海外では化粧水を使わない?!常識を覆す「乳液&クリーム」でシンプルなスキンケアを試してみて♡

乾燥しやすい時期になると、化粧水を重ね付けする方も多いですよね。しかし海外では冬でも化粧水をスキンケアに使う人は少ないんです。むしろ「乳液・クリーム」で済ませて、肌内部の水分&油分のバランスを整える方法が一般的なんだとか!今回は冬のカサカサ肌がなかなか改善しない方におすすめの乳液&クリームを紹介します♡海外女子にも人気のアイテムなのでぜひチェックしてください♪

海外では化粧水はメークアップのひとつ☆

乾燥が厳しいとついつい
保湿力の高い化粧水・乳液・クリーム・美容液…とあれもこれも手を伸ばしがち。

特に保湿力の高さを売りにする化粧水がたくさんありますが、実は海外では化粧水をスキンケアとしてではなく"メークアップの一環"として捉えることが多いようです。
化粧水がメークのひとつ…?

なんだか驚きの新常識ですが、海外ではファンデーションや化粧下地のときだけ化粧水を使い「肌を表面を整えて化粧のりをよくするもの」という考えが一般的なんだとか!

海外で人気の乳液&クリーム

TÖMÖさん(@_totostagram)がシェアした投稿 -

海外女性のスキンケアってどうしてるの?

と疑問に思う方も多いと思いますが、
実は海外女性は水分と油分がバランスよく配合された「乳液」や「クリーム」を使用していることが多いようです。

必要最低限の水分と油分をバランスよく整えることで、肌本来の保水力を安静させながら、健康的な肌本来の美しさを取り戻す、という考え方が近いのかもしれませんね。
そこで今回は海外女子も愛用する乳液&クリームを紹介します☆

まずはフランス生まれの「CLARINS(クラランス)」のフェイスクリームをチェック。

冬は日本同様、乾燥の厳しい冬を迎えるフランスですが、そんな冬を乗り越えるフェイスクリームが2018年1月1日に新登場♡
クラランス

クラランス

肌本来のうるおい機能に着目し、葉にスポンジのようにたっぷり水分を蓄える機能をもつ多肉多汁性の「トウロウソウ葉エキス」を配合したクリームです。

厳しい環境下で育つ「トウロウソウ葉エキス」を配合することで、急激な気温で低下による「熱ショック」にも耐える肌に導きます♡
ウォーターベースのみずみずしいテクスチャーで、
肌を甘やかさないシンプルなスキンケアにしたいけど、クリームでは水分量が物足りない…と感じやすい方におすすめです。
日本でも大人気のニベアの青缶は、実は海外セレブも御用達にするほど海外でも注目を集めています♡

映画『スーサイド・スクワッド』の出演で話題になった「カーラ・デルヴィーニュ」も愛用者のひとりなんだとか!

肌にうるおいを与える
クスラワン、ホホバオイルがうるおいを逃さずしっとり肌にしてくれます♡

少量でしっとり肌とした肌になれるので、お風呂上りの時短ケアにはぴったり!

化粧下地の代わりに使えば冬の乾いた外気から肌を守ってくれます♡
ハワイでさいばいされた野生材料や海洋深層水をたっぷり使った「ORGANIC WELINA」

妊娠中のお母さんでも安心して使えるオーガニックコスメが人気です◎

特に公式サイトでは「オイリー肌〇・ニキビ肌×」など、アイテムの説明とおすすめのスキンタイプを紹介しています。

自分の必要な機能や肌悩みに合わせて乳液を選びたい方におすすめです。
豊富なミネラルを含む「クリアヴェリーミルク」は、高浸透のオーガニック天然ヒーリング保湿成分を配合した乳液です。

人の生身体水に近いハワイアン海洋深層水をベースに、グリセリン・シア脂・マカデミアナッツ油など水分と油分をバランスよく調合しています♡

化粧水も展開していますが、
お風呂上りは乳液だけでもしっかり肌内部のバランスを整えてくれそうです☆
とろけるような軽いテクスチャーが人気の"キールズ"の「キールズ クリーム UFC


8秒に1個売れているといわれるぐらい大人気のフェイスクリームなんです◎

5つの植物オイルを配合することで高い保湿力のあるアイテムになっています。

manaさん(@nm_wedding_64)がシェアした投稿 -

人の肌に近い皮脂に似ている「スクラワン」肌を整える「コメヌカオイル」肌を健やかに屋持つ「アプリコットカーネルオイル」皮膚に潤い・柔らかさを与える「スイートアーモンドオイル」ビタミンA、Bで潤いを与える「アボカドオイル」を配合。

肌に馴染みやすい素材を選び、肌の保水機能をアシストしてくれるクリームです♡

自分に合ったスキンケアを探してみて♡

今回は海外流「乳液・クリーム」を中心に使ったスキンケアにおすすめのアイテムを紹介しました。

化粧水をほとんど使わないというのは驚きですが、人によって肌タイプはそれぞれです。

化粧水を控えても肌トラブルが落ち着かないという場合は、無理せず化粧水を投入してください。
2018年2月6日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【THREE(スリー)エミング】のコスメラインで心機一転♡2018年を明るく迎えましょう!

2018年まであと少し。新たな1年を迎えるにあたり、新しい自分に生まれ変わりたいと思われている方も多いのではないでしょうか。そんなあなたの可能性を広げるスキンケアラインが【THREE・エミング】です。今回はそんな魅力的なスキンケアラインを紹介していきます。

【クラブコスメチックス】美肌の秘訣は女性ホルモン!?ハリ肌を作る≪ホルモンクリーム≫に注目!【ロングセラー】

すっぴんシリーズなどが人気のクラブコスメチックスから販売されている「ホルモンクリーム」を知っていますか?なんと、女性ホルモンが配合されたクリームで、昭和10年から販売されているというロングセラー商品なんです!そんなホルモンクリームに注目です♡

SNSで話題!ニベアの「やばいムース」保湿力が本当にやばい!冬でも乾燥知らずのマシュマロ肌には【マシュマロケアボディムース】

青缶やリップなど、保湿ケアには欠かせないニベア。最近SNSでニベアのボディ用保湿ムースが、「とにかくやばい!」「ニベアのやばいムース」と話題なのはご存知ですか?ふわふわのムース状になった保湿クリームが冬の乾燥肌を一瞬でモチモチスベスベに…!人気急上昇中の保湿ムースを、FORTUNE編集部でも使ってみました♡

私も美白を実感!資生堂の【アクアレーベル】はプチプラなのに美白効果抜群♡

夏にたくさん日焼けをしてしまった筆者。しかし、資生堂のアクアレーベルを使ったら、なんと美白が戻ってきたのです!そこで今回は、資生堂のプチプラスキンケアアイテム・アクアレーベルの美白効果についてご紹介していきます。

冬のゆらぎ肌におすすめ◎【THREE(スリー)】天然由来成分たっぷりの《バランシングシリーズ》でスキンケア♡

季節の変化とともにお肌の状態も少しずつ変化していきます。しかしお肌にとってきびしい環境になる冬は、お肌がついていけず"ゆらぎ肌状態"になることも。THREE(スリー)の「バランシングシリーズ」は、ゆらぎ肌に悩む女子も安心して使える【天然由来成分85%以上】のスキンケアを全19品のラインで展開しています。少しずつ冬のスキンケアに移行している方もぜひチェックしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

寺坂 春人 寺坂 春人