【2022年最新】中国コスメブランド一覧の完全版!おさえておきたいブランド34選

日本で注目を集めている中国コスメ。フォトジェニックなデザインと発色の良さでコスパが良いとZ世代を中心に人気が高まっています。今回は、おさえておきたい中国コスメブランド34選をおすすめアイテムとともにご紹介します。

目次

全部知ってたら相当なコスメオタク!中国コスメブランド総まとめ

中国コスメブランド一覧2022

韓国コスメの次に来るコスメとして、2019年頃から徐々に注目を集めてきた中国コスメ。今では、多くのブランドが日本上陸を果たし、SNSで見ない日は無いほどスタンダードになってきています。

CATKIN(キャトキン)、ZEESEA(ズーシー)、Perfect Diary(パーフェクトダイアリー)、花西子、美康粉黛などに代表される有名ブランドは勿論、日本に上陸したばかりのブランド、これから来るであろう日本未上陸の注目ブランドまで34ブランドをピックアップ。

どのブランドも、時代遅れにならないために知っておきたい注目ブランドばかりです。

「中華コスメって品質大丈夫なの?」という風潮も当初ありましたが、中国コスメが危険というのは昔の話。とはいえ、信頼度の高い安全な買い物をする為の注意点も記事の後半で解説しているのでぜひ、最後までご覧ください。

ZEESEA(ズーシー)

ZEESEA(ズーシー)

お洒落に敏感な女性の間で知名度をどんどん上げている中国コスメ【ZEESEA(ズーシー)】。中国では2019年上半期には6億個の商品販売数を達成するなど勢いのあるブランドです。

Z世代を中心に、日本でも多くの女性から愛されています。

【ZEESEA(ズーシー)】の魅力は豊富なカラーバリエーション。20年以上の専門的な技術により得た技術で自然でカラフルなメイクアップ製品を次々に生み出しています。

ダイヤモンドシリーズのカラーマスカラは「涙マスカラ」と呼ばれ、うるんだ瞳を表現してくれるシルバーラメがSNSを中心に話題となり、売り切れ店舗が続出。

その他にも、アリスデザインや、世界最大級の博物館「イギリス大英博物館」とコラボしたアイシャドウパレットなどため息が出るほど美しいデザインも人気の秘訣です♡

花西子(ファーシーツー)/Florasis

花西子(ファーシーツー)/Florasis

古代中国の面影を残した、芸術品のようなデザイン美で人々を魅了している、中国コスメブランドの【花西子(ファーシーズ/Florasis)】。

繊細な彫刻が施されたリップやアイシャドウなど、芸術品のような美しさで注目を集めている、中国の自然派コスメブランドです。

2017年に誕生して以来、唯一無二のデザイン美と自然由来の成分にこだわったコスメが人気を博しています。【花西子(ファーシーズ/Florasis)】のメイン成分には、フラワーエッセンスと漢方薬エキスが使用されていて、全製品が無添加処方。

特にフェイスパウダーは、中国の大手通販サイト「天猫(Tmall)」で売上No.1に輝くなど、妊婦さんでも使用できる肌に優しい処方で、中国国内でも高く評価されています。

Perfect Diary(パーフェクトダイアリー)/完美日記

Perfect Diary(パーフェクトダイアリー)/完美日記

「美しさに制限はない。」といコンセプトを持ち、ディスカバリーチャンネルやサンリオなど、話題性の高いコラボレーションコスメを数多く展開していることでも有名です。中国内の賞も数多く受賞しており、人気・実力ともに抜群。中国のKOLたちからのアツい視線を集めています。

そんな【Perfect Diary(パーフェクトダイアリー)】の中でも、『エクスプローラ12色アイシャドウパレット』の人気は折り紙付き!

米国の“ディスカバリーチャンネル”とのコラボレーションによって生まれ、なんと1秒に48個も売れ、‟発売日に即完売”という伝説を打ち立てた超人気のアイパレットなんです。

VCND(ブイシーエヌディー)

VCND(ブイシーエヌディー)

ブランド名【VCND(ブイシーエヌディー)】は、Vision ,Cosmetic,Nature,Design の頭文字を取った造語。美しくなることだけではなく、美に対して前向きになれるような希望を与えるようなコスメを開発しています。魔法や奇跡を信じて夢見るような少女の頃の気持ちを忘れずに、美に向き合い乙女心を護ってくれる、そんなコスメブランドです。

タロットカードをモチーフにしたデザインや魔法少女が持つアイテムのような乙女感溢れるコスメが中国でも人気を博している「VCND」。魔法書シリーズは中国では1年足らずで累計4万個以上売り上げています。日本のバラエティショップ店頭でも販売が開始されており、日本でもインフルエンサーを中心に、その可愛さが話題になっています。

また、最近では中国で一番売れている*VCNDの水性ネイル「ブルースカイネイル」が日本上陸。爪にやさしい水性ネイルカラーとネイルオイルで、サロンのような仕上がりが叶います。

*中国のSNS「RED」で多数の口コミが投稿されており、中国最大のECサイト「Tmall 天猫」では何度もネイルカラーランキング1位を獲得。シリーズ累計150万本以上、中国では1分間に約3本も売れている大ヒットアイテム。

CATKIN(キャットキン)/卡婷

CATKIN(キャットキン)/卡婷

中国らしさを前面に押し出した”国潮”の伝統的なモチーフを取り入れたデザインが特徴。中国コスメの代名詞ともいえる“彫刻デザイン”の先駆者である【CATKIN(キャットキン)/卡婷】。

2007年に誕生した中国でも大手のコスメブランドで、現在では全世界に展開を広げ、グローバルブランドとして中国国内のみならず、海外でも人気を博しています。

大人気の「長相思 春夏秋冬9色アイシャドウパレット」は、既存色である<C07 アボカド/C08 モランディ/C10 繫華三千/C11 浮生若夢>以外に、日本限定色である<C03 秋月(しゅうげつ)/C04 冬雪(ふぶき)>が日本でも販売されています。

Flower Knows(フラワーノーズ)

Flower Knows(フラワーノーズ)

【FlowerKnows(フラワーノーズ)】は2016年に杭州で設立した比較的新しい中国コスメブランド。自らを“最も乙女心が分かるブランド”と位置づけ、少女の夢が詰まった様々なオリジナルシリーズを展開しています。

中でも「LoveBearシリーズ」や「Unicornシリーズ」は、その可愛らしいパッケージデザインがSNSを中心に話題を呼び、日本の店舗でも大々的に展開されている注目のシリーズです。

最近では、日本のアイドルグループ「HKT48」や、韓国ではKpopアイドルの「IZ*ONE(アイズワン)」として活躍し、東南アジアで絶大な人気を誇る宮脇咲良がアジアブランド大使に就任。宮脇咲良に因んだ「CherryLove(チェリーラブ)シリーズ」が展開されています。

シリーズ一覧
● CherryLoveシリーズ
● 花神シリーズ
● ユニコーンシリーズ
● Love Bearシリーズ
● リトルエンジェルシリーズ
● 白夜と極夜シリーズ
● BabyCatシリーズ
● サーカスシリーズ

Venus Marble(ヴィーナスマーブル)

Venus Marble(ヴィーナスマーブル)

【Venus Marble(ヴィーナスマーブル)】の中でも最も人気のある大理石モチーフの「9色 アイシャドウパレット」は、発売直後にセレブやKOLを中心にネット上で急速に拡散され、中国の主要なeコマースプラットフォームのTaobaoで、アイシャドーブランドのランキングで8カ月連続して首位を占め、一代ムーブメントを巻き起こした伝説のアイテム。

そのほか、ヨーロッパのヴィンテージ洋画をイメージとしたアイシャドウや、愛猫家のデザイナーが手がけたキャットシリーズなど、上品で愛らしいデザインのコスメは日本でも人気。

GIRLCULT(ガールカルト)

GIRLCULT(ガールカルト)

宇宙や中国神話、⻄洋占術やタロットカードなど奇想天外でファンタジーな世界観がテーマの中国コスメブランド【GIRLCULT(ガールカルト)】。

エキゾチックな雰囲気漂う個性的なパッケージでありながら、アジア⼈に馴染みやすく使いやすいカラーや、偏光パールなどを配合したアイテムなどトレンドメイクにも合わせやすいアイテムが揃っています。

特に「山海シリーズ 4色アイシャドウパレット」は、日本のtwitterにて4.1万いいねが付くほど大注目。

AURORA KITTY(オーロラキティ)/桃可姫

AURORA KITTY(オーロラキティ)/桃可姫

AURORA KITTY(オーロラキティ)は、2020年に日本に上陸した中国発のコスメブランド。 中国で影響力の高い人気メイクアップアーティスト小布先生と耀庭先生監修で作られたコスメが展開されています。ブランドのイメージキャラクターには、現地の人気アイドルグループSNH48のメンバーが就任。

白桃のようにみずみずしい唇を叶える「ピーチクリームリップ」は、中国現地で月間1万本以上も売れている大人気リップ。デイリー使いにフォーカスしたナチュラルな発色でビジネスシーンにも使いやすいと日本でも話題沸騰中。

日本では、アジア人女性に似合うカラーを突き詰めた、グロッシー6色・セミマット4色が発売されています。「#103 アールグレイ」は紅茶の香り付き。それ以外のカラーにはほんのりとした桃の香りがついています。

LARME DE SIRENE(人魚之水)

LARME DE SIRENE(人魚之水)

人魚が勇敢に愛を追いかける、ロマンチックなおとぎ話をイメージした【LARME DE SIRENE(人魚之水)】。持っているだけでテンションの上がる、ジュエリーとコスメが融合した華やかなパッケージデザインが特徴のブランドです。

特にマリー・アントワネットの王冠をイメージしたパッケージの「ダイアモンド保湿リップクリーム」は、SNSで見たことがあるという方も多いのでは?ダイヤモンドパウダー配合で多色ラメが美しく輝くクリアなリップはSNS映え間違いなし。

CARSLAN(カーズラン)/卡姿兰

CARSLAN(カーズラン)/卡姿兰

2001年に誕生し20年の歴史を誇る、中国のファッションメイクブランド【CARSLAN(カーズラン)】。

世界中の最先端の研究や原料、生産リソースを用いて消費者の方にグローバルでプロフェッショナルなメイクアップアイテムを提供するブランドです。

オーストリアの象徴主義画家グスタフ・クリムトの「黄金時代」の代表作をテーマにした「クリムトシリーズ」や、中国の歴史的名所からインスピレーションを得た「敦煌博物館シリーズ」など中国らしいデザインのアイテムが多く展開されています。

FOCALLURE(フーカルーア)/菲鹿儿

FOCALLURE(フーカルーア)

“color the life”をテーマに 「高付加価値」、「最新トレンド」、 「優れた品質」を追求する中国コスメブランド【FOCALLURE(フーカルーア)】。

美しさを追求する為に全世界を旅する女性をコンセプトに、2013年に誕生し、北アメリカ、ヨーロッパ、 東南アジアなどで女性の支持を集め、 アリババの外国向け越境ECサイト 「aliexpress」コスメ部門においては 1位を獲得の常連ブランド。

LANSUR(ランサー)/蘭瑟

LANSUR(ランサー)/蘭瑟

フランス語で新しい芸術を意味する、19世紀末から20世紀初頭にかけて、ヨーロッパ各国に広がった国際的な美術運動「アール・ヌーヴォー」。

美しい女性を華麗な曲線や草花の装飾で飾った作品で、アール・ヌーヴォーを代表する画家となった巨匠アルフォンス・ミュシャの名画をあしらった優美なパッケージデザインの英国V&A博物館(ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館)コラボ商品を展開している【LANSUR(ランサー)】。

不朽の名画を毎日のメイクアップで取り入れてみてはいかがでしょうか?

Judydoll(ジュディドール)

Judydoll(ジュディドール)

【Judydoll(ジュディドール)】は、2016年にスタートした中国発のプチプラコスメブランドで、若者を中心に人気を博しています。

● Judydoll × Hello Kitty × 大英博物館
● Judydoll × Disney
● Judydoll × Keith Haring (キース・ヘリング)

など、様々なコラボコスメを展開していることでも話題を集めています。
日本でも、人気YouTuber(ユーチューバー)の方が紹介したことで、コスメ好きさんの中では認知が広がってきているブランドです。

BLACK TIME(ブラックタイム)

中国コスメ【BLACK TIME(ブラックタイム)】

2020年9月に日本に上陸した、話題の中国コスメ【BLACK TIME(ブラックタイム)】。

ゴシック調でゴージャスなトランプモチーフが特徴の【BLACK TIME(ブラックタイム)】のアイテムは、中国の有名なデザイン賞も受賞しており、デザイン性の高さが魅力なブランド。

インパクトのある見た目に反して、粉飛びしにくいこだわりの粉質で、日常使いしやすいカラーの「ラメ・マット・グリッター・シマー・ピグメント」の5種類のテクスチャーが揃います。汗や水分では落ちにくいものの、メイクオフではスルっと落ちる処方と、質が高いのも人気の秘訣。

Clap o Claps(クラップ オー クラップス)/合拍

Clap o Claps(クラップ オー クラップス)/合拍

中国コスメで多く販売されているタバコデザインのリップ「Cigarette Lipstick (シガレット リップスティック)」がSNSで話題になり、人気となった中国コスメブランド【Clap o Claps (合拍)】。

持ち運びにも便利なミニサイズなので、バックの中に入れておけば話のネタにもなるかも。ただ、現在は日本での発売がされていないため、個人輸入での購入になりそうです。

CHIOTURE(チオチュール)

CHIOTURE(チオチュール)

「少女のような純真さや個性を際立たせるビューティートレンドとライフスタイルを融合させたライフスタイルコスメ」をブランドテーマとする、中国上海から生まれたコスメブランド【CHIOTURE(チオチュア)】。

コンセプトどおり、乙女心をくすぐるキュートなパッケージや、トレンドをキャッチしたコスメが話題を呼び、若者の間で大人気のコスメブランドです。特に、日本でも発売が開始された「ラブリー肉球チーク」は、コスメ好きはもちろん猫好きの方も魅了する可愛さ。

SUSISU(スーシースー)

SUSISU(スーシースー)

「溢れる創造性と反逆性 そして思いっきり自分らしくあること。」自分らしい美を追求してほしいという強い思いが製品に込められた【SUSISU(スーシースー)】。

代表的な「SUSISU LUCKY COINS アイシャドウパレット」は、知恵の女神と勝利の女神の2カラー展開。あなたは、どちらの女神メイクで微笑みますか?

AFU(アフ)/阿芙

AFU(アフ)/阿芙

星の王子さまの世界観を表現したコスメが話題の中国コスメブランド【AFU(アフ/阿芙)】。
クリアなブルーに金箔が散りばめられ、まるで夜空に星を散りばめたようなリップのデザインに一目惚れする人が続出。

リップ本体は唇に塗るとピンクに発色するティントタイプ。体温で色が変化して、血色の良いみずみずしい唇に導いてくれます。ローズエッセンシャルオイルが配合されており、ほんのりとバラの香りが漂います。マスクが手放せないこの時期、プレゼントにもぴったりですよ◎

Joocyee(ジューシー)

Joocyee(ジューシー)

中国の大手コスメブランド「Judydoll(ジュディードール)」の社員と、人気メイクアップブロガーの共同制作によって2020年に誕生した【Joocyee(ジューシー)】。

ブランド成立から1年間でデザイン性の高いヒット商品を次々と生み出し、中国のSNS「 小紅書(RED)」でもデザインが可愛いと話題に。

特に人気の高い「貝殻シリーズ」は、日本のバラエティショップ店頭でも販売が開始されており、日本でもその可愛さが話題になっています。

jill leen(ジルリーン)

jill leen(ジルリーン)

Twitterで驚愕の“2.8万いいね”を獲得した、大注目のバズりネイル『jill leen. ネイル』は知っている方も多いのでは?

「ファッションから生まれた色を着こなせ」というコンセプトのもと、最新のカラートレンドを取り入れたメイクやネイルを数多く展開する中国コスメブランド【jill leen.(ジルリーン)】。

ネイルポリッシュにたっぷりと細かい繊維が配合されており、本物の果物のような、じゅわっとした果物感を演出してくれると大人気の繊維ネイルに大注目。

花洛莉亚(FLORTTE)

花洛莉亚(FLORTTE)

お花や、フルーツ、アニマルなど独特なタッチで描かれるイラストが目を惹く【花洛莉亚(FLORTTE)】。

スキンケア、ベースメイクから、アイシャドウやリップなどのカラーメイク、ネイルまで幅広く展開しています。カラーバリエーションも豊富でプチプラで手に入るブランドです。ブリリリアントプラスで一部販売されていますが、取扱の商品点数は少なめ。猫天(Tmall)で販売されているので、気になった方は全て中国語対応となりますが個人輸入も可能です。

colorrose(カラーローズ)

colorrose(カラーローズ)

日本未上陸の中国コスメでありながら、高級感のあるデコラティブなデザインで日本のSNSでも注目を集めている【COLORROSE(カラーローズ)】。

西洋の骨董品のようなアンティーク調のパッケージのアイシャドウやリップが可愛過ぎるとバズっており、調べてみたところQoo10や猫天(Tmall)で個人輸入にはなりますが販売がされているようです。見た目とは裏腹に、手に取りやすい価格なのも人気の秘密。

実際にふぉーちゅん編集部も試してみましたが、発色は淡めでマットなニュアンスカラーが多く普段使いしやすい印象でした。ただ、どうしても使用するとこの可愛い見た目が崩れてしまうため、芸術作品として展示したいコレクターコスメだなと思いました。

美康粉黛(メイカンフェンダイ)/Meiking

美康粉黛(Meiking)

中国の若者の間でトレンドになっている“国潮(グオチャオ)”。国風潮流(中華風トレンド)の略語で、中国らしい伝統的な要素を取り入れる風潮のことを指します。

そんなコスメと中国の伝統文化を掛け合わせた国潮(グオチャオ)ブランドとして人気を集めているのが【美康粉黛(メイカンフェンダイ)】。

チャイボーグメイクをするのに、ぴったりのカラーやアイテムが多く発売されています。また、スペシャルボックスなど特別感のあるコフレも限定で登場しています。

elm&wapiti(エルムワピチ)

中国広州発のネイルブランド【elm & wapiti(エルムワピチ)】。これまでの常識を打ち破って新たなコンセプトを創出したネイルポリッシュを多数発売。

季節や自然をモチーフにした多数のシリーズ製品を展開しており、大地の暖かみを感じられる「冬のキャンプ地シリーズ」や2色で1セットの「ダブルカラーマニキュアシリーズ」など、ユニークで画期的なネイルポリッシュが展開されています。

Tick&Lick /笛珂梨

Tick&Lick|中国コスメ

「シンプルだけじゃ、つまらない!メイクは楽しむべきものである」という思いから既存のデザインにとらわれない遊び心満載のコスメを展開している【Tick&Lick】。

代表的なアイテムが、動物をモチーフにした立体的なアイシャドウ・ハイライト「Tick&Lick 3Dアニマルアイシャドウ」。

#猫主子(ネコ)アイシャドウ
#熬夜精(パンダ)アイシャドウ
#淘气旺(イヌ)アイシャドウ
#香屁猪(ブタ)ハイライト
#小妖狐(キツネ)ハイライト

といった、キュートな見た目と使い勝手の良いカラーで他にはない商品となっています。

HEXZE(ヘックスゼ)

HEXZE(ヘックスゼ)

都会的でファッショナブルなメイクアイテムを展開する、10代20代の若年層をターゲットとしたブランド【HEXZE(ヘックスゼ)】。

ブランド名の由来は韓国語の「ファッション」からきており、韓国コスメのような発色の良さや機能性をインスパイヤしたアイテムを展開。

日本でも、2021年9月からAmazonのみで販売されていたのが、一部ドン・キホーテ店頭、楽天市場、ヤフーショッピングなどでも販売が開始されています。

正宮御品(ジョンゴンユーピン)/PALACE IDENTITY

正宮御品(ジョンゴンユーピン)

古代中国宮廷の優雅さと美しさからインスピレーションを得て誕生したブランド【正宮御品(ジョンゴンユーピン)】。

特に、チーク・ハイライト・アイシャドウとして使える「丹酔金箔 牡丹チークシャッドパレット」が有名。

実は、「ZEESEA」の姉妹ブランドで、2020年に生まれたばかりのコスメブランド。コスメに関する技術と中国漢方を融合したアイテムが展開されています。このブランドも、中国の伝統とトレンドを融合した国潮(グオチャオ)を体現しているブランドで、唐の時代の生活様式にインスパイアされた、龍や鳳凰、鯉などの伝統的なモチーフがあしらわれています。

LEEMEMBER(リメンバー)

LEEMEMBER(リメンバー)

LEEMEMBER(リメンバー)は、2017年に“癒し系ゆるふわブランド”として作られた中国コスメブランド。可愛らしい少女のようでありながら、実用的でもあることをブランドポリシーとし、さまざまなコスメを世に送り出してきました。コストパフォーマンスの良さも魅力の一つです。

ふぉーちゅんでは、LEEMEMBER(リメンバー)の中でも特に人気の『3色マロンアイシャドウパレット』をレビューしているので、ぜひそちらの記事もご覧ください♡

DiTO(ディト)

DiTO(ディト)

2021年9月に日本上陸を果たした【DiTO(ディト)】。中国コスメブランドでありながら、2019年にアメリカのカリフォルニア州ロサンゼルス市ハリウッドで誕生したという異色のブランド。「Enjoy Your Beauty Moment」をスローガンにヴィーガン・クルエルティフリーの商品を展開しています。

ギャラクシーをテーマに、雄大な宇宙の美しさ、太陽に照らされたようなカラフルな大自然の色を表現したカラーが特徴の「ギャラクシーシリーズ 9色アイシャドウパレット」全3種が日本初上陸アイテムとして発売を開始しています。

ukiss(ユーキス)

ukiss(ユーキス)

『あなたの追求する美を叶える』をブランドコンセプトとしてアジア人の肌に適したメイクアップの研究開発に注力しており、美しさのための色、品質にこだわって作られているブランド【ukiss(ユーキス)】。

日本、韓国、フランス、イタリアなど世界中から最適な原料を調達。高品質かつ、トレンドを取り入れた、プチプラな商品を展開しています。

中国トップインフルエンサーである李佳琦氏(Austin)や薇娅氏(Viya)が紹介したことで、中国国内でも爆売れ。中国最大級のSNS“微博(weibo)”では、「中国メイクアップブランドトップ10ビューティーV(美妆V)賞受賞2018」、「最優秀ブランド賞2017」、「ニューパワーブランドオブザイヤー2019受賞」など多数の賞を獲得しています。

COLORKEY(カラーキー)/珂拉琪

COLORKEY(カラーキー)

「ジェンダーニュートラルな新時代へ。自由への鍵をあなたに。」をコンセプトに掲げる中国国内TOP3ブランドの一つにあげられる【COLORKEY(カラーキー)】。ファッショナブルなデザインと実用性が特徴のジェンダーニュートラルコスメです。

2018年に誕生し、大人気のティントシリーズは中国国内売り上げ月間200万本を超える絶大な人気を誇り、性別問わず中国の芸能人やインフルエンサーにも愛用者が多いコスメブランド。

● Colorkey × ピカチュウ
● Colorkey × Hello Kitty (ハローキティ)
● Colorkey × ドラえもん
● Colorkey × Mulan(ムーラン)

中国現地では、上記のような大人気キャラクターコラボのコスメも多く販売されています。

FOMOMY (フォーモミー)

中国コスメ|FOMOMY (フォーモミー)

シガレット型のコンパクトな箱に入った衛生的な使い捨てティント「シガレットリキッドティント」など、ユニークな使用方法と持っているだけで絵になるパッケージのデザインで、中国国内の若者を中心に人気を博している中国コスメブランド【FOMOMY (フォーモミー)】も日本に上陸。

アジア人の肌に馴染むために設計されたカラー展開で、普段使いしやすい落ち着いた色から冒険的な色まで、SNS映え必至なコスメが揃います。

ZENN.th(ゼン)

ZENN.th(ゼン)

美容大国タイ×中国のトレンドを取り入れたハイブリットメイクブランド【ZENN.TH(ゼン)】。 アジア人の肌質や肌色に合わせたメイクアップアイテムの開発に注力し、中国国内で人気を博しています。

中国コスメにしては、シンプルかつスタイリッシュな雰囲気で、華やかなメイクからナチュラルメイクまでどんなメイクにも取り入れやすい肌質に合った使いやすさにこだわってつくられています。

タイ・中国をはじめ、台湾など海外でも非常に高い指示を得ているブランド。日本でも、人気の「リップケアオイル」の発売が開始。ピーチ、モヒート、スイートポテト、 オートミルク、マロンなどそれぞれの香りが楽しめます。

中国国内では、インフルエンサーを中心にSNSで人気を博し、月間5万個以上、2020年10月からの販売開始で累計販売数100万個を突破しているんだとか。(2021年8月時点)

中国コスメは危険?購入する際の注意点は?

「中国コスメは危険」と考えている方がいるようですが、中国の商品=危険というのは古い考えです。中国コスメといっても品質はピンキリで、成分に拘ってつくられている商品は多数あります。

中国コスメは安いから良くないと考えている方も多いようですが、中国は生産体制が整っているので、生産コストを落として質の良い商品をつくることができるというメリットもあります。

とはいえ、全ての商品が日本で販売できる訳ではなく、日本ではコスメに使用できる成分に制限がありその成分以外のものを使用していると、例え中国現地で肌への影響などが無いものであっても日本で販売はできません。これは、中国に限らず、韓国やアメリカなどから輸入する際も同じです。

詳しくは、こちらの動画で解説しているので気になった方はぜひご覧ください。

【質問回答】中国コスメは、安全?危険?10万超爆買いした購入品を成分チェックしてみたPART②

中国コスメを購入するときの注意点

並行輸入商品(個人輸入)は、日本での検査がされていない商品がほとんどです。その商品で問題が起きても、個人の責任となります。たとえ、少し値段が高かったとしても、日本で正規代理店となっている会社が、成分検査をして販売しているものを購入するようにしましょう。

見分けるポイントとしては、しっかりと日本語のラベルが商品に貼ってあり、製造元の会社名が記載されているかどうかをチェックすることが大切です。

ネットなどで購入される際に心配な方は、販売サイトへ日本の成分検査をしているか、製品に日本語ラベルが貼ってあるかを問い合わせると良いでしょう。

加えて、日本のコスメであってもアレルギーのある方などは、成分表記をしっかりと確認し、パッチテストを行うなどしましょう。

【中国コスメ】は、安全?危険?10万円分爆買いした購入品を成分チェックしてみた!「花西子/Perfect Diary/ガールカルト etc...」

話題のチャイボーグメイクとは?

チャイボーグメイク

チャイボーグメイクとは、「チャイニーズ」と「サイボーグ」を掛け合わせた造語で、“サイボーグ並みに人間離れした美しい女の子たち”という意味を指す中国風メイクのこと。

サイボーグのようにまるで人間離れした美しい女性というだけあり、素肌感のない作り込んだ肌や、凛と整った眉、ぷっくり厚みのある唇など、どこを切り取っても垢抜けた凛々しい女性像へ。

より具体的に、メイク方法が知りたいという方は下記の記事をご覧ください。

まとめ:芸術的な中国コスメにうっとり♡

中国コスメブランド一覧2022

今回は、トレンドの中国コスメのブランドをまとめてご紹介しました。あなたはいくつ知っていましたか?
パッケージデザインが芸術的で、コスパの良い商品が揃う中国コスメ。これからも、どんどん日本に上陸して欲しいですね。まだ、中国コスメを試したことがないという方は、ぜひ一度今回ご紹介したコスメブランドをチェックしてみてください♡

ふぉーちゅんでは中国コスメだけでなく、韓国コスメやタイコスメなどのアジアンコスメもいち早くレビューしているので、気になった方は、ぜひ他の記事も読んでみてくださいね。

ふぉーちゅんとは?

過去5万個以上のコスメをレビューしている、美容メディアFORTUNE(ふぉーちゅん)。

現在でも毎月150個以上のコスメを、美容資格を多数取得している美容ライター歴5年以上の編集部員が、ユーザー目線でレビューしています。

<ふぉーちゅん編集部員取得資格一覧>
●日本化粧品検定(コスメ検定)1級
●コスメコンシェルジュ
●顔タイプアドバイザー1級
●化粧品成分検定1級(化粧品成分上級スペシャリスト)
●日本メイクアップ知識検定試験(ベーシック)
●パーソナルカラーアナリスト(12タイプ診断)

そんな美容やコスメが大好きな編集部員が、デパコス・プチプラコスメ・海外コスメ(中国 / 韓国 / タイetc.) などの最新コスメ情報を、どこよりも速くお届け!

新作コスメ情報だけでなく、スキンケア検証やメイク動画など、様々な美容コンテンツを毎日配信しています。
あなたの「欲しい」がきっとみつかる美容メディアです♡
--------------------------------------------------------------

【執筆】使用感は、化粧品検定1級/美容ライター歴5年以上の編集部ライターによる感想です。

--------------------------------------------------------------
2022年3月21日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

最新版【2022年人気ランキング】中国コスメブランドTOP10&おすすめアイテムまとめ♡

日本上陸ブランドが増え、人気が高まる中国コスメ。いま買うべき中国の化粧品ブランドとは?今回は、ふぉーちゅん読者さんに中国コスメについてアンケートを実施!結果をもとに注目の中国コスメブランドをランキング形式で発表します。おすすめアイテムと口コミ・使い方も合わせてご紹介♡取り扱い店舗や購入方法の情報も。

中国コスメ《ZEESEA》アリスコラボのアイシャドウパレットに注目!KOLが教えるメイク術♡

人気の海外コスメを徹底リサーチ♡今回は、中国コスメブランド【ZEESEA(ズーシー)】の『クォーツ 9色アイシャドウパレット』をご紹介します!《大英博物館 アリスドリームランドシリーズ》の中から、ブラウン系の「#J11 キャラメルクリ」をピックアップ。本場中国のKOLが優しく深みのあるウォームカラー系パレットで作る、チャイボーグメイク術は必見です!

HOWTO|中国コスメ<花西子/Florasis>百鳥朝鳳浮き彫りアイシャドーパレットの使い方

中国コスメ【花西子(ファーシーズ/Florasis)】から発売中の『百鳥朝鳳浮き彫りアイシャドーパレット』。透け感のある発色とキープ力が魅力のアイシャドウの使用感&メイク方法をレビュー!トレンドのチャイボーグ風メイクでワンランク上のアイメイクが叶います。これを機に世界中から注目されている中国コスメデビューしちゃいましょう♡

花西子(Florasis)を使用した新年にぴったりの#チャイボーグメイク のメイク方法をご紹介!

大人気の中国コスメブランド【花西子(ファーシーズ/Florasis)】のアイテムを中心に、新年にぴったりな縁起のよい赤を基調としたメイクをご紹介します。隙を見せないクールビューティーさが魅力の中国メイクを施せば、“ワンホン”のような中国美女に近づけるかも♡

話題の中国コスメブランド《花西子(Florasis)》から豪華コフレが登場「苗族印象・限定コレクション5点セット」をレビュー!

中国の自然派コスメブランド、花西子(ファーシーズ/Florasis)。花西子が苗族集落を訪れ、 銀細工師が手がける中国苗族の銀の装飾品からインスピレーションを得てつくられた新シリーズ『苗族印象コレクション』が登場!フェイスパウダー・クッションファンデーション・アイブロウペンシル・リップ・アイシャドウパレットがセットになった「苗族印象・限定コレクション5点セット」をレビュー!

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE編集部 FORTUNE編集部