雪のような透明感がかわいい♡2018冬おすすめ【ホワイトアイメイク】をご紹介

雪のように白い「ホワイトアイライン」は、冬らしいメイクにトライしたい女子におすすめです☆ブラックアイラインより抜け感があって、繊細なのにしっかり華やかな印象に仕上げてくれます♡そこで今回はおすすめのホワイトアイメイクとアイシャドウをピックアップして紹介します♡

雪のように繊細なホワイトアイメイク♡

冬にぴったりのメイクを探している方は、
ぜひ冬の雪景色に似合う【ホワイトアイメイク】にトライしてみてください。

ホワイトってパレットにもよく入っている色ですが、
使わずに余ってしまう…なんて方も多いですよね。

実は冬メイクの主役として取り入れれば、
ピュアでモードな雰囲気に♩

目尻に足すだけでも、表情が華やかに見えるのでおすすめです♡

モード&ピュア♡簡単ホワイトアイメイクをチェック

さっそく簡単なホワイトアイメイクをチェックしましょう。

使うアイシャドウは、パウダーでもクリームでもOK。
ラメやパールが入っていれば、目尻だけ足してもグッと華やかになります!

おすすめのアイシャドウはこちら♡

レブロン カラーステイクリームアイシャドウ

クリームなのにパウダリーのようなサラサラ仕上げになる「カラーステイクリームアイシャドウ」。

♯750バニラは、ラメ感たっぷりのホワイトカラーで、
ブラシにとって繊細なキャットラインにしたり
アイホールに薄く延ばして、華やかなホワイトアイメイクにおすすめ♡

クリーミーマンゴー&ホイップバニラの甘いスウィーティな香りです♡

おすすめのホワイトアイメイク

しっとりとしたテクスチャーの白のクリームアイシャドウは、ちょっぴりモードな「キャットライン」でトライするとおしゃれ!

いつものキャットラインも、ピュアなホワイトカラーにすることでガラっとイメージが変わります♡

Tomomiさん(@tomomi99)がシェアした投稿 -

ラメ・パール入りのクリームアイシャドウなら上品な雰囲気もUP♩

マットなホワイトシャドウは目元に馴染んで意外と自然に取り入れられそう…!

目頭やアイラインに使いやすいスティック型もおすすめ

neruru*さん(@nerururururu)がシェアした投稿 -

エチュードハウス プレイ101ブレンディングペンシル

ソフトな肌当たりでヨレることなくスルスルとラインを引ける多機能コスメ♡

アイシャドウ、リップ、チークに使うことができますが、
華やかなラメ感のある♯01ジュエルは、
目頭~目尻までアイライナーとして使うのがおすすめです。

目頭だけポンっとのせればデカ目効果がUP♩
プレイフルにホワイトアイメイクを楽しみたい日は、
太目のスティックアイシャドウで目頭~目尻までぐっとラインを引くのがおすすめ。

「く」の字にホワイトラインを引いたら、
黒のマスカラでまつ毛にボリューム感を足してみてください。

コントラストにメリハリがついてクールな表情に…!

試すなら今!ホワイトアイメイクに挑戦してみて♡

冬にぴったりなホワイトアイメイクをご紹介しました☆

白って一見ハードルが高そうですが、
目尻や目頭だけのポイントメイクなら簡単ですよ♡

黒より抜け感があって、
繊細でピュアな印象になるから
キャットラインや太ラインでも黒とはひと味違った印象に…!

派手な印象になりにくいのも嬉しいですね◎
ぜひトライしてみてください♪
2018年1月12日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2018年春夏トレンドカラー《イエロー》はアイメイクにプラスが旬♡

2018年春夏もトレンドカラーとして注目を集めている《イエロー》。ファッションやネイルでは取り入れやすいけど、メイクでイエローを取り入れるとなると奇抜になりそうな印象。そんな印象を覆すなら、イエローはアイメイクにさり気なくプラス。大人女子もできるイエローアイメイクテクニックをご紹介します。

≪2018年版≫黒髪大人女子の気になる眉毛のメイク事情をチェック♡

黒髪もおしゃれに映える時代になり、黒髪大人女子が増えている近頃。そんな黒髪のおしゃれ度を大きく左右するのは、眉毛。黒髪の印象は眉毛一つで決まるほど大切です◎2018年、黒髪に合う眉毛とは。おしゃれな黒髪女子がしているメイク事情をご紹介します。

暖かい木漏れ日が降り注ぐ《ヘルシーメイク》を2018年春夏仕様にアップデート◎

昨年から大人女子の間で大きな注目を集めているヘルシースタイル。健康的でナチュラルな印象を持つヘルシースタイルは、2018年春夏もトレンドに。あなたのありのままの美しさを活かすような《ヘルシーメイク》を、2018年春夏仕様にアップデートできるメイクテクニックをご紹介します。

2018年春夏は眉毛を立てて《垢抜け眉毛》でナチュラルな抜け感を演出。

その時の時代を映す眉毛。2018年春夏は、眉毛を大胆に立たせた《垢抜け眉毛》でトレンディなお顔をGET◎無造作のようで整っている、そんな眉毛でどんなメイクにも新しい抜け感を演出してくれる、垢抜け眉毛の魅力と作り方をチェック。

トレンド春メイクの《ピンクアイメイク》を子供っぽく見せず大人な印象に仕上げる3つのポイント♪

今年の春夏は、ピンクメイクがトレンドになっていますよね♡ピンクでかわいい印象を作っていくためにアイメイクで取り入れたいけれど、子供っぽくなってしまう気がするという方もおられると思います。そんな方にぴったりの、大人可愛いピンクメイクをつくる3つのポイントをご紹介します♪

この記事のキーワード

この記事のライター

寺坂 春人 寺坂 春人