ちふれ|パウダーチークに新色追加!重ね使いで印象自在のニュアンスカラーも新登場♡

「ちふれ」の2022年春夏新作コスメの情報が到着!2022年3月1日(火)より、『ちふれ パウダー チーク』に重ね使いでニュアンスチェンジを楽しめる『ちふれ パウダー チーク ニュアンス カラー』が新登場。新色も3色追加され全10色にパワーアップ♡新しく追加されるカラーのレビューを早速チェック!

ちふれ2022年春夏新作コスメ

ちふれ パウダー チーク ニュアンス カラー

こんにちは、ふぉーちゅん編集部です。

ちふれ化粧品が展開する「ちふれ」ブランドより、2022年春夏新作として、単色でも重ねても使えるニュアンスカラーのチーク『ちふれ パウダー チーク ニュアンス カラー』2色が発売されます。

あざやかな発色と厳選した原料&シンプル処方の『ちふれ パウダー チーク』には、旬のカラーを取り入れた新色が3色追加され、全10色展開にパワーアップ!

2022年3月1日(火)*より全国で順次販売開始される、「ちふれ」のパウダーチークをふぉーちゅん編集部が実際に使用したリアルなレビュー・口コミも合わせてご紹介します♡

*店舗により販売日が異なります。また、一部取り扱いのない店舗があります。

「ちふれ」ってどんなブランド?

「ちふれ」は、きれいになりたい女性たちにまっすぐに応えたいという思いから誕生したブランド。

“くらしと、ともに”をテーマに、化粧品はくらしの一部と考え、高品質で安心でき、買い続けやすい価格のアイテムを展開しています。

新商品ラインナップ

● ちふれ パウダー チーク ニュアンス カラー/新2色/550円(税込)
● ちふれ パウダー チーク/新3色/506円(税込)

ちふれ パウダー チーク /ニュアンスカラー

ちふれ パウダー チーク ニュアンス カラー

商品特徴

「ちふれ」のパウダーチークに新しく登場する『ちふれ パウダー チーク ニュアンス カラー』は、ふんだんに詰め込まれたパールのきらめきとシアーな発色で、ツヤを与えながらニュアンスチェンジが楽しめるチーク。

単色使いで自然な透明感*や血色感を出し、手持ちのチークと重ねて使えばカラーの変化が楽しめちゃうんです。

そして新しく3色が追加される『ちふれ パウダー チーク』は、内側からにじむような自然な血色感とツヤ感が楽しめるのが特徴。

あざやかで透明感のある高発色カラーが肌にふわっとなじみ、美しい仕上がりが続きます。

*透明感とは、メイクによる効果のこと

カラーバリエーション<新色5色>

ちふれ パウダー チーク ニュアンス カラー

新しく追加されるカラーは全部で5色。
新発売となる『ちふれ パウダー チーク ニュアンス カラー』は「100 ピンク系パール」と「300 パープル系パール」の2色。
『ちふれ パウダー チーク』には「111 ピンク系」「271 ローズ系」770「770 ブラウン系」の3色が追加となります。

既存色は黄みよりのあざやかなカラーが多かったのですが、青み系やくすみ系カラーが追加され、全10色展開にパワーアップ!

たくさんのカラーとパールきらめくニュアンスカラーから、お仕事から普段のカジュアルメイクまで、自分の好みやシーンに合わせて今までよりも自由に選べるようになりましたよ。

「100 ピンク系パール」
コーラルピンクにゴールドパールがきらめくニュアンスカラー。
単色使いで血色感、重ねて使えば黄みよりカラーにニュアンスチェンジすることが出来ます。
ヘルシーな印象にしたいときにぴったり♡

「111 ピンク系」
青みのあるやわらかなグレイッシュピンク。

「271 ローズ系」
透明感のある深いローズカラーで、大人っぽい雰囲気。

「300 パープル系パール」
ライトパープルにシルバーパールがきらめくニュアンスカラー。
単色使いだと透明感*を引き出します。
重ねて使うと、シルバーパールが青みよりのカラーにニュアンスチェンジさせ、涼しげな印象に!

「770 ブラウン系」
赤みのあるこっくりブラウン。

*透明感とは、メイクによる効果のこと

ちふれ パウダー チーク 付属ブラシ

乳白色のケースについた付属のブラシもリニューアル!ななめカットのブラシでより使いやすくなっています。
使用方法は、ブラシに適量のチークをとり、ほおにのせてぼかすだけ。簡単にチークの完成です♡

編集部がリアルに使用したレビュー・口コミ

ちふれ パウダー チーク ニュアンス カラー

ナチュラルな発色で、微細なラメが入っているので光の加減で頬にきれいなツヤが誕生しました!
粉質がしっとりしているので粉飛びはなくメイクしやすい印象です。

「300 パープル系パール」はひと塗りで頬に透明感♡

「770 ブラウン系」「100 ピンク系パール」「111 ピンク系」は血色感のある色味なので、顔を自然に明るく見せて元気な印象に!

「271 ローズ系」は流行りのプラムカラーで、透明感のあるこなれた印象の顔に見せてくれます♡

ティッシュで複数回こすると色が薄くなってしまったので、マスクのこすれには弱いかもしれません。お出かけの時にはお直しの準備をしておくと安心ですよ!

発売・商品情報

ブランド名:ちふれ
商品名:『ちふれ パウダー チーク ニュアンス カラー』
種類:新2色
容量:2.5g
価格:550円(税込)※編集部調べ

商品名:『ちふれ パウダー チーク』
種類:新3色
容量:2.5g
価格:506円(税込)※編集部調べ

予約開始日:ー
先行発売日:ー
発売日:2022年3月1日(火)より順次販売開始※
販売場所:全国のドラッグストア、スーパー、対面量販店、直営店、ちふれグループカタログ通信販売、ちふれオンラインショップ、ちふれ公式出品ECモール等

※店舗により発売日が異なります。また、一部取り扱いのない店舗もあります。

新作コスメを絶対に購入したいなら?

ちふれ パウダー チーク ニュアンス カラー

人気ブランドの限定アイテムは事前予約で即完売してしまい、発売の時期を逃すと一生手に入らないため競争率の高いものになっています。定番商品の場合は完売しても追加発売がありますが、長期間売り切れてしまう可能性が高いので早めにチェックしておきましょう。

プチプラ・ドラコスは、ブランドにもよりますが購入方法が3種類あります。いち早く購入方法の情報を入手して確実に手に入れられるように、事前に購入方法を確認しましょう。

①先行発売で購入する

プチプラ・ドラコスブランドは、ある一部の店舗やネット通販で先行発売を実施している場合があります。特にロフトやプラザ、東急ハンズといったバラエティショップで先行発売をしていることが多くあります。
3つの購入方法の中では一番確実に購入できて他の人よりも先に手に入るのでおすすめです。

先行発売がある商品かどうかは、前述している商品情報をご覧ください。

②発売日当日にお店に並ぶ

先行販売分で購入できなかった場合でも、プチプラ・ドラコスは、ブランドにもよりますが全国発売でしっかりと在庫を持っていることがほとんどなので発売日当日にお店に出向きましょう。

ただ、人気な商品やカラーはすぐに売り切れてしまう可能性もあるので、確実に手に入れたいのであれば、早めにお店に足を運ぶことをおすすめします。

プチプラ・ドラコスは、お店によって店頭発売の日時が数日前後する場合がありますので、お近くのお店を何店舗か調べておくと良いかもしれません。

③ネット通販(オンラインショップ)で購入する

近年ではネット限定商品も増えました。ただ、ネット通販で購入を検討されてる方は年々増えているので、人気のブランドで人気アイテムの場合、WEBサイトすら開けずに数分で完売ということも。

通販サイトの会員登録を事前に済ませておくのはもちろん、公式サイトやドラックストアの通販サイトなど様々な通販サイトで同時に発売開始されるケースもありますので、販売されるサイトを全て確認しておきましょう。

どの通販サイトで買うべきなの?

①公式通販

ブランドのファンで、よくそのブランドでお買い物をするのであれば公式サイトで購入するのが一番です。公式サイト限定で先行発売や限定商品を販売していたり、公式サイト購入特典のおまけ(ノベルティ)がついてくるブランドもあります。

ただ、今回の商品だけを買いたい場合などは、ポイントの付与があっても還元できずに勿体ないので向いていないかもしれません。

②百貨店ネット通販(オンラインショップ)サイト

各百貨店が運営しているオンラインショップで購入するという方法もあります。

代表的な通販サイトがこちらのサイトです。
●三越・伊勢丹(meeco)

百貨店が運営しているので、安心してお買い物が楽しめますね。コスメ以外の商品も百貨店で購入する可能性がある方は、ポイントも付与されますので百貨店公式オンラインショップでの購入をおすすめします。

③Amazon・楽天・Yahoo!・ZOZOコスメなど

最近では、Amazon・楽天・Yahoo!・ZOZOコスメなどの通販サイトでも、ブランドの公式オンラインショップが出店されている場合があります。また、ロフトや東急ハンズ、各ドラックストア運営の通販サイトなどでも販売されている場合が多いのでご自身にあった通販サイトを選んでください。

プチプラ・ドラコスの商品の中には販売店舗によって価格が異なる場合がありますので、価格がオープンプライスの場合は、いくつかのサイトを比較すると良いかもしれません。

加えて、メルカリやヤフオクなどで転売商品が高値で販売されているケースもありますので購入の際は注意をしましょう。

まとめ:ニュアンスカラーのチークで遊ぶ♡印象自在の春メイクを楽しんで

ちふれ パウダー チーク ニュアンス カラー

いかがでしたか?今回は「ちふれ」の2022年春夏新作コスメ『ちふれ パウダー チーク ニュアンス カラー』『ちふれ パウダー チーク』をご紹介しました。

全10色になった『ちふれ パウダー チーク』から、その日の気分で好きな色を選んで春メイクを楽しんじゃいましょう!重ねるだけでニュアンスチェンジできる『ちふれ パウダー チーク ニュアンス カラー』があれば、手持ちのチークも新鮮に使えそうですね♡

2022年3月1日(火)より順次販売開始されますので、気になった方はお早めに。

また、同日発売の「ちふれ」2022年春夏コスメ『ちふれ シェーディング パウダー』、『ちふれ ハイライト パウダー』、ファンデーションの詳しいレビューも別記事でご紹介していますので、是非あわせてチェックしてみてください♡

ふぉーちゅんとは?

過去5万個以上のコスメをレビューしている、美容メディアFORTUNE(ふぉーちゅん)。

現在でも毎月150個以上のコスメを、美容資格を多数取得している美容ライター歴5年以上の編集部員が、ユーザー目線でレビューしています。

<ふぉーちゅん編集部員取得資格一覧>
●日本化粧品検定(コスメ検定)1級取得
●コスメコンシェルジュ
●顔タイプアドバイザー1級
●化粧品成分検定1級(化粧品成分上級スペシャリスト)
●日本メイクアップ知識検定試験(ベーシック)
●パーソナルカラーアナリスト(12タイプ診断)

そんな美容やコスメが大好きな編集部員が、デパコス・プチプラコスメ・海外コスメ(中国 / 韓国 / タイetc.) などの最新コスメ情報を、どこよりも速くお届け!

新作コスメ情報だけでなく、スキンケア検証やメイク動画など、様々な美容コンテンツを毎日配信しています。
あなたの「欲しい」がきっとみつかる美容メディアです♡
--------------------------------------------------------------

【執筆】使用感は、化粧品検定1級/美容ライター歴5年以上の編集部ライターによる感想です。

--------------------------------------------------------------
2022年2月16日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2022春チークまとめ|デパコス・プチプラ人気メイクブランドの新作&限定コスメ特集

《随時更新》人気デパコス・プチプラブランドの「2022年春コスメ」を特集!今回は、チーク(ブラッシュ)アイテムの通販情報・商品特徴・発売予約情報などまとめてご紹介します。この記事を読めば、2022春のメイクトレンドが掴めること間違いなし!

全53色を制したNo.1カラーは!?ちふれ『ネイル エナメル』読者人気色ランキングTOP10

豊富なカラバリで有名なちふれ『ネイル エナメル』は、新作が次々と増え今や全部で53色!欲しい色が必ず見つかる♡ベーシックからトレンドまで選べるネイルが1本440円で手に入る点もお気に入りです。今回はそんなちふれのマニキュア人気色を大調査!読者さんオススメのカラーをランキング形式で発表していきます。

excel(エクセル)2022夏新作|人気アイシャドウとマスカラにニュアンスカラーの限定色が登場♡

excel(エクセル)2022年夏新作コスメ情報が到着!6月14日(火)より、excel(エクセル)の人気アイシャドウ『リアルクローズシャドウ』とカラーマスカラ『ロング&カラード ラッシュ』に限定色が仲間入り。今回は、ふぉーちゅん編集部が実際に使用したリアルなレビュー・口コミに加えて、新作の使い方もご紹介します。

「紅茶コスメ」に癒されて♡香り・色・成分まで!メイクアップ・スキンケアなど麗しの紅茶コスメを特集

"紅茶カラー"と聞くとどんな色を思い浮かべますか?温かみのあるブラウンやミルクティーカラーは見ているだけで癒される♡近年、紅茶にちなんだ「紅茶コスメ」がどんどん増えています。今回はデパコスからプチプラ、韓国コスメから中国コスメまで、様々なブランドから見つけたキュートな「紅茶コスメ」をご紹介します。

ettusais(エテュセ)2022年夏新作|アイエディション限定新色・グリッターリキッドが登場♡

【ettusais(エテュセ)】の2022年夏新作コレクション第2弾アイテム情報|「アイエディション」シリーズのカラーパレット(アイシャドウ)、ジェルライナー、リキッドカラーから新色が2022年6月2日(木)より新発売。ふぉーちゅん編集部が実際に使用したリアルなレビュー・口コミも合わせて紹介します♡

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE編集部 FORTUNE編集部