【モテメイク】やっぱり秋はマットリップ!リップが主役の秋の口元から美人に見せるメイクで秋の主役になっちゃおう◎

夏も終わり、秋メイクにシフトチェンジしている方も多いのではないでしょうか。ノーカラーメイクや、人気のツヤ肌メイクなど、トレンドメイクはたくさんありますが、今年の秋にはマットリップを主役にしたモテメイクで色っぽい元から美人を演出しちゃいましょう!

季節の変わり目はメイクに悩む…

朝晩がだんだん涼しく感じるようになり、季節はもう秋。雑誌やSNSにはたくさんの可愛い秋メイクや秋の新作コスメの情報が。でも、どんなメイクが良いかはわからないし、いつも同じメイクをしちゃってる…なんてもったいない!新しい季節を新しいメイクで迎えましょう!

秋の新作コスメにはマットリップが多数。今回はそんなマットリップを主役にした元から美人を演出するモテメイクをご紹介!

ツヤとマットの使い分けがカギ!

ベースは少しだけツヤを持たせて

まずはベースメイク。リップがマットなものを使用するので、肌は少しだけツヤ感を持たせると◎しかし大げさにツヤを持たせるとメイクの主役がリップから肌に写ってしまうので、細かいラメで上品なツヤを◎
ベースメイクの最後に細かいラメ入りのパウダーで素肌っぽく見えるツヤを足していきます。大き目のブラシでふわっと入れるとよりナチュラル感がでて◎

入れる部分は周りの人の目に入りやすいTゾーン、唇の上の山、唇のすぐ下の陰になっている部分。口元のラメパウダーは唇をぷっくり見せる効果もあって◎

アイメイクは脇役

今回のメイクはリップが主役。ここでアイメイクもいつも通りにしてしまうと、顔全体が散らかってしまいます。なので今回は、アイメイクは控え気味にすると、うまくバランスが取れて大人っぽい印象になります。何もしていないように見えるけど、目力はしっかり持たせることが重要なんです。
まずアイシャドウは、目周りの色をワントーン明るくしてくれるパール感の細かいものを選んでください。少しピンクがかったベージュなどがおすすめ。
この色を眉下や、涙袋の下までがっつり大きく入れていきます。できるだけ範囲を大きく、明るく見えるように!この時に、ラメ感が強すぎると不自然な印象になってしまうこともあるので、マット寄りなラメ感の細かいものを使ってください。
多色チークパレットの薄い色を使うとチークとの統一感がでて美人感アップ!

目力が足りないかなぁと思ったら下まぶた目じり1/3あたりにブラウン系のアイシャドウを。締め色と同じ色にしてしまうと、きつくなりすぎてしまうので色味に注意!
アイラインは、アイシャドウパレットの締め色、もしくはペンシルアイライナーでまつ毛の間を埋め、エッジをしっかりぼかしていきます。たれ目ラインや、跳ね上げライン、切開ラインを入れなくても目の印象が強くなるので、目が大きくなる、と言うよりも目力が上がります。
マスカラも自まつ毛が太くて長いように見えるよう演出。まずは、ビューラーでがっつりまつ毛を上げていきます。アイラインやアイシャドウを頑張るよりもまつ毛を上げたほうが目が大きく見えるので、まつ毛カールにはこだわって。
マスカラは、ロングタイプ、ボリュームタイプ、カールキープなどありますが、自分のまつ毛の悩みに合わせて選んでください。どんなマスカラを使っても、【使う前にブラシやコームについた液をティッシュオフする】ことが大切。
いつものメイクよりまつ毛にのせる量を少なくすることで、まつ毛同士がくっついてヒジキのようになることも防げます。どの角度から見てもきれいなまつ毛を作っちゃいましょう!

顔がきれいに見える場所に血色感を

チークの色味とリップの色味を揃えることは大前提。

そして今回のモテメイクは、肌を少しマット寄りに作っているのでパウダーチークをお勧めします。リップが主役なので、できるだけ色はふんわりとのせて下さい。
そしてのせる位置は、【顔が元気に見える位置】です。秋メイクなので、ブラウンカラーや、ボルドー、バーガンディーなどを選ぶ方も多いかと思いますが、1歩間違うと顔全体が暗く見えてしまいます。なので【自分の顔が一番映えるチークの位置】を見つけることが大切。

下記リンクには顔の形別のチークの入れ方を紹介中!ぜひ参考にしてみて下さいね◎

主役のリップ!せっかくなら秋の新作コスメを使いたい!

やっと主役のマットリップです。せっかくなら2017秋新作コスメを使いたいですよね!ふぉーちゅんには新作マットリップが紹介されている記事がたくさん!プチプラもデパコスも、定番色も秋色も、たくさん揃えてみて下さいね◎

アイブロウは少ししっかり目に

アイメイクをがっつりしていないので、アイブロウもふんわり眉だと顔全体の印象がふんわりとしすぎてしまいます。でも、主役はリップなのでしっかり描くとバランスが崩れる…
このメイクで一番重要なポイントと言っても過言ではありません。

ポイントは【メイクの最後に眉を描く】ということ。眉は顔の額縁、とも言われるので、主役の前にアイブロウを書いてしまうと、リップの印象が薄れてしまいます。

描き方は下記リンクを参考にしてみて下さい◎

マットリップが主役の秋のモテメイク完成!

秋のモテメイクの完成です!

リップ以外はなるべくナチュラルですが、顔の印象がはっきり出るメイクに仕上がりに。誰からも元から美人に見てもらえること間違いなし!この秋は元から美人を演出できるマットリップメイクに挑戦してみては??
2017年9月5日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2017秋メイク】レイヤード術を駆使!《大人のヌーディリップ》で魅力的な唇に♡

2017秋注目のヌーディカラーで魅力的な唇を叶えましょう!異質感のリップをレイヤードして立体的な唇に♡誰でも簡単に大人のヌーディリップを手に入れることが出来るメイク術をご紹介!ふっくら色っぽい唇で視線を独り占め!

【浴衣に似合うメイク】って? なりたい雰囲気で選ぶ、浴衣メイクHow to

夏祭りに合わせて浴衣メイクの練習を密かにしている人も少なくないはず。いつものデイリーメイクより、少しナチュラルな抑えめメイクが理想的です。そこで今回はなりたい浴衣美人に合わせて、おすすめのメイクアップを3選紹介します♡

《SHISEIDO モダンマット パウダーリップスティック》をレビュー!日本の「夜」をイメージしたネーミングの大胆リップスティック

2018年9月1日(土)から発売中の新「SHISEIDO メイクアップ」。4つのテクスチャーでカテゴライズされたカラーアイテムから、メイクの仕上がりを左右する用具まで、新たなラインナップで登場です。今回は、スキンケアのような軽い質感と大胆な発色を同時に叶える新「SHISEIDO メイクアップ」から、パウダーテクスチャーの「モダンマット パウダーリップスティック」をFORTUNE編集部がご紹介します。素敵なBOXで届く、自分だけのリップが作れる刻印サービスもご紹介!

【モテメイク】盛ってる感ゼロ!最強モテ顔をつくる詐欺級「ナチュラルタレ目」をつくるコツ♡

メイクで少しでも可愛くなりたいと思う反面、わざとらしく派手に仕上がるのもいやですよね。そこで今回は男性ウケバツグンの「タレ目メイク」を、盛ってる感ゼロでナチュラルにつくるテクニックを紹介していきます♡

【2017秋冬メイク】モテ彫り深顔は《下まぶた》を秋冬らしくMAKE UPして叶える♡

2017秋冬メイクは下まぶたがポイント!ブラウンを使って下まぶたを重めに魅せるだけ◎誰でも簡単にお洒落なモテ彫り深顔に♡周りと差がつくお洒落な美人メイクで秋冬メイクを楽しみましょう!秋冬メイクにおすすめのコスメもご紹介!

この記事のキーワード

この記事のライター

木村 あみ 木村 あみ