失敗しない「シースルーバングの巻き方」簡単なコツで天使のような" ふんわりカール "に♡

ふんわり抜け感のある「シースルーバング」が今女子の間で大人気♡しかしシースルーバングは毛量も少なめなので、前髪カールで失敗してしまう女子が続出…。そこで今回はシースルーバングを巻くコツと、おすすめのスタイリングを紹介します♡前髪がガタガタになってしまう方、ぜひ参考にしてみてください。

ふんわりカールがかわいい「シースルーバング」

暗いダークへアに抜け感をプラスしてくれる「シースルーバング」は、前髪のふんわりカールがとってもかわいいですよね♡

しかし意外とシースルーバングの「ふんわりカール」で失敗する女子は多いようです…!

髪の量が少ない分、コテの当て方ひとつでカールがガタガタになってしまうことも。

そこで今回は大人気のシースルーバングの巻き方を、ちょっとしたコツと一緒に紹介します♡

シースルーバングの巻き方を紹介☆

カーラーで簡単カール♡

前髪のふんわり感はカーラーを使うととっても簡単でおすすめです♡

前髪用のカーラーは100円ショップにも売っているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

まず前髪を霧吹きで少し濡らして、カーラーに前髪を巻き付けます。あとはドライヤーの温風をあてて、次に冷風をあてれば完成です☆

前髪が目にかかるくらいの方は、太目のカーラーを使うとふんわり目にかからない程度のシースルーバングに♡

ストレートアイロンでつくるには?

ストレートアイロンでつくるときは、
前髪の根本からストレートに下ろして
毛先に向かうにつれて内巻きに滑らせます。

このときじっくり時間をかけず、
一気に毛先まで滑らせるのがポイント!

シースルーバングは毛量が少ない状態なので、熱も通りやすくなっています。

手早くアイロンをあてて髪のダメージを軽減させることを意識しましょう♡

また熱ダメージ対策にスプレーやヘアオイルを事前に使っても◎
熱ダメージを徹底研究して生まれた、ハニーチェの「ハニーリッチオイル」

厳選オーガニック蜂蜜と天然フラワーオイルを配合し、熱ダメージを防ぎながらツヤめく美髪に導きます♡

オルチャン風♡シースルーバングの巻き方

オルチャン風シースルーバングは、
前髪の毛先がサイドに流れるように向いているのが特徴的♡

まず前髪の真ん中を巻いてから、左右の前髪を横に流すように巻くと簡単につくれます☆

スタイリング剤で毛束感をだすと、こなれた雰囲気に♡
オーガニックミツロウやマンゴー果実エキス、オーガニックエッセンシャルオイルを贅沢に配合したヘアワックス。

前髪のボリュームアップや毛束、ツヤだしなど理想的なコンディショニングを叶えてくれます♡

オーガニック素材だからハンドバームにもなる優れもの♡

ナチュラルヘルシーな真ん中分け

Yuka_kamekawaさん(@ykmx)がシェアした投稿 -

前髪を左右にざっくり分けて巻けば、ナチュラルヘルシーなシースルーバングの出来上がり!

甘めの前髪が苦手という方にもおすすめです♪

天使のようなふわふわカールにトライ♡

シースルーバングは手早くカールさせるのがポイントです!

小顔効果もあり、可愛くなりたい女の子におすすめの前髪です♡

ぜひ今回紹介したコツを参考に、ふんわり天使のようなシースルーバングをつくってみてください☆
2018年2月6日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

可愛さ100%♡髪を切らずに人気の【シースルーバング】を作ろう♡

前髪アレンジは、気分を変えたい!という時にぴったり♡人気のシースルーバングは、オシャレで可愛く意外と簡単に作れるのでおすすめです。失敗しないポイントなども紹介するので、ぜひ参考にしてみて下さい♡

夏に向けての簡単・暗髪アレンジ3選★ウェットヘア、シースルーバンク風、後れ毛アレンジ

大人っぽく男ウケもいい暗髪ヘアが今季も大人気♡しかしこれからのシーズン、暗髪って暑苦しくみえてしまいそう…。そこで今回はトレンドの暗髪を活かした簡単アレンジを紹介します。ウェットヘア、シースルーバング、後れ毛アレンジで今どきの少し大人っぽい暗髪スタイルをおさらい★

ボブ・ミディアムの方におすすめ♡簡単でオシャレな【ヘアアレンジ】を動画で分かりやすく紹介

ヘアアレンジは、メイクよりも変化が分かるもの。しかしいつもメイクが最優先でヘアアレンジは二の次になっている方が多いと思います。そこで今回はそんな日頃からあまりヘアアレンジをしない方にもおすすめの【ヘアアレンジ】を紹介。どれも簡単にできるので、ぜひ参考にしてみて下さい♪

夏は思いっきりおでこを見せてイメチェン♡今すぐ真似できる簡単【前髪アレンジ】を紹介

イメチェンをしたいなという時には、前髪アレンジをしてみるのがおすすめ。日ごろおでこを見せない人が少しおでこを見せるだけでも一気に印象が変わり明るく見えるので、ぜひこの夏挑戦してみて下さい♡

この記事のキーワード

この記事のライター

寺坂 春人 寺坂 春人