【レブロン】青クマカバーどうしてる?新発売の《フォトレディ カラーコレクティングペン》を使って頑固な青クマをカバー!使用感レビュー♡

【REVLON(レブロン)】から4/12に新発売した《フォトレディ カラーコレクティングペン》お悩みに合わせて選べる3色のカラーコンシーラーの中から、今回は030番のピーチを使って頑固な青クマを隠せるのか!? 使用感レビューをしていきます♡

フォトレディ カラーコレクティングペン

(自撮り)フォトレディカラーコレクティングペン

(自撮り)フォトレディカラーコレクティングペン

4/12にレブロンから発売された《フォトレディ カラーコレクティングペン》
お悩みに合わせて、部分的にカラーコントロール補正をしてくれるカラーコンシーラーです。

■ フォトレディ カラーコレクティングペン
010 グリーン(赤み、にきび跡カバー) / 020 ラベンダー(くすみカバー、透明感アップ) / 030 ピーチ(クマ、色ムラ、茶くすみカバー) 全3色

容量 : 2.4mL
価格 : ¥1,500(税抜)
「3Dカラーコレクティングピグメント」配合で色ムラを目立たなくし補正。ファンデーションを厚塗りしなくてもナチュラルにカバーすることができます。
HDフィルターテクノロジーでまるで美肌アプリでフィルターをかけたような仕上がりに。

塗りやすい筆ペンタイプ

(自撮り)フォトレディカラーコレクティングペン

(自撮り)フォトレディカラーコレクティングペン

広範囲からピンポイントまで塗りやすい筆ペンタイプ。
持ち運びも便利なので、出先でのお化粧直しにも最適!

ペンの下部をカチカチと回すと、先端の筆部分に液が浸み出てきます。
最初は浸み出し具合を見ながら20回ほど回してください。
液の出し過ぎに注意!調整しながら使用しましょう。

030 ピーチ

(自撮り)スウォッチ

(自撮り)スウォッチ

030 ピーチの色味はオレンジ味のあるピンク色。
左側は筆を滑らせて塗ってみた感じ。少し濃いのかなと思いましたが、
右側、指でトントンと伸ばしてみると、自然に肌に馴染んでくれました。

早速青クマをカバーしてみた!

(自撮り)フォトレディカラーコレクティングペン

(自撮り)フォトレディカラーコレクティングペン

化粧下地を塗った後に、クマの濃い部分にのせていきます。
筆がとっても塗りやすい!
そのあと指でトントンと馴染ませ、ファンデを重ねて仕上げます。

みずみずしいテクスチャーなので、乾燥しがちな目元にも負担なく使用することができました。

比較してみると…

(自撮り)フォトレディカラーコレクティングペン

(自撮り)フォトレディカラーコレクティングペン

ビフォーアフターを比較してみました。

通常コンシーラーなどでクマをカバーすると、目元が乾燥したり、厚塗りしすぎてヨレてしまったりしがちですが、
こちらのカラーコレクティングペンはそのようなことも少なく、ナチュラルにカバーすることができました!

クマをカバーしたいけど、厚塗りはしたくない。目元の乾燥が気になる。ナチュラルにカバーしたい。そんな方にオススメの商品です!

いかがでしたか?

(自撮り)フォトレディカラーコレクティングペン

(自撮り)フォトレディカラーコレクティングペン

今回はレブロンから新発売された《フォトレディ カラーコレクティングペン》の使用感をレビューしていきました。
価格もお手頃なので、クマやくすみ、赤みなどの色ムラにお悩みの方は、ぜひ手に取って見てください♡
2018年5月9日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【2017秋冬新作コスメ】《レブロン》の新商品はベースメイク!10/6、カバー力に期待できるファンデーションとコンシーラーが発売!

「カラーステイメイクアップ」という人気のファンデーションがある《レブロン》ですが、10/6からカバー力が期待できる美膜ファンデーション&コンシーラーを新発売 します。小じわや毛穴たるみまでカバーしてしまうというファンデーション。発売前に要チェックです!

《2019春新作《REVLON(レブロン)》プチプラでトレンド肌に♡『フォトレディ シリーズ』ファンデーション他、新作3種をレビュー

世界中から絶大な人気を誇るプチプラコスメブランド【REVLON(レブロン)】から2019春新作ベースメイクアイテムが発売に!2月22日より『フォトレディ シリーズ』に新たに仲間入りするファンデーション・コンシーラー・プライマーを一足お先にお試し!使用感や色味など、魅力をお伝えします♪

赤み・ニキビ跡などで悩む方におすすめのプチプラ《グリーンコンシーラー》を紹介【キャンメイク/レブロンetc】

部分的に赤みやニキビ跡があると、老けた印象に見えたり清潔感に欠けてしまったりと残念な印象になりがちです。そこで今回はそんな赤みやニキビ跡を自然にカバーしてくれる《グリーンコンシーラー》を紹介。どれもプチプラでゲットできるアイテムなので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

本気で肌荒れ・ニキビに悩む方に!「dプログラム 薬用ベースメイク」のファンデや下地で肌荒れを気にしない美肌メイクを叶えて

今年の夏に新しく誕生したdプログラムの薬用ベースメイクシリーズ。肌荒れを防ぐスキンケア効果と、カバー力を兼ね備えた低刺激設計のファンデーション・化粧下地・おしろいがラインナップしています。今回はそんなdプログラムの薬用ベースメイクシリーズから、3つの美肌アイテムをFORTUNE編集部がピックアップ。お得な特典も併せてご紹介します。

【C-TIVE(シーティブ)】から新しく出たベースメイクシリーズを詳しくチェック♡《フェイスパウダー/マルチベースetc》

伊藤千晃さんプロデュース×イガリシノブさん監修のコスメブランド【C-TIVE(シーティブ)】。その【C-TIVE(シーティブ)】から今回新しくベースメイクシリーズが登場しました。マルチに使える魅力的なアイテムも揃っているので、ぜひお気に入りのアイテムを探してみて下さい。

この記事のキーワード

この記事のライター

オオサワメイ オオサワメイ