一緒にしないで欲しい。これだからゆとりは、と思われる言動辞めて!

平成ももう終わり。ゆとり世代もだんだんと大人になっていきます。いまだに「これだからゆとりは…」と難癖つける人はいますが、みんながみんなそういうわけではないのに一括りにされるのって、嫌ですよね。

これだからゆとりは!

 (726686)

何かと「これだからゆとりは!」と難癖つけたがる人って、どこにでもいますよね。そんな人に言い返そうものなら自分の評価が下がってしまうことも、無きにしも非ず…。

そんな中で、さすがにそれをやっている人全員がゆとり世代、と一括りにしないでほしい行動を抜粋。ゆとり関係なく、TPOをわきまえてないだけですよー!

バサバサつけまで出勤

 (734312)

企業の人と接する仕事なのに、今からファッションショーでも開催するんですか!?というくらいボリューミーなつけまつげで出勤。今から打ち合わせをしに行くんですよね…?

勿論、つけまつげをしているから悪いということはない(と思う)ですが、ちょっとTPOをわきまえてほしいのは事実。だって、若い子はみんなそうって思われちゃうじゃない…?

派手すぎる髪色

 (734314)

確かに髪色は自由だけど、一般企業で出勤日初日からそれ!?というほど奇抜な色をした髪色。人は見た目で判断してはいけません。けれど、第一印象が偏ってしまいます。奇抜にするのはもう少し後からでもいいのでは?

出勤時間が過ぎてから「遅れます」の連絡

もう学生じゃなくて社会人なんです。遅れるにしても、他人に迷惑をかけないよう責任を持ちましょう。遅れる連絡はお早めに。ゆとりってみんなこうなの?と思われない為に…。

若者言葉の多用

「〜っすよね」などの若者言葉。それだけフランクな会社なら良いですが、印象が悪くなるだけの企業だって多くあります。話し方、気をつけて。そう注意してもらえるのなら良いですが、注意してもらえないまま評価が下がる、なんてことにならないように。

挨拶がない

挨拶は基本中の基本です。出勤したらおはようございます。大事なことです。

え、特に挨拶をする必要がないと思っている?
一緒に働く仲間に対しての礼儀は持ち合わせましょう。ないなんてそんなの、そんなの…。

挨拶できない理由が「ゆとりだから」と思われてしまうのは周りのゆとり世代と呼ばれる年代の方々にも申し訳なくなります。

ゆとりの何が悪い!

「これだからゆとりは」という大人の大半は、ただ若い人が自分の都合よく動いてくれないのが不満なだけの場合がほとんどだと思います。本当に常識はずれなことをしていたら指摘してほしいですが、

・飲みに誘っても断る
・お茶を出さない
・時間の10分前にいない

などなど、決まっていないルールをやる必要はありません。自分の為に働いているんです。自分の為になる延長でこの事柄が必要であれば、行動していけばいいんです。

気楽に生きたいですね。
2018年7月7日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

男子がドン引き!夏のメイクの失敗集

夏は暑いから、汗もかくしテカるしメイクが崩れやすい!!いつも通りにメイクしていったらさぁ大変!!男子が私を見て顔が引きつってる…?慌てて鏡の前に立ったら朝の時とは顔が違う!!なんてことにならないように、夏のメイクの失敗を見て、自分はこうはならないように対策しましょう!

「そのリップ似合ってないよ」自称サバサバ系女子の勘違い

突然顔をまじまじ見られ、「そのリップ似合ってないよ」と告げるのはそう、自称サバサバ女子!本当にサバサバしている人はそんなことは言いません。言ったとしても、「こっちの方が似合うそう」とサラリと似合いそうなリップの色を教えてくれると思います。言いたいことは何でも言う、自称サバサバ女子!厄介ですよね。

人の幸せを祝えないのはなぜ?心も体も綺麗でいよう

数ヶ月かけてダイエット成功!応援してくれた友達に綺麗になったねと褒められる中、「ガリガリじゃん」と水を差す一言!なぜそんなことを言ってしまうのか、人の幸せを祝えない女性の特徴をまとめました。

認めて整形!綺麗になりたくて努力してるだけなのに!

二重にしたり、鼻を高くしたり。まだまだ整形が世の中に受け入れられにくいことであるのは事実。アイプチですら人に「アイプチしてる」と言いにくいですよね。綺麗になりたくて努力していることなのにそれは間違っている、と否定されるのが怖くて周りに何も言い出せない…。整形しやすい目の二重問題なんて、日常にゴロゴロ転がっています。

モテ女はさりげなくこうしてる。ツヤ肌、香り、自然体

モテたい!と思っている方も、別にそうは思っていない方も、「あの子なんでモテるんだろう…?」という子に出会ったこと、ありませんか?特別可愛い!というわけでもないけれど、本命で狙っている男性が多いタイプ。実は、飾ろうとしないことが一番なんです!

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE コラム FORTUNE コラム