【アイブロウ】永遠の悩みの眉メイク!ナチュラルな美人眉メイク法をご紹介!

元の眉が濃い、薄いや形を整えすぎて剃り過ぎたり、左右で高さや形が違う…など、眉の悩みは尽きないもの。しかし眉の仕上がりがメイクの仕上がりを左右すると言っても過言ではありません。今回はナチュラルだけど、意思のあるように見える美人眉のメイク法をご紹介!

正解が分からない眉メイク

女らしくて、意思のある顔立ちの人っていますよね。そんな方々の共通点の多くが眉なんです。
流行は太眉だけどそれはなんだか苦手...、ナチュラル眉にしようとしてふんわりしすぎて意思のない顔に...そもそも眉なんて生えてこないんですけど!などの悩みは人それぞれ。今回はナチュラルだけどしっかり意思のあるように見える眉の書き方をご紹介!

一番の土台!眉の整え方。

眉メイクで一番重要なのが自分の眉の形。その眉に合わせてメイクしていくのでできるだけ理想の眉に形を近づけるのがポイント。

脱!左右非対称眉!大きい鏡を使って。

メイクするときの鏡だときちんと左右対称なのに、洗面所の鏡や全身鏡で見るとなんか歪んでる!?なんて経験ありませんか??
顔全体のバランスを整えるためにはまずはできるだけ大きい鏡でメイクすることがポイント。

そもそも何が必要?

眉を整えるために必要なものは、カミソリだけではありません。
全部使って理想の眉を目指して♡
まずは毛流れを整えるためのスクリューブラシ。
そして形からはみ出た毛を切ったり、毛量が多い人は量を整えるための眉カットばさみ。
眉の上や、眉の間の不要な毛を取り除くためのカミソリ。
眉下の不要な毛を取り除くための毛抜き。
毛量の多い人は眉コームを使って整えてください。

ものが揃っても使い方が、、、

さて、ついに眉を整えていきます。
やはりこれは動画の方が分かりやすいとおもうので、オススメ動画をいくつかご紹介!

土台の次はメイク!ナチュラル美人眉になれるコスメとプロセスをご紹介!

眉の形が作りやすい!リキッドアイブロウ

多くの人が眉の輪郭を描くために使っているペンシルアイブロウ。簡単にぼかせたり、種類が豊富などメリットはたくさんありますが、発色が悪かったり眉尻がきまらなくてなんだかしっくりくる眉が描けないなど、悩みもたくさん。
そんなときにオススメしたいのがリキッドアイブロウ。眉尻や、眉の少しだけ毛が足りないところが凄く書きやすくて、眉の形を簡単に理想通りにできるのが、リキッドアイブロウのおすすめポイント。眉の形がはっきりしすぎるのが苦手という方でも、簡単に理想通りの眉に仕上げられる方法があるんです。
大切なのは選ぶ色と使いどころ。たったこれだけ!

色味は髪色より薄い色を使って下さい。濃い色で輪郭をかいてしまうとどうしても強く印象づいて見えてしまうので、どんな髪色の方でも薄い色で輪郭を描くことをオススメします。

そして絶対黒目より外側にだけ使う!黒目より内側で使ってしまうと、ナチュラルさに欠けてしまいます。なので、眉尻や黒目より外側の足りない部分を補うときくらいにだけ使いってください!その時、リキッドアイブロウで中は埋めないで!

ナチュラルには欠かせない!パウダーアイブロウ。

どの雑誌でも、どのサイトでも、ナチュラル眉と言えばパウダーアイブロウと紹介されているところが多いですよね。リキッドやペンシルに比べてふんわりと仕上げやすいので、失敗もしにくいアイテム。
カラーは自分の髪に合わせた色を選んでください。パウダーも色を薄くしてしまうと、眉毛の印象が薄くなりすぎてしまい、のっぺらぼうに。そして、眉尻から眉頭にかけて段々色を薄くするようにグラデーションを作ります。
眉頭を濃くしすぎると、作りこみ過ぎていたり、怖く見えたりするので要注意。
眉頭が一番濃くなるようにすると◎

パウダーの色の方が濃いので、先ほどのリキッドの影は薄くなってしまいますが、それがミソなのです!
ナチュラルな印象を付けつつ、形はしっかりしているので、ナチュラル美人眉が完成します。

アイブロウマスカラでより自然に!

パウダーの色はブラウンなのに、毛の色は黒ってなんか不自然、、、
眉を脱色したり、染めたりする方法はありますが、いささか手間がかかります。
アイブロウマスカラで簡単に自然な眉を完成させましょう!
こちらの色は人それぞれの好みです。パウダーや、髪の色に合わせるのも良し、自眉やの太さや濃さに合わせるも良し。
私は眉の1本1本が濃く、太いので、アイブロウマスカラの色もパウダーよりワントーン薄くして、眉の濃さが分からないようにしています。

アイブロウマスカラは眉をひそめながら全方向からつけることがポイント。毛流れに逆らって塗り、次は沿って。上から降ろすように塗って、最後は下からなでるように。これで、眉の黒い部分が無くなります!

ナチュラル美人眉の完成!

毎日のプロセスや、コスメなどを少し変えるだけで簡単にナチュラル美人眉は作れます。
眉の形は、ストレートでも、アーチでも使えるコスメとプロセスを紹介したので、自分の理想にあった美人眉を作ってみてください!
2017年8月11日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【アイブロウメイク】ひとつで顔の印象がガラリ変わる♡眉毛別の描き方

アイブロウメイク一つで顔の印象がガラリと変わるくらい、実は重要な眉毛!アイブロウメイク次第で垢抜けたり、トレンド感のある眉毛になるって知ってますか?そこで今回は眉毛別アイブロウメイクをご紹介します!

インテグレートから待望の2019夏新作ファンデ「プロフィニッシュリキッド」登場!プロ仕様の透け感美肌に。アイブローマスカラ新色BR380も8/21発売!

インテグレートの大人気『プロフィニッシュ』ファンデーションシリーズから、待望の新リキッド「プロフィニッシュリキッド」が2019年8月21日登場!プロが仕上げたような透け感のある美肌を作ってくれます。同時に「ニュアンスアイブローマスカラ」の新色BR380 ソフトアッシュも発売。色味や使用感、使い方など詳しくご紹介していきます!

あなたの理想はどんな眉?眉メイクで印象はガラッと変わる!

眉はメイクの印象を決めるとっても重要な部分ですよね。自分の眉メイクが本当に自分に合っているのか迷っているという人も多いのではないでしょうか。眉メイクを作るときには、まず自分の目指す印象を決めてからどんな眉にするか決めてみると理想の眉に近づけるのではないでしょうか。

今は少しだけ細眉がトレンド♥プチプラコスメ【LOOKME】で細眉シフト

今までは太眉ブームでしたが、2017秋冬は「少しだけ細眉」がトレンドなんです♡そこで今回はプチプラコスメ「LOOKME」のアイブロウアイテム&今季トレンドの少しだけ細眉のやり方を一緒にご紹介します♡

眉メイクが苦手な人要チェック!アイブロウはこれを使え♡【インテグレート/メイベリンetc】

なかなか眉毛が上手に描けない!そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。このページでは、そんな方々におすすめしたいアイブロウコスメをピックアップしてご紹介していきます◎描きやすいと評判のアイブロウコスメをまとめましたので、是非最後までチェックしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

木村 あみ 木村 あみ