【CHANEL(シャネル) / M・A・C(マック)】2018春でも使えるダークカラーリップをご紹介♡

マットなレッドのリップが近年流行していますが、今回は大人の魅力を引き出せるダークリップをまとめてみました♪ 春でもダークカラーリップが手放せない!という方必見です♡

いつもと印象を変えたいならダークな唇♡

@i.m_artistがシェアした投稿 -

近年マットリップメイクが大流行していますが、印象を一気に変えるならダークカラーが断然おすすめです!
普段と違う印象の大人の魅力を引き出し、おしゃれを思いっきり楽しむことが出来ます。

ダークカラーのリップは色々なブランドから発売されていますが、
今回は【M.A.C(マック)】と【シャネル】から厳選してご紹介します!ぜひ参考にしてくださいね♪

ダークカラーでおすすめの口紅はM・A・C(マック)!

ダークカラーのリップを取り入れるなら、M・A・Cのリップスティックでシンというカラーがおすすめです。
青みを含んだダークなレッドで、いつもの定番レッドがやめられない方の大胆チェンジが可能です。

また、バニラの香りに癒されながらメイクを楽しむことが出来ます。

@mielehoneyがシェアした投稿 -

M・A・C(マック)のリップスティックはカラーバリエーションが豊富なので、トレンドメイクに取り入れているおしゃれ女子も多いですよね。

マットリップは乾燥しやすく疎遠になりがちですが、M・A・C(マック)のリップスティックは唇に対しての保護成分がしっかりと配合されているので安心です。
納得のいくリップメイクを楽しむことが出来ますよ。

シャネルのダークカラーリップも外せない!

シャネルで定番のルージュココ!カラーバリエーションが豊富ですが、ダークカラーデビューにおすすめなのが、446 エティエンヌ。

チェリーカラーに少しダークが入り、その暗すぎないダークカラーは、色白肌の方にもよく似合いますよ。

ダークカラーのリップ初心者の方!シャネルのルージュココで挑戦してみてはいかがでしょうか。
ダークカラーのリップを使うときの注意点としては、一番初めにリップクリームをしっかりと塗って保湿すること!
リップには保湿成分が入っているとは言え、事前に唇に潤いを与えておくことが必要不可欠です!
また、唇の輪郭をしっかりと取るとクールな印象に仕上がりますよ!

ダークカラーのリップは色が濃いので細かく塗るよりは一筆で描くといいですよ♪

ダークカラーリップでメイクを楽しもう♡

いかがでしたか?

ダークカラーリップを使うとより大人っぽさを出すことができて、ファッションもよりオシャレに見せてくれます!


今回ご紹介した【シャネル】や【M・A・C(マック)】のダークカラーリップを使って、あなたらしいメイクを楽しんでみてくださいね♡
2018年1月11日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【ナーズ/シャネル/レブロン etc.】寒い冬こそ映える“マットな赤リップ”で華やかフェイスに♡

2017年トレンドのマットリップですが、その中でもハッと目を引くマットな赤リップはつけているだけでお洒落上級者に見えますよね☆真っ赤なリップはダークトーンが増える冬のファッションともとてもマッチして、重いコートに負けない華やかフェイスを作ってくれます!

唇のカサつきが気になる!毎日のリップケアで潤う唇ゲット【デパコスリップ下地】

本格的に冬が始まってきましたが、乾燥対策はいかがされていますでしょうか!唇のケアも忘れられないですよね。そこで今回は、デパコスに厳選した下地にもトリートメントにも使えてしまうリップをご紹介です。毎日のお手入れでみずみずしさのある唇を手に入れちゃいましょう♡

【レブロン/シャネル etc.】2018春も濃いめがトレンド♡大人こっくりな「カシスボルドー」のリップを紹介!

2018年春って、秋冬に引き続き濃いめリップがトレンド入りしますよね♡大人でこっくりしたこなれ感ある印象を作るには、「カシスボルドー」のリップがとってもおすすめなんです!今からでも採用したいコスメ紹介します♡

【YSL/シャネル/ルナソル etc.】うるツヤ透明感は《シアーリップ》で作り出せる?!

パープルチークなど、透明感を作り出してくれるコスメが最近トレンドになっていますよね。やはり女性にとって透明感は永遠の憧れ。そんな透明感メイクですが、シアーリップでも透明感を演出出来るのはご存知ですか?今回は編集部でおすすめする透明感メイクで使用したいシアーリップをご紹介します♡

トレンドの赤リップは女性の憧れ【CHANEL】で選んで!

トレンドの赤リップ。 プチプラからデパコスまで多くの商品が発売されていますが、やはり赤リップといえば、シャネルではないでしょうか。 今回は、シャネルのオススメの赤リップをご紹介致します。

この記事のキーワード

この記事のライター

成美 舞乙 成美 舞乙