冬最後のネイルはファーネイルで決まり♡今話題のファーをセルフネイルで作る

キュートなファーデザインをセルフネイルで挑戦してみませんか?冬もそろそろ終盤!春ネイル始める前に、最後のウィンターネイルをデザインしましょう♡

ファーネイルデザイン♡

今年の冬流行だったファーネイル。したかったのに結局しないまま…冬終わっちゃうなんてもったいない!2月のネイルで最後の冬カラーを楽しんでみましょう♡
デザインの仕方でキュートにもクールにも見えるファーネイルなら、コーディネートを選ばずファッションにも合わせやすい♡

ハートファーネイル♡

全体をファーにするのもいいですが、部分使いも可愛いのがファーデザイン♡
モコモコしたハートがネイルにあるなんて素敵ですよね♡彼とのデートを控えている方、ぜひファーハートでキュートなネイルを仕上げませんか?

チェック柄ファー

スエードっぽくも見えるファーチェック♡タータンチェックが子供っぽく見えないのはベージュのネイルとブルー、ベージュの配色のおかげ♡
赤っぽい暖色系でまとめてしまうとありがちなネイルになってしまいますが、あえて落ち着いた色味でまとめることで、大人のタータンチェックネイルになります♡
チェックをファーっぽく見せて、全体の雰囲気を盛り上げるのもおしゃれなネイルデザインですよ。

ファーセルフネイル

デザインが決まったらいよいよファーネイルを作っていきます。
一番簡単なファーの作り方は、マニキュア自体をファー専用にチェンジすること♡ひと塗りするたびにファーネイルになっています。もの自体はラメの感じですが、爪に塗るとなぜかファーっぽく見えちゃいます♡
カラーバリエーションも豊富なので、デザインに合わせてカラーを選んで下さいね♡

パウダーファーネイル

まずは乗せたいカラーを爪にオン。今回はブルーとグレー、真ん中にホワイトを塗ります。爪の根元にストーンをバランス良くおきます。接着剤でつけると取れにくいですよ。真ん中のカラーはホワイトを塗ったあと、ゴールドラメを塗ってからストーンを付けます。
ブルーの上からファーパウダーを綿棒や筆で乗せて、トップコートをつけたら完成♡
ファーの雰囲気はパウダーの付け方で調整できるので、微調整したいなら、慎重に。

まとめ

ファーネイルはカラーや合わせるデザインで雰囲気が大きく変わるので、冬最後のネイルをどんな風にしたいか、イメージをしっかり決めることが大切です。
冬と春のバランスを取るなら、ファー以外のネイルカラーをパステルにしてみたり春っぽさを取り入れてみると案外キュートなネイルが完成します!
来年も絶対使えるファーネイルにトライしてみませんか?ユニークなデザインで周りから注目されること間違いなし♡
2017年2月26日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ネイルにもアクセサリーを乗せちゃう!《指輪ネイル》でお気に入りも憧れも使えちゃう♡

お気に入りの指輪を持っているという人も多いですよね。そんなお気に入りの指輪はネイルに乗せてみてもおしゃれに使えちゃうんです。実際に自分で持っている指輪だけでなく、欲しいけど買えない憧れの指輪をネイルにデザインできちゃうのも素敵なポイント。おしゃれな指輪ネイルをチェックしてみましょう。

ぴょこんと飛び出す立体感!《動物の耳ネイル》で差をつけよう♡

人とはちょっと違ったネイルをしたいときってありますよね。動物の耳をモチーフにすると、そんなネイルを作りやすくなります。立体感のあるネイルは存在感も抜群なので、ぜひ試してみてくださいね!そんな動物の耳ネイルのおしゃれなデザインをピックアップしました。

ぷにっと可愛い♡動物好きさんにおすすめの《肉球ネイル》を紹介します!

動物の肉球って、ぷにぷにしていてとっても可愛いですよね。そんな肉球をモチーフにしてネイルを作るととっても魅力的に仕上がっちゃうんです♡動物好きさんにおすすめな肉球ネイルのおしゃれなデザインをピックアップしました。

上品な大人のアクセサリー!《ブローチネイル》で遊び心のある指先に♡

ブローチは、上品で大人の使うアクセサリーというイメージがありますよね。そんなブローチを指先に乗せると上品でありながら遊び心を感じられるネイルを作ることもできちゃうんです。おしゃれなブローチネイルデザインをピックアップしました。

高級感のある指先を作りたいなら《カメオネイル》を要チェック♡立体感のあるアクセサリーみたいなデザイン!

ネイルにもいろいろなイメージのものがありますが、高級感のあるネイルを作りたいなんていうことも多いのではないでしょうか。そんな時には、ぜひカメオネイルにチャレンジしてみてください。本物のアクセサリーみたいなカメオネイルのおしゃれなデザインをピックアップしました。

この記事のキーワード

この記事のライター

ay ay