韓国女子の中で「ドライローズメイク」が流行♡おすすめコスメを紹介します♪【メイク方法】

韓国女子に人気の「ドライローズメイク」が日本でもじわじわと広がりつつあります。韓国メイクの定番だったオルチャンメイクよりも大人っぽい雰囲気になれるドライローズメイクをぜひマスターしましょう。

マネしてみたい韓国女子のメイク

韓国の女性は非常に美意識が高いことで知られています。
日本でも、韓国コスメを愛用している方も多いですね。
韓国生まれの「オルチャンメイク」を試してみたという方も多いのではないでしょうか。
韓国のメイクは、とっても可愛らしいものが多いので、マネしてみたいという人も多いのではないでしょうか。

新トレンドの「ドライローズメイク」

そんな中、新しいトレンドとなっているのが「ドライローズメイク」です。
ドライローズメイクとは、その名の通りドライローズカラー、つまり枯れたバラのような色を使ったメイクのことを指しています。
深みのある、ワインレッドからベージュよりのレッドをドライローズカラーと呼んでいるようですね。
オルチャンメイクよりもちょっぴり大人っぽいメイクとなっています。
K-POPアイドルも、このドライローズメイクをしている人が多いようです。

ドライローズメイクのポイント

ドライローズメイクには、深みのある赤を使うということ以外にもいくつかのポイントがあります。
まずひとつめは、下まぶたにもドライローズカラーのアイシャドウを使うこと。
このアイシャドウの使い方は、うさぎメイクにも似ていますね。

さらに、アイラインやマスカラ、つけまつげなどをナチュラルにするのもポイントになります。
全く塗らないというわけではありませんが、これらのアイテムを控えめに使うことでより韓国女子のドライローズメイクに近づくことができます。

カラコンを使う場合には、そちらも控えめなものにするのがポイントです。
オルチャンメイクでは直径の大きなカラコンを使う人も多かったのですが、ドライローズメイクでは自分の瞳の色に近く、あまり直径の大きくないカラコンを使うのが良いでしょう。

これらのポイントを押さえておくことで、大人っぽいドライローズメイクが完成します。

ドライローズメイクにおすすめのコスメ

それでは、ドライローズメイクにおすすめのコスメというのはどのようなものになるのでしょうか。
現在販売されているコスメの中からピックアップします。

アイシャドウ

ドライローズメイクにおすすめのアイシャドウは、エチュードハウスの「ブレンドフォーアイズ」です。
その名の通り「Dried Rose」というカラーがあるのでこれを使うのが良いでしょう。
一番薄い色をアイホール全体に広げたら、2番目の色、3番目の色をグラデーションになるように塗っていきます。
最後に、一番濃いブラウンをアイシャドウの上に重ねるように細く塗るのがおすすめです。

パレット右下のローズカラーと右上のブラウンは下まぶたにも塗っておきましょう。

チーク

おすすめのチークは、キャンメイクのパウダーチーク。
ローズレッドの色味がぴったりです。
もっと落ち着いたメイクにしたいという場合には、プラムピンクを使ってみると良いかもしれませんね。

リップ

リップのカラーは茶系のレッドを選んでください。
マットタイプのものをつけるとよりドライローズ感が出ますよ。
リップとしておすすめなのは、資生堂のルージュルージュです。
RD715の「Rose Crush」を使ってみると良いでしょう。
非常に落ちにくいリップなので、メイク直しの頻度を下げることができます。
リップカラーがばっちりついてしまうのが苦手だという方は、グラデーションリップにしてみるのも良い方法です。

いかがでしたか?

韓国発祥のドライローズメイクは、大人っぽい雰囲気のメイクを作りたい人にぴったりです。
パーソナルカラーがオータムの人には特に似合いそうですね。
ぜひ、トレンドのメイクを真似してみてはいかがでしょうか。
2017年5月11日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

《SHISEIDO モダンマット パウダーリップスティック》をレビュー!日本の「夜」をイメージしたネーミングの大胆リップスティック

2018年9月1日(土)から発売中の新「SHISEIDO メイクアップ」。4つのテクスチャーでカテゴライズされたカラーアイテムから、メイクの仕上がりを左右する用具まで、新たなラインナップで登場です。今回は、スキンケアのような軽い質感と大胆な発色を同時に叶える新「SHISEIDO メイクアップ」から、パウダーテクスチャーの「モダンマット パウダーリップスティック」をFORTUNE編集部がご紹介します。素敵なBOXで届く、自分だけのリップが作れる刻印サービスもご紹介!

《マキアージュ 新作》ひと塗りでナチュラルな色っぽさ。“薄膜フィルム”の『ドラマティックルージュ N』全色レビュー!

大人気 MAQuillAGE(マキアージュ)のリップアイテムに新テクスチャーが仲間入り!「マキアージュ ドラマティックルージュ N」が2019年10月21日(月)より発売されます。フィルムのような薄膜の艶で、さりげない色っぽさを演出してくれる、大人女子必見の新作リップ!全8色(うち限定3色)をレビューしました。

【トレンドメイク】韓国で大人気!透き通るような《水彩画メイク》がまるで芸術♡

透き通るような白肌に、筆で描いたかのようなコーラルカラー!まるでお人形さんのようかに見える《水彩画メイク》が韓国で大流行しています♪この記事では、韓国のトレンド・水彩画メイクアップをご紹介していきます!

ALL¥1,000以下♡顔の印象を決める『アイブロウ』コスメ6選!【資生堂/セザンヌ/インテグレートetc】

お顔の印象を大きく左右するのは、実は『眉毛』だと言われています◎このページでは、1,000円以下で購入できるアイブロウコスメをご紹介していきます。アイブロウペンシルからパウダー、眉マスカラまで、人気のあるあらゆるアイブロウコスメをピックアップしてみました♡

【SHISEIDO(資生堂)】9/1発売!「カジャルインクアーティスト」はトレンドメイクが楽しめるマルチペンシル♡

SHISEIDO(資生堂)から2018秋新作コスメ「カジャルインクアーティスト」が9/1に発売されます。2018年はカラーアイライナーを上下短く引くのがトレンド♡今風のトレンドメイクをSHISEIDO(資生堂)の新作コスメで楽しんでみましょう!

この記事のキーワード

この記事のライター

夢咲のぞみ 夢咲のぞみ