マスクでもトレンド感あるメイクに!プロに学ぶ「資生堂 2018春のトレンドメイクセミナー」第二弾!

今年の春メイクのトレンドをヘアメイクのプロに学ぶ「資生堂 2018春のトレンドメイクセミナー」を取材。2018年春のトレンドメイクをレポート!第二弾は、応用編「マスク着用時のメイク」です。

プロに学ぶ、2018年春のメイク「第2弾」!

「資生堂 2018春のトレンドメイクセミナー」を取材

 (681507)

スキンケア・ヘアケアなどの製品から、メイクアップまで様々なブランドを展開する資生堂が開催した「資生堂 2018春のトレンドメイクセミナー」に編集部も参加!

今回は、第2弾!前回の第1弾「新生活のメイク」を応用した「マスク着用時のメイク」と、資生堂の2018年春の製品をレポートします。

第1弾の応用編ですので、是非そちらもチェックしてみてくださいね!

ヘア&メーキャップアーティスト 向井志臣さん

 (681508)

講師は引き続き「ヘア&メーキャップアーティスト 向井志臣さん」です。
 (681479)

第1弾「新生活のメイク」で完成したのがこちらのメイク!春らしい軽さの中に、大人っぽさが加味された仕上がりになっています。

ここから、この時期に登場することの多いマスクをつける際のメイクにチェンジしていきます。

第2弾「マスク着用時のメイク」

アイメイク

 (681480)

【ポイント】
・アイカラーは抑えめが、相性・バランス◎

しっかりアイメイクをして「盛った目元」は、マスクをした際には違和感が出やすいので避けた方が良いとのこと。第1弾で入れたアイシャドウのダークカラーを引き算するだけでも大きく印象が変わります。
アイライナーとマスカラで目のフレームを強調、アイカラーは抜いてしまうぐらいの方がマスクメイクとの相性・バランスが良くなります。

チーク

 (681481)

【使用アイテム】
マキアージュ チークカラー

【ポイント】
・チークはいつもよりも高め外側に
・目の下の三角ゾーンは残す
 (681483)

いつもの位置でチークを入れてしまうとマスクの時は、見えませんよね?血色感を出すチークが見えているか、見えていないかで、病気っぽく見えてしまうのか、マスクをしていても可愛く見えるのかという違いになってしまうんです!

少し高めの位置にパウダータイプのチークを入れることで、マスクでも可愛らしい印象を作っていきます。
 (681482)

頬骨の上に入れるような感じで、いつもよりも少し高い位置の外側にチークを追加。

少し前に流行した「目の下チーク」のような感覚で入れていくと、ちょうどマスクの上辺りになるので、マスクをしていても健康的に可愛らしく印象付けることができます。

また、高い位置の外側に入れ、目の下の「三角ゾーン」をちゃんと残していることで子供っぽくならず、大人の女性にも使えるテクニックですとのこと。
 (681487)

マスクの上辺りに赤みがあることで、健康的なイメージに仕上がりました。

リップ

 (681484)

【使用アイテム】
マキアージュ ウオータリールージュ(限定)

【ポイント】
・マスクに付きにくいものをチョイス
・ティントタイプがオススメ!
マスクメイクの際のリップは、マスクを急に外しても綺麗なリップを保つ「ティントタイプのリップ」がオススメです。

今回使用するマキアージュのウオータリールージュは、第1弾のものとは違いセミマットな質感。オススメは、塗った後に一度ティッシュオフする使い方です。ティントがしっかり発色してくれるので、マスクに付着しにくく、1日唇に彩りを保ってくれますとのこと!
 (681485)

全体にたっぷりと塗り、1分程待つと全体に綺麗に発色するのでティッシュでオフすると二次付着がない状態になります。

トレンドを意識した「マスク着用時のメイク」完成!

 (681486)

こちらが完成した「マスク着用時のメイク」です。

チークが見えているか見えていないかで印象に大きな差が!ちょっとしたテクニックで可愛らしい印象になりました。

また、「マスク着用時のメイク」のベースメイクは、BBクリームや下地の上にたっぷりのフェイスパウダーで整えるというテクニックもオススメとのことでした!

2018年春、資生堂イチオシ!

洗顔専科 オールクリアオイル

 (681488)

今年3月に高機能・リーズナブルで大人気の「専科」を、「すっぴん」にこだわるブランド「洗顔専科」へ全面リニューアル!

こちらの洗顔専科「オールクリアオイル」は、知らぬ間にくすんでしまっている現代女性のくすみリスクを一掃・浄化し、毎日のメイク落としからすっぴんに自信がもてるお肌に導きます。

ベネフィーク ジーニアス

 (681489)

ベネフィークから、今年2月に登場した「ベネフィーク ジニアス」

「ベネフィーク ジニアス」は、女性を取り巻く疲れと肌に関する意識に着目した新たなスキンケアシリーズ!「保湿の天才・美白の天才・シワ改善の天才・うるおいUVケアの天才」とお悩みに合わせたケアができるのがポイントです。

TSUBAKI

 (681490)

人気のヘアケアブランド「TSUBAKI」も今年3月に商品・パッケージ・コミュニケーションを一新!

100%天然由来の髪の5大美容成分(すこやか髪保護成分)をベストなバランスで配合しており、最大の特徴は、なりたい髪の仕上がりに合わせて選べることです。

【選べる3種類】
・しっとりまとまる
・さらさらストレート
・ふんわりつややか

その日の気分・スタイルに合わせて選ぶシャンプー&トリートメントです!

最新情報をチェック

今年も新たな製品が盛りだくさんです!

 (681509)

「資生堂 2018春のトレンドメイクセミナー」の様子と資生堂のイチオシ製品をご紹介しました。今年も資生堂の手掛ける製品から目が離せません♡

FORTUNEでは、製品それぞれのレビューもご紹介しているので、気になったアイテムをチェックしてみてくださいね!

製品情報

・マキアージュ チークカラー
全2色 各1800円(税込 1944円)
・マキアージュ チークカラー用ケースN
1000円(税込 1080円)
・マキアージュ ウオータリールージュ
限定2色(2018年3月21日発売)各2300円(税込 2484円)
・洗顔専科 オールクリアオイル
オープン価格

・ベネフィーク レチノリフトジーニアス
8000円(税込 8640円)
・ベネフィーク ホワイトジーニアス
10000円(税込 10800円)
・ベネフィーク ハイドロUVジーニアス
3000円(税込 3780円)
・ベネフィーク ハイドロジーニアス
50ml・10000円 (税込 10800円)/ 75ml・13000円(税込 14040円)

・TSUBAKI しっとりまとまる(シャンプー/ヘアコンディショナー)
オープン価格
・TSUBAKI さらさらストレート(シャンプー/ヘアコンディショナー)
オープン価格
・TSUBAKI ふんわりつややか(シャンプー/ヘアコンディショナー)
オープン価格

※価格は全て編集部調べ
ふぉーちゅん編集部・川口
この記事を書いた人は
FORTUNE編集部
岩﨑
2018年4月1日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

レシピストのおトクな《1周年記念 アニバーサリー ボディケアセット》で冬のボディを丸ごとケア♪3点購入で「ボディパウダー用 ケース」もついてくる!

スキンケア&ボディケアブランドのレシピストが、今年めでたくブランド誕生1周年を迎えました。今回はそんなレシピストのおトクな「1周年記念 アニバーサリー ボディケアセット」をFORTUNE編集部がご紹介します。乾燥しがちな冬のボディを丸ごとケアすることができる、ボディローション・ハンドクリーム・ボディパウダーのセット。3点の購入で、オリジナル「ボディパウダー用 ケース」もついてきます。早速その詳細をチェック。

《SHISEIDO モダンマット パウダーリップスティック》をレビュー!日本の「夜」をイメージしたネーミングの大胆リップスティック

2018年9月1日(土)から発売中の新「SHISEIDO メイクアップ」。4つのテクスチャーでカテゴライズされたカラーアイテムから、メイクの仕上がりを左右する用具まで、新たなラインナップで登場です。今回は、スキンケアのような軽い質感と大胆な発色を同時に叶える新「SHISEIDO メイクアップ」から、パウダーテクスチャーの「モダンマット パウダーリップスティック」をFORTUNE編集部がご紹介します。素敵なBOXで届く、自分だけのリップが作れる刻印サービスもご紹介!

《YSL 2019春新作コレクション》フェミニンな目元をつくれる「メイクパレット シマーラッシュ」他、春に大活躍の3アイテムをレビュー!

大人気コスメブランド【YSL(イヴ・サンローラン)】から、2019春新作コレクション『SPRING LOOK 2019』が1月4日(金)より限定発売に!“SHIMMER RUSH”をテーマにした今回のコレクションは、ハッピーな気分になれる柔らかで愛らしいラインナップ♡今回は、メイクパレット・フェイスパレット・アイライナーの使用感や色味を詳しくご紹介しちゃいます。

《2019春コスメ》ゲランからムーン&スターモチーフが刻まれた「キスキス リップ」が1/11限定発売

ゲラン(Guerlain)から、2019年1月11日(金)に「スプリング コレクション 2019」が全国で限定発売になります。今回のテーマは“MORNING LOVE-モーニングラブ”。 春の朝の光からインスパイアされたメイクアップ コレクションの中から、ホログラムがキラキラと輝くキスキスリップ「#575ライラック ムーン」「#543ピーチ スター」の2種をご紹介します!

2018年春メイクのオススメは?プロに学ぶ「資生堂 2018春のトレンドメイクセミナー」第一弾!

今年の春メイクのトレンドをヘアメイクのプロに学ぶ「資生堂 2018春のトレンドメイクセミナー」を取材。2018年春のトレンドは!?第一弾「新生活のメイク」をレポート!

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE FORTUNE