なぜ涙袋があると可愛いのか?その効果と作り方について紹介します♡

「可愛い人にはみんな涙袋がある。」その考えは今もむかしも変わらず、テレビに出ている女優やアイドルの笑顔がカワイイと感じるのも涙袋があるからかもしれません。では、そんな涙袋にはどんな効果があり、どのようにメイクすれば作れるのか。今回はそんな涙袋の秘密についてご紹介していきます♡

なぜ?涙袋があると‘‘カワイイ‘‘の?

別名、ホルモンタンクとも言われる涙袋

涙袋とは皆さんご存知の通り、下まつげの少し下にあるふっくらとした盛り上がりのことです。
女優やアイドルなどの美人に多くあり、笑顔になるとより印象的になります。

別名、ホルモンタンクと言われているほど女性らしさを感じる部分だそうです。

本来、涙袋の正体は、目の周りにある眼輪筋(がんりんきん)という筋肉の膨らみだそうです。
涙袋は生まれつき発達している人と、発達していない人がいます。

涙袋が魅力的な理由はたくさん♡

涙袋が魅力的な理由はたくさんあります。

①目の縦幅が広く見えるため、目が大きく見える。
②笑うと涙袋は大きくみえるので笑顔の象徴である。
③年を取ると涙袋の筋肉と皮膚の張りがなくなるので、若さの象徴である。
④目元が強調されるので童顔に見えたり、優しく見えたりする。

以上の理由から、涙袋がある人はない人に比べて、若々しく明るく見えます。
赤ちゃんがカワイイと思うのもぷくぷくの涙袋があるからかもしれませんね。
人相学的にも女性らしさの象徴、恋愛運がいいなどのモテ相として推されています。
自然な涙袋は、男性からしても優しい目元の印象を受けるのでモテ相といわれるのも納得しますよね。

涙袋を作っちゃいましょう♡

最近ではプチ整形として涙袋の整形も比較的身近で盛んになっていますが、
値段がかかることやしこりが出来る可能性がある、左右差が違うなどのデメリットも多々あり、
挑戦するのは怖いものですよね。イメージと違うなんてことにもなりかねません。。

涙袋はメイクで作れる!

しかし今は涙袋ブームということもあり、様々な涙袋専用の化粧品があります。
自分で作る涙袋なら怖くない&自然でカワイイ涙袋を作れます!
そこで今回は、得にオススメの涙袋専用の化粧品を紹介していきたいと思います♡
こちらの商品はケーパレット(K-palette)から発売されたティアーズシャドウ&ライナー(シアーピンク・ライトブラウン)です。涙袋部分にパールパウダーのシャドウを塗って涙袋を強調するだけでなく、影付け用のアイライナーでより自然な涙袋を作ることが出来ます。ハイライト代わりのシャドウと影付け用のアイライナーが1セットになっているところがいいですよね。
こちらの商品は、本来ふたえの線に沿ってラインを描くとふたえのラインを強調できるアイテムなのですが、涙袋の下にラインを描くとまるで本物の影があるかのような立体感のある涙袋が出来ます。丁度いいグレーのライナーは他の商品には真似出来ない色合いです。自分が持っているアイシャドウと合わせて使うと馴染みがさらによくなりますよ!
こちらの商品は、涙袋をふっくらとみせる甘え顔のメイクにピッタリの商品です。涙袋の部分に指でポンポン乗せると、光を集めぷっくりとした「カワイイ」印象に見えます。リキッドタイプなので、しっかり密着してくれて、皮脂・こすれに強いウォータープルーフタイプです。馴染みの良いベージュ、かわいらしい印象になれるピンク、大人っぽいパープルの三色展開です。安価なので、チャレンジしやすいですね!

印象的な目元に♡

いかがでしたか?このように、涙袋には様々な効果があるということがわかりましたね!
メイクで作れる涙袋なら、失敗も怖くないしその日の気分で思い通りの瞳が作れちゃいます。
印象的な目元になって、「もっと可愛く♡」を目指しましょう!
2017年4月11日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

整形不要!うるうる【涙袋】はたったこれだけ!メイクで叶える♡

可愛い人には涙袋があります。よくテレビで見かける人にも涙袋が目につきます。可愛い顔の象徴ともいえます。整形しなければ手に入らないと悩んでいませんか?メイクだけで素敵な涙袋を手に入れることができます。整形不要!涙袋をメイクで手に入れる方法をご紹介します。

《欧米では「タラコ唇」がセクシー!? 「涙袋」は理解されない!?》日本人がビックリする欧米のメイク方法「ポイントメイク編」

日本では美人の象徴として、涙袋を作るメイク方法が紹介されたり涙袋用のコスメが発売されていますが、実は欧米では理解されないメイクって知ってました?日本ではあまり好まれない「タラコ唇」が欧米ではセクシーだと人気って本当?国が変われば「美」の定義も全然違う!? 日本人が驚く欧米のメイク方法「ポイントメイク編」をご紹介します。

【2017年冬】《囲みメイク》がリバイバル☆今っぽい冬メイク方法を紹介♡

《囲みメイク》が2017-18年冬にリバイバル中☆ブームに再び火が付いたのは、《囲みメイク》にトライしやすい【ブラウン】【モーブピンク】【カーキ】コスメが人気だからかも…☆トレンドカラーを使った今っぽ囲みメイクの仕方や、色別に囲みメイクのコツを紹介します!

【キャンメイク】目元の印象を変える!アイメイクにプラスしたいおすすめプチプラアイテム♡

アイメイクは、顔の印象を決める大事なパーツですよね!今回は、いつものメイクにプラスするだけで印象的な目元を作り上げる【CANMAKE(キャンメイク)】のおすすめアイテムをご紹介します。プチプラコスメなので、ぜひ気軽にお試しください♡

涙袋メイクはまだまだ続く♡簡単に【涙袋】を作れる専用のペン式コスメ4選♡

今回は、涙袋を簡単に作れる涙袋専用のペン式コスメを紹介します♡パールやカラーによって涙袋の出来は大きく変わるので、ぜひ参考にしてお気に入りのアイテムをゲットしてみて下さい!

この記事のキーワード

この記事のライター

めぐぱん めぐぱん