楽になるお役立ちコスメです!
こういうアイテムに求めることって絶対滲まないこと。
もちろんその点もクリア。
実際にまつげの隙間を埋めるとやや淡く色づくので、自然に溶け込んでくれるのもありがたい♡
 (619562)

RMK マットマスカラN 01ブラック(¥3,500+tax)

こちらも滲まないアイテム。
ジグザグに塗るとダマになりやすいので、まつげをコームでとかすだけといったようにスーッと上に引き抜くのが使う時のコツ。
長さやボリュームはあまり出ないけれど、カールキープ力は高いです。

このマスカラ、艶やラメを生かしたメイクをしたい時に良さが発揮されるの。まぶたの艶とまつげのマット感という質感の違いがあることで、より艶やラメが引き立って見えるんです!

これらを使ったアイメイクイメージはこちらです。
 (619566)

アイメイクプロセス

①Cでまつげの隙間上側半分を埋めながらアイラインを引き、ブラシでサッとなでてぼかす。
②Bでまつげの隙間の残り下側半分を埋める。
瞳に近い隙間をブラウンで埋めることで”抜け”を作って、儚げな目元という印象を強めます。
③Aのアイシャドウをまつげのキワからアイホールに向かって広げ、単色でグラデーションを作る。
④Dのマスカラをオン!

チーク

 (619581)

BOBBI BROWN ブラッシュ 17スロープ(¥3,700+tax)

 (619587)

ピンク味も感じる優しいレンガ色チーク。パールも入っていますが、ツヤが出るというよりもパールの光拡散効果で肌をキレイに見せてくれるカラーです。

目元は涼しげで明るいシルバー。
冷たい空気に合うと言っても、”寒々しい””薄幸そう”そんなイメージも付きまとうのが今の季節にするシルバーアイメイク。
そこでスロープの温もりあるカラーでしっかり頬に体温作り入れ、バランスを取っていきます。

リップ

 (619591)

shu uemura ルージュ アンリミテッド シュプリーム マット BG943(¥3,200+tax)

 (619594)

元の唇がキレイそうだと思わせるマットなピンクベージュ。

「マットなのになめらかでクリーミー」なんて誉められるマットリップは多いですが、これは「マットなのになめらかですごーく軽い!」んです。
リップを塗っていることを忘れてしまいそうなほど閉塞感がありません。この軽さのあるマットリップで作れるのは、フワフワの柔らかそうな唇。

マットリップだから縦ジワはある程度残ってしまうけれど、むしろそれが気取ってない雰囲気やこなれ感が出てとてもいい♡
今回のメイク全体のバランスも取れるんです。

柔らかそうな唇はリップブラシを使うと作れます。
唇が乾燥しやすい人は保湿対策は万全に!

おわりに

いかがでしたでしょうか?
外に出たくないくらい寒い日も続いていますが、そんな空気にこそ映えるメイクで冬を楽しんでください☆
冬に合うメイクというテーマでアイテムをご紹介しましたが、ひとつひとつそれぞれの良さがあるコスメたちですよ!

アイネクライネ
2017年12月22日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

THREE(スリー)が叶える色気たっぷり「2018年トレンド春メイク」♡おすすめアイテムをご紹介!

日本生まれのナチュラルなコスメで今や世界中で大人気となっているコスメブランド・THREE(スリー)。THREEのコスメを使えば、2018年春のトレンドメイクを大人につやっぽく作ることができますよ!この春はTHREEでトータルコーディネートしてみましょう!

【Dior】まだまだ人気!万能アイシャドウ≪サンククルール 867 アトラクト≫でメイク♡

大人気コスメブランドDior(ディオール)から2017年夏に発売されたサンククルール「867 アトラクト」。最近では2018年春の新色サンククルールが発売され注目されていますが、昨年かわいすぎると話題になったアトラクトを使っている方はまだまだ多いです。そこで今回は、アトラクトを使ったメイクを3パターンご紹介!かわいいだけでなく優秀なサンククルールのアトラクトは、今手に入れても遅くありません♡

【2018冬モテメイク】いつものコスメに足すだけ♡周りと差がつく《儚げメイク術》とは?

気温に合わせてメイクに寒色を取り入れる《儚げメイク》がおすすめ♡色白や青みメイクが気になる人も必見!普段のコスメにちょっとプラスするだけで、誰でも簡単に儚げメイクに!寒色ベースの儚げメイクで周りと差をつけて!

2018春の新作コスメ!ディオールのサンク クルール限定色887「スリル」をレビュー!青みピンクパレットで春メイク

Dior(ディオール)2018春の新作コスメは春爛漫なピンクカラーが勢揃い!中でも人気のアイシャドウパレット「サンク クルール」限定色887番『スリル』の使用感をレビュー!ディオール アディクトリップグロウと合わせてご紹介します!

Dior(ディオール)から2018年1月1日(月)に春新作コスメ「グロウ アディクト』発売!ピンクのスプリングルックが登場

ディオールからフレッシュで、みずみずしい春にぴったりのピンクのスプリングルックが登場しました。2018年1月1日(月・祝)には大人気のグロウ アディクトから『ニュールック スプリング 2018』が発売されます!デパコス好きさんには必見です!

この記事のキーワード

この記事のライター

アイネクライネ アイネクライネ