《アジア最大規模》LUSH(ラッシュ)新宿店が6月1日(土)にオープン!600種以上の新宿限定商品も登場♡

英国を拠点とし、世界48の国と地域でビジネスを展開する化粧品ブランド『LUSH(ラッシュ)』のアジア最大規模の店舗が東京の新宿に6月1日(土)オープン!FORTUNE編集部も新宿店にお邪魔し、新宿店限定の商品や新サービスを体験してきました。その様子をご紹介します。

《アジア最大規模》LUSH新宿店が6/1オープン!

LUSH(ラッシュ)新宿店

LUSH(ラッシュ)新宿店

英国を拠点とし、世界48の国と地域でビジネスを展開する化粧品ブランド『LUSH(ラッシュ)』の新宿店が6月1日(土)オープン!

全4フロアにもなる、アジア最大規模のショップです。
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

LUSH新宿店のオープンを記念した、スキンケアやヘアケア、ボディケア、マウスケアなど多岐に渡る合計500種以上の限定化粧品アイテムも登場!

バッグやTシャツ、フラワーブーケや鉢物、本、Lush Partyなどの商品やサービスも含めると合計600種以上の新宿店でしか手に入らないアイテムが揃っています。

新宿店の取り扱い商品は定番商品も含めると、なんとその数は1,200種類を超えるそうです!
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

また、新宿という土地柄、様々な国の方にも楽しんでいただけるように至る所にピクトグラムが描かれています。こういった店舗づくりにもラッシュらしさが伺えますね。

1Fはフラワーサービスや、ラッシュのコスメティックなどの商品を全種試すことができるラッシュの最新のイノベーションを感じられるフロア。

2Fには、スキンケアやヘアケア、フレグランスなどスタッフの方にカウンセリングしてもらったり、日本では初となるラッシュのサービスPartyを体験できる自分と向き合い、効果を感じられるフロア。

3Fは、バスボム専門ショップ『ラッシュ原宿店』のように数多くのバスボムが揃い、アプリで商品をスキャンしバスアートの動画を楽しんだりと、デジタルが融合した近未来的なショッピング体験ができるなど、気分を高めてくれるフロアになっています。

では、それぞれのフロアと、新たに始まったフラワーサービスやパーティーの体験の様子を詳しくご紹介します。

1階:メイクアップ、フラワー、フレッシュ

フラワーサービスや、ラッシュのコスメティック商品を全種試すことができるラッシュの最新のイノベーションを感じられる1階フロア。

ラッシュのコスメラインを、全種類を実際に試すことができる店舗はイギリスのリバプール店のみで、新宿店が世界で2店舗目なんだとか!

メイクアップ

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

コスメをタッチアップ出来るコーナーが充実しており、色味やメイク方法をスタッフさんに相談しながら購入が出来ます。
私も、リップの色選びに悩み続け、相当長い時間お付き合いいただき沢山のアドバイスをいただきました、、、ありがとうございます♡!
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

新宿店限定で発売されているメイクアップアイテムは合計162種。その色展開は圧巻です!ラッシュの考える「Makeup for all =全ての人を対象」とした、年齢や性別、国籍、セクシュアリティといった型にはまることないメイクアップを楽しむことが出来ますよ◎
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

また、ラッシュのコスメは、保湿効果の高いココナツオイルを45%含んでいたり、肌トラブルを落ち着かせるアロエベラをファンデーションに使用したりするなど、まるでスキンケアのように肌にやさしい仕上がりになっています。

この日、私もスタッフさんに「スラップスティック(ソリッドファンデーション)」や「トリックス スティック(ソリッドコンシーラー)」でメイクをしてもらったのですが、乳液を塗っているかのようにうるおうのに軽い付け心地で、メイクをしているという感覚がないほど、とても自然でした。
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

「リップスティック」や「グロースティック」などの商品は、ゴミとなるプラスチック包装を廃止したネイキッド(パッケージフリー)で登場!

リップスティックやアイライナーに配合されているラメにもプラスチックフリーの合成マイカが使用されており、環境にも配慮されています。

フラワー

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

今回の新宿店の見所の一つとも言えるのが、フラワーサービスです。

日本で販売されている生花の99%に農薬が使われているってご存知ですか?ラッシュでは、多くの商品に植物が使われていますが、できる限りオーガニックと、原材料にまでこだわっています。
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

そんな、日本で1%ほどのオーガニックフラワー生産者さんから仕入れた花や鉢物、苔玉が並びます。価格は鉢植え1,500円(税込)、苔玉1,800円(税込)と手に取りやすい価格なので、プレゼントにもオススメです。
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

もちろん、花束での注文も可能◎その場で生花やハーブから選び、ラッシュのバスボムに入れてフレッシュなバスボムを購入するなんてことも出来ますよ。

フレッシュ

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

ラッシュのスキンケアの商品の中でも、より鮮度が高いアイテムが「フレッシュ」です。使用されている野菜やフルーツの鮮度にこだわり、新鮮な状態で私たちのお肌に届いてくれます。
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

新宿店限定のフレッシュ商品の可愛さはもちろんですが、編集部が驚いたのが使用期限が48時間とラッシュ史上、最短の使用期限の商品が登場したこと!そのひとつが、こちらです。
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

◆ロージー アンドフルーツ(洗顔料)
50g/1,630円(税込)

カラミンやグリセリン、りんご果実、レモン汁等が配合されており、バラの花びらがあしらわれている洗顔料です。イベントでは、ラッシュのシェフが登場し実際にロージー アンドフルーツを作っている様子を見ることもできました。
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

できたての商品を使用させていただいたのですが、なめらかなテクスチャーが心地よく、ラベンダーの香りにとても癒されました。洗い上がりが、とてもしっとりとしていたのにも驚かされました。
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像左、ライムの形の「ザ ダークサイド」も、実は洗顔料。泡立たないタイプなので、朝の洗顔にもオススメです。
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

使用してみると、プルプルとした感触で、肌をすべらせるように洗い上げると、とてもスッキリしました。ライムの香りが爽やかで、男性やお子さんなど幅広い方が使いやすいですよ。

2階:スキンケア、ヘアケア、フレッシュ、マウス、メイクアップ、パフューム

2階のフロアでは、スキンケアやヘアケア、フレッシュ、マウス、メイクアップ、パフュームなど数多くの商品が揃います。
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

フロアの中心部分には、回転寿司ならぬ回転ラッシュのカウンターがあり、座りながらゆっくりスタッフの方に相談できますよ。
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

編集部がお邪魔した際に、ひときわ賑わっていたのが「マウス」のコーナー。とてもカラフルですよね。歯磨き=ミントというイメージが強いですが、ラッシュは様々なフレーバーがあるので、楽しみながらオーラルケアができますよ。

The Perfume Library by Lush(パフュームライブラリー バイ ラッシュ)

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

「LUSH リバプール店」で今年3月に初めて登場した「The Perfume Library by Lush(パフュームライブラリー バイ ラッシュ)」が新宿店にも登場!

これまで発売されてきたラッシュのフレグランスと、その香りのインスピレーションになっている本が並び、その場で読むことはもちろん、香水と合わせて本を購入することもできます。

書籍を読みながらそのイメージの香りを楽しむという、新たな体験をぜひ味わってみてくださいね。
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

新宿店では、フロア毎にコンセプトやムードも異なり、香りや照明、音楽も違いが楽しめます。そんな、ラッシュに欠かせない音楽を視聴、購入が出来るようにもなっています。

お家でスキンケアや湯船に浸かりながら、ラッシュの音楽を流せば、気分も上がりますね!

ラッシュ パーティー/Treat Yourself

新宿店では、特別な日を祝すユニークなサービス「ラッシュ パーティー」も実施されます。ラッシュパーティーには、2種類のメニューが用意されており、一足お先に体験させていただきました。まずは、2階で開催されている『Treat Yourself 』をご紹介します。

4名〜10名で参加ができ、6月1日(土)より店頭とオンラインで受付がスタートしている『Treat Yourself 』
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

高品質でナチュラルな原材料の働きを熟知したラッシュのスタッフさんと一緒に、自分の肌の悩みや、なりたい肌に合わせてぴったりの商品を選んでくれます。

実際に、クレンジングなどの製造体験もあり、自分たちで作った商品を持ち帰ることもできます。
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

『Treat Yourself 』では、クレンジングからスキンケアまで、普段店頭では手などでしかお試しができないラッシュの商品を実際に顔で試すことができます。

一つ一つの商品の説明を丁寧にしてくれるので、自分の悩みやなりたい理想の肌を思い浮かべながら体験していると、とてもワクワクしてきますよ!
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

参加したメンバーの中では、ラッシュ新宿店限定で発売されているパックがとても大好評でした◎
詳細が気になった方はラッシュのお店でスタッフさんに訪ねてみてくださいね。
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

お一人様4,000円(税込)/所要時間60分

会場にはメイク直しをするスペースがあり、ラッシュコスメを試すこともできるので、その後にお出かけという方も安心ですよ。

また、ラッシュ パーティーには参加者全員にパーティー限定アイテムのお土産も含まれているので、そちらも要チェックです。

3階:シャワー、バス、ソープ、ギフト、パーティー、スワッグ

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

3階には、シャワー、バス、ソープ、ギフト、パーティー、スワッグなどが揃っており、1階2階とまた違った雰囲気になっています。
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

ラッシュ新宿店では、ラッシュ原宿店のようにディスプレイや「ラッシュ ラボ(Lush Labs) アプリ」でパッケージの無いネイキッドアイテムをスキャンするとその場でバスアート、やネイキッド商品が溶けた様子、使い方の動画、商品情報などを見ることができ、感覚的で新しいお買い物を楽しめますよ!
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

ラッシュ新宿店限定の商品やグッズが数多くあるので、東京土産にも最適です。カラフルでチャーミングなバスアイテムをノットラップで包み、花束を添えて、大切な方へプレゼントしてはいかがでしょうか?
画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

ラッシュ パーティー/Fun&Games

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

3階で体験できるもう一つの「ラッシュ パーティー」が『Fun&Games』です。タッチすると音の鳴るシャワージェリーでバースデーソングなどを演奏したり、バスボムなどのハンドメイド体験、商品を使ったアクティビティは、お子さんはもちろん、大人も童心にかえったように楽しめますよ!

お友達や大切な方のお誕生日や、会社の歓迎会などサプライズで体験するのも喜ばれそうですね。

パーティーでは環境問題などに関する話も、楽しいアクティビティを通じて知ることができるので、楽しみながら学ぶこともできますよ。

お一人様4,000円(税込)/所要時間60分

『Fun&Games』の様子を、一部動画にしているので、気になった方はチェックしてみてください。
こちらのパーティーも、4名〜10名で参加ができ、6月1日(土)より店頭とオンラインで受付がスタートしています。

また、「ラッシュ パーティー」を予約すると店頭では販売されていない限定アイテムをギフトとして持ち帰ることができます!レアアイテムをぜひゲットしてみてください。

4階:スパトリートメント

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

4階はラッシュスパとなっており、8月下旬よりスタート予定で、現在事前予約で9月1日(日)以降分を対象に、6月1日(土)から受け付けが開始されています。

これまで、ラッシュスパは施術時間が長いメニューが殆どでしたが、ラッシュ新宿店では30分と合間時間にでも施術が受けられるメニューが登場しています。

チェアトリートメント
・フレッシュ フェイシャル 6,500円(税込)/施術時間30分
・ショップ ドント ドロップ 6,000円(税込)/施術時間25分
新トリートメント
・テールズ オブ バス 22,680円(税込)/施術時間75分

気になった方は、ぜひHPをチェックしてみてくださいね。

ラッシュの世界を体験しよう!

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

画像:LUSH(ラッシュ)新宿店

いかがでしたか?今回は、6月1日(土)にオープンしたラッシュ新宿店をご紹介しました。

まるでテーマパークのようで、何時間でも楽しめる、そんな空間になっていました!
ぜひ、ここでしか味わえないラッシュを体験してみてくださいね。

店舗概要

ラッシュ 新宿店
2019年6月1日(土)オープン

営業時間:11:00~22:00
定休日:不定休
住所:東京都新宿区新宿3丁目26-6 FFビル
アクセス:JR新宿駅中央東口より徒歩2分、東京メトロ新宿三丁目駅A5出口より徒歩3分
ふぉーちゅん編集部・竹内
この記事を書いた人は
FORTUNE編集部
竹内
2019年6月4日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

《YSL 新作》“赤”が主役の限定リップコレクション『ENDANGER ME RED』をレビュー!ルージュ ヴォリュプテ シャイン他、魅惑の赤リップをチェック

大人気のYSL(イヴ・サンローラン)から、世界のメイクトレンドを発信する“HOT TRENDS”シリーズ第3弾として『ENDANGER ME RED』が2019年6月7日(金)より限定発売されます。待望の夏新作コスメは「赤」をテーマにした限定リップコレクション!YSLを代表する4種の人気リップ、そこから展開される9色の赤は見逃せません♡

《M·A·C 2019夏新作》2つの異なる質感が楽しめるブロンズコレクション『ELECTRIC WONDER』全ラインナップを紹介♡

大人気のM·A·C(マック)から、2019年6月7日(金)より限定発売される夏新作コレクション『M·A·C ELECTRIC WONDER』。異なる質感を楽しめる新感覚のラインナップに加え、ピンク×ゴールドの大理石デザインが可愛すぎるパッケージ!今回は、そんな2019夏新作コレクション 全ラインナップを詳しくご紹介していきます。

あの大人気リップがリニューアル!OPERA『リップティント N』新2色含む全8色をレビュー♡生まれ変わった王道モテリップは要チェック

コスメブランド OPERA(オペラ)のリップアイテムが、2019年5月24日よりリニューアルして新登場!大人気リップのリニューアルなだけあり、既にSNSでは大きな話題となっていて、楽しみにしている方はかなり多いはずです♡新しいパッケージで発売されるオペラのリップ2種から、今回は「リップティント N」を全色レビューしちゃいます。

ジルスチュアート《My Black Dress》2019夏新作!エレガントな「モデリングルーセント アイズ」&「ドレスド ルージュ」、パウダー新色をレビュー

JILLSTUART(ジルスチュアート)のコスメライン《My Black Dress(マイ ブラック ドレス)》2019夏新作コスメは『エレガンスオブザガーデン』がテーマ!6/21に発売される「ジルスチュアート モデリングルーセント アイズ」の新色03と限定色04、「ジルスチュアート ドレスド ルージュ」新色07ローズピンクと08ブラウンレッド、「ジルスチュアート デザイニング フェイスパウダー」新色02と限定ポーチをレビューしました。

《SHISEIDO モダンマット パウダーリップスティック》をレビュー!日本の「夜」をイメージしたネーミングの大胆リップスティック

2018年9月1日(土)から発売中の新「SHISEIDO メイクアップ」。4つのテクスチャーでカテゴライズされたカラーアイテムから、メイクの仕上がりを左右する用具まで、新たなラインナップで登場です。今回は、スキンケアのような軽い質感と大胆な発色を同時に叶える新「SHISEIDO メイクアップ」から、パウダーテクスチャーの「モダンマット パウダーリップスティック」をFORTUNE編集部がご紹介します。素敵なBOXで届く、自分だけのリップが作れる刻印サービスもご紹介!

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE FORTUNE