デカ目に見える「ラウンドアイ」の作り方♡ケイト・3CE・クラランスからおすすめアイシャドウを紹介!

ダークカラーをベースにしたアイメイク「ラウンドアイメイク」は、目元の立体感を引き立たせて「デカ目」効果を発揮してくれます♡海外でも大人気のメイク方法なんです。今回は簡単な「ラウンドアイメイク」の作り方を紹介☆さらにケイト・3CE・クラランスから、すぐに挑戦できるおすすめアイパレットを厳選して紹介します。セクシーなラウンドアイでデカ目メイクにトライしましょう♡

立体的なデカ目になれる「ラウンドアイメイク」って?

思わず引き込まれそうな大きな瞳って、メイクでつくろうと思っても意外と難しいですよね…。

その解決法として、海外では目元をパッチリ見せる「ラウンドアイメイク」が大人気♡
瞳が大きく見えて、女性らしくセクシーな目元に仕上がります。
「ラウンドアイ」の大きな特徴は
やはり「立体感」ではないでしょうか☆

光の当たる部分にパール入りアイシャドーを取り入れて、目尻の方は逆にしっかり濃い目の色で締めると、目元の立体感がグッと引き立って見えます♡

今回はラウンドアイメイクの作り方とおすすめアイテムを紹介します♩

ラウンドアイメイクの作り方

ラウンドアイメイクは4色のアイシャドウを使ってメイクしていきます。
グラデーションをつくる色を多く取り入れることで、立体的なデカ目に見せることができますよ♡

①まずはアイホール全体に、広めに薄いベースカラー(ベージュ系)をのせる。
②次に濃い目のメインカラー(ライトブラウン系)を二重に沿ってのせます。

③マット系の濃いめのカラー(ブラウン系)を、ベースのシャドーとメインカラーの境界線の部分になじませるようにのせます。
④最後にまぶたの中央の位置に、パールやグリッターシャドーを指でポンと置けば完成です。

マット系の濃いカラーと、パール系の明るいカラーを取り入れることで、簡単に立体感のある目元が完成します♡

おすすめアイシャドウ

ケイト アイシャドウ スモーキーラウンドアイズ OR-1

ケイトの新作アイシャドウ「スモーキーラウンドアイズ」は、目元の丸みを活かしたラウンドアイメイクにぴったり!

ベース、ハイライト、ライティングカラー、シェードカラーがひとつにまとまっているから、すぐにラウンドアイメイクに挑戦したい方におすすめです♡

3CE MOOD RECIPE MULTI EYE COLOR PALETTE #OVERTAKE

目元に馴染みやすい繊細なカラーラインナップの「3CE アイカラーパレット」♡

#OVERTAKEはブラウン系のカラーが揃い、ナチュラルなラウンドアイメイクが楽しめます♩

グリッター、マット、パールなど様々な質感がひとつになっているので、気分に合わせてラウンドアイメイクをアレンジできます。

クラランス フォーカラー アイパレット 01

マット×サテン×パールの異なるテクスチャーが、モードで繊細な美しい目元を演出する「フォーカラーアイパレット」

デリケートな目元に優しいヤシワックス配合。
なりたい目元に合わせて選べる4色展開です♡

ピンクベースの#07は愛らしいカラーバリエーション♡

ラウンドアイでデカ目メイクにトライ♡

大きな瞳を演出してくれる「ラウンドアイメイク」をご紹介しました。

ダークカラーとハイライトのメリハリを利用して、簡単にデカ目をつくることができるので、ぜひ挑戦してみてください☆
2018年2月10日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のライター

寺坂 春人 寺坂 春人