カジュアルに垢抜ける♡『インディゴブルー』を使ったこっくり春メイクのHow to

春はデニムファッションが旬♡実はメイクでもインディゴブルーがおすすめなんですよ☆白目をキレイに見せてくれるほか、取り入れ方次第でコンサバにならずあか抜けた表情に!今回はカジュアルに垢抜けるインディゴブルーのメイク方法や、春先にぴったりなインディゴのアイシャドウ、アイライナー、マスカラまで紹介します♡

旬のインディゴブルーをメイクに取り入れよう♡

@gj.girl02がシェアした投稿 -

春はカジュアルなデニムがトレンド。特にこっくりとしたインディゴブルーは、顔にメリハリを与えくれるから大人っぽくクールな雰囲気になります♡
旬のインディゴブルーを使って、トレンド春メイクに挑戦してみましょう!

あか抜けるインディゴブルーの使い方

上瞼はシャープに、下瞼はぼかして取り入れる

こっくりとした色味が印象的なインディゴブルー。服装で取り入れるのは簡単ですが、メイクだと少しハードルが高そうですよね…。実は一緒に合わせるハイライトの選び方ひとつで、抜け感のあるブルーメイクが楽しめます♪

ゆんさん(@yyunoopyyy)がシェアした投稿 -

例えばインディゴブルーのアイライナーを使うとき、白のハイライトを瞼全体に薄くのせておきます。ブルーのアイラインを引いたとき、目元の透明感がアップし、クリアに澄んだような瞳になります◎
さらに白のハイライトを下瞼の目頭~黒目の中央まで細くのせ、中央~目尻までブラシでインディゴブルーのシャドウを引けばデカ目効果もアップ♡

おすすめアイシャドウ

ヴィセ アヴァンのこっくりとしたネイビーカラー、#LAST PARADISE(011)はマットで深みのある色味です。目元にワンポイントのせてアクセントカラーに使ったり、チップでアイラインのように目のキワを引き締めて使うのもおすすめ。

しっかりインディゴの色味ができるので、春メイクの主役にぴったり♡
ハイライトとニュアンスカラー、アクセントカラーなどがセットになった、キャンメイクのアイシャドウパレット。#15 トワイライトビーチは、海のような深いブルーとナチュラルなブラウンメイクの2パターン楽しめるアイテムです。ラメやパールが抑えめになっているので、ギラギラとせず上品なインディゴブルーメイクが楽しめますよ♡

なつさん(@natu__727)がシェアした投稿 -

白目をキレイに見せるブルーのアイライナーとマスカラ

インディゴブルーは白目をキレイに見せてくれるお色です♡ 
アイライナーとマスカラをインディゴブルーに統一すれば、白目がキレイに見えて黒目もより印象的な雰囲気に! アイシャドウはサンセットを思わせるオレンジやパープルピンク系がおすすめ。オレンジ系はカジュアルに、ピンクやパープル系は女性っぽくてセクシーな目元になりますよ♡

おすすめのアイテム

肌当たりが優しいセザンヌのジェルアイライナー。パール入りで1本でアイラインとして、指でぼかせばアイカラーにも使えるアイテムです。実際に肌にのせてみると鮮やかなインディゴブルーの色味が分かります。汗水に強いウォータープルーフです。
目元にピュアな透明感を与えるフローフシのネイビーカラーマスカラ。光に当たってネイビーにみえるくらいの落ち着いた色なので、デイリーメイクにも取り入れやすくおすすめです。美容成分もたっぷり含まれているので、目にも優しいカラーマスカラですよ♡

旬のインディゴブルーを取り入れてみて

ファッションでも人気のインディゴルー♡ 春らしく目元をくっきり見せてくれるので、フェミニンな春服と合わせても甘くなり過ぎず大人っぽい! 白のハイライトでキレイめに、ピンクやベージュ系ですこし柔らかく……。お気に入りのインディゴメイクを試してみてください♡
2018年4月7日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

トレンド《ブルーアイシャドウ》ナチュラル,モード,クールな目元を作るメイク方法をご紹介♡

《ブルーアイシャドウ》は今季トレンドのコスメアイテム♡特に、秋冬はアイスブルーやネイビーがトレンドカラーとなっているので、どんどん取り入れてほしい色です。でも、ブルーアイシャドウを使ったことがないという人も多いはず。この記事では、ブルーアイシャドウのメイク方法をご紹介していきます!

初夏におすすめ♡ ちょっとした裏技で、すっきり爽やかな【 寒色系メイク How to】

ブルーメイクって涼し気な雰囲気もありますが、なかなか自分に合ったメイク方法を見つけるのは難しいですよね。実はパーツによって色のニュアンスを変えたり、ちょっとした裏技を取り入れるだけで誰でも大人かわいく仕上がるんです♡ すっきり爽やかな初夏メイクにトライしてみましょう。

トレンド春メイクの《ピンクアイメイク》を子供っぽく見せず大人な印象に仕上げる3つのポイント♪

今年の春夏は、ピンクメイクがトレンドになっていますよね♡ピンクでかわいい印象を作っていくためにアイメイクで取り入れたいけれど、子供っぽくなってしまう気がするという方もおられると思います。そんな方にぴったりの、大人可愛いピンクメイクをつくる3つのポイントをご紹介します♪

《赤リップ》を主役にしても優しく、色っぽく、ヘルシーな春メイクにトライ◎

女性らしい強さや色気を漂わせる赤リップは、大人女子の間でもすっかり定番に。2018年春夏は、これまでの赤リップの印象を覆す赤リップメイクにトライ。女性の情熱や強さを象徴する赤リップを、優しくヘルシーな印象に変えてしまうメイクテクニックをご紹介します。

【アナスイ・レブロン】2018春夏リップはトマトレッドが旬でトレンド顔になれる♡

マットリップがトレンド継続中ですが、2018春夏リップはトマトレッドを取り入れることで旬顔になることができます。そこで、アナスイとレブロンでおすすめのオレンジが混ざったレッドのリップカラーをまとめてみました。

この記事のキーワード

この記事のライター

寺坂 春人 寺坂 春人