あなたはどっち?子供顔・大人顔の見分け方はこれ!メイクのポイントも一緒にご紹介♡

あなたは子供顔と大人顔のどちらですか?自分では判断できない、という方も多いと思います。自分の顔の特徴とそれに合ったメリットを知ってから、メイクのポイントを押さえることで、自分にピッタリのメイクが見つかるはずです♡そこで今回は、子供顔と大人顔の見分け方やメリット、メイクについてまとめてみました♡

子供顔・大人顔!あなたはどっち?

子供顔 大人顔 コンプレックス メイク ポイント おすすめ

子供顔 大人顔 コンプレックス メイク ポイント おすすめ

自分が子供顔なのか大人顔なのかわからない、またはわかっていても、なかなか自分に合うメイクが見つけられない・・・と悩んでいる女子たちも多いですよね。そんな時には自分の顔のポイントを押さえることで、誰でも簡単に自分に似合うメイクを見つけることが出来ちゃうんです♡

子供顔や大人顔には異なったメリットがあって、似合うメイクも違うんです。
顔の特徴をよく理解して、自分に似合うメイクをマスターすることで、トレンドでおしゃれなメイクを楽しむことができます♪

子供顔さんに似合うメイクはコレ!

▼子供顔の特徴

では、まず子供顔さんの特徴についてご紹介していきます。

子供顔さんは目尻と下唇の中央をつなぐと逆三角形かつ、正三角形になっているのが特徴です。顔中心にパーツが集まっていると子供顔さんと言えますね。
なので、小顔な女性は子供顔の人が多いです。若く見えて羨ましく思えますが、子供顔さんには子供顔さんなりの悩みがありますよね。
子供顔さんのメリットとデメリットは以下の通りです。

<子供顔のメリット>
・可愛い雰囲気が出る
・柔らかい雰囲気で親近感を持たれやすい
・年齢よりも若く見られることが多い

<子供顔のデメリット>
・大人っぽい女性になれず色気が出ない
・子供っぽいイメージから信頼感が少ない
・丸顔のイメージが強くぽっちゃりしているように見える

▼子供顔さんのメイクのポイント

子供顔のメリットやデメリットをしっかりと知ることで、自分にあったメイクを楽しむことが出来ます。ここからはメイクのポイントをNGと一緒にご紹介しますので、チェックしてみてください。
<甘見えしすぎない!子供顔さんのメイクポイント>
*アイメイク
・アイライナーはしっかりと引く→たれ目に引くのは甘くなるのでNG
・アイシャドウは寒色系を取り入れる→暖色系は甘くなりすぎるのでNG

*リップメイク
・レッドはボルドーがおすすめ→可愛いカラーは幼く見えるのでNG

*フェイスメイク
・チークはオレンジ系でクールにするのがおすすめ→ピンク系は甘くなりすぎるのでNG

*ヘアスタイル
・すっきりとしたヘアスタイルでメイクをアピールする→顔周りにボリュームを出すのはNG

大人顔さんに似合うメイクはコレ!

▼大人顔の特徴

大人顔 特徴 メリット メイク おすすめ ポイント 可愛い

大人顔 特徴 メリット メイク おすすめ ポイント 可愛い

次は、大人顔の特徴についてご紹介していきます。

大人顔さんは子供顔と異なり、目尻から下唇まで直線を引いて逆三角形を作ると、二等辺三角形になっているのが特徴です。なので、面長さんは大人顔の人が多いと言えますね。
大人顔 メリット デメリット メイク ポイント 可愛い...

大人顔 メリット デメリット メイク ポイント 可愛い 作り方

大人顔さんのメリットとデメリットは次の通りです。

<大人顔さんのメリット>
・色っぽさや女らしさを簡単に出すことが出来る
・知的な女性を演出することができる
・大人っぽさを簡単に出すことが出来る

<大人顔さんのデメリット>
・老けて見られやすい
・冷たい人と見られやすい
・メイクをしっかりすると濃く見える

▼大人顔さんのメイクのポイント

<大人顔さんのメイクポイント>
*アイメイク
・アイシャドウ・アイラインは濃くしすぎない→老けて見える原因となるのでNG
・優しいナチュラルカラーを取り入れる→寒色系ばかり使うとクールに見えすぎるのでNG
・マスカラをしっかりと塗る→マスカラを塗らないと顔のピンボケになるのでNG

*フェイスメイク
・チークは寒色系を広めにぼかして可愛らしさを取り入れる→チークはシャープに入れるのはNG

*ヘアスタイル
・ふんわりとしたヘアスタイルにする→タイトなヘアスタイルは老けて見える原因となるのでNG

子供顔・大人顔のメイクポイントはどれも簡単!

子供顔や大人顔は誰でもメイクで印象を簡単に変えることが出来ます。
メイクポイントはどれも難しくありませんし、使うカラーをちょっと工夫するだけで、自分にピッタリのメイクを見つけることができます。
子供顔・大人顔のメリットを存分に発揮するのもよし、可愛く見せたり大人っぽく見せたりするのはメイクでいくらでも調整することができます。

子供顔・大人顔のメリットを活かすようなメイクをマスターすることで、毎日楽しみながらメイクをすることができるので、コンプレックスがある方はぜひ工夫してみてくださいね♡

子供顔・大人顔もメイクのポイントで可愛く♡

いかがでしたか?

子供顔さんも大人顔さんも、メリットやデメリットを知りメイクのポイントを押さえることで、理想のお顔に近づけること間違いなし。
顔の形は変えることが出来ませんから、あなたに一番似合うメイクを取り入れて、愛され女子を目指してみましょう。
2017年12月4日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

やっぱりぱっちり「でか目」が可愛い♡大人ナチュラルに盛る《2018年春》最旬メイクテクニック♪

女性はなんと言っても、「でか目」がかわいいですよね♡少しでも目が大きく見えるようにメイクを工夫しているという方も多いのではないでしょうか♡永遠の憧れでもあるでか目を2018年春トレンドメイクを使ってナチュラルに盛るテクニックを紹介します♪

飲み会の翌朝は!【むくみ顔リセットマッサージ】ですっきり顔になろう♡

クリスマスから始まり年末年始と飲み会が続きますよね!飲み過ぎた次の日の朝は顔がむくんでメイクノリが悪い・・・と思う人必見!朝の3分むくみ顔リセットマッサージをするだけで、すっきり顔になれますよ♡

【Dior・レブロンetc...】SNS映えメイクのやり方!自撮りが盛れるおすすめコスメをご紹介!

お気に入りのコスメを使って、自撮りすることってありますよね。せっかくですからSNS映えするメイクにして、フォロアー数を上げてみませんか?そこで、おすすめコスメと自撮りが盛れるやり方をまとめてみました。

かわいいだけの自分は卒業♡【夜デート】でナチュラルに色気をつくるモテメイクテク♪

普段「かわいい」印象を意識してフェイスを作っているというあなた。彼との「夜デート」では、かわいいだけでなく色気もしっかり演出していきたいですよね。ナチュラルな色気をつくるモテメイクで彼をもっとメロメロにしちゃいましょう!

色気を作るには【シルバーorゴールド】どっち?2つのカラーで仕上げるメイクの違いをご紹介!

華やかで大人な印象を作れるカラーの印象がある「シルバー」と「ゴールド」。でもどっちを使って良いのか分からなくて、今まで使えていないという方も多いのではないでしょうか?そんなあなたのために、2つのカラーで仕上がる印象の違いとおすすめのアイテムをご紹介していきます♡

この記事のキーワード

この記事のライター

成美 舞乙 成美 舞乙