【YSL.スガオ】ナチュラル肌にはCCクリーム♪肌休めをしたい方にもオススメ!

BBクリームと違ってファンデーションのような色がないCCクリーム。ピンク色のコントロールカラーにも見えますが、実際はどんな効果があるのか知っていますか?肌に優しいCCクリームは肌休めをしたい休日にもオススメなんです!

「CCクリーム」とは?

BBクリームの進化系ともいわれているCCクリーム。ファンデーションのような色がないものが多く、肌の色ムラを整えてナチュラルに見せてくれる効果があります。下地の一種であるものと、ファンデーションの役割を果たしてくれるものとあるので、購入時はしっかりとパッケージを確認することが重要です!
 (681664)

ピンク色のCCクリームは「Care Control(肌色の補整)」の略で、下地とコントロールカラーの役割があり、柔らかいテクスチャーが特徴的です。伸びが良いので肌なじみがよく、肌のトーンを上げながらすっぴんに近い状態に見せてくれます。

どんな人にCCクリームはオススメなのか

CCクリームは肌色を均等にしてくれる効果があるので、すっぴんのような自然な状態にしたい方や透明感のある美肌を演出したい方にオススメです。
 (681665)

また、方膝効果やスキンケア効果のあるものも多いことから、乾燥肌や敏感肌で悩んでいる方でも使用しやすいものが多いです。肌のケアをしながらメイクができるのはいいですよね!
毎日仕事でしっかりとメイクをしている方にもオススメで、休日のときだけCCクリームで肌を休めるのもいいでしょう。ナチュラル肌に見えるので、仕事内容によってはCCクリームでも十分に対応できますね!

色んな種類がある!

先ほどもいいましたが、「CCクリーム」と一言でいっても豊富に種類があります。入っている成分によってテクスチャーの硬さも違いますし、下地とカラーコントロール機能のみのピンク色のものから、ファンデーション機能のある色味のあるものもあります。
 (681668)

さらには、日焼け防止効果のあるものも♪スキンケア後にCCクリームを塗るだけでUVカット・メイク下地・ファンデーションになるので、メイクの時短をしたい方にもオススメです。
右:SUGAO(スガオ)エアーフィットCCクリーム ピ...

右:SUGAO(スガオ)エアーフィットCCクリーム ピンクブライトモイスト 左:フェアフルール リンクルCCクリーム

SUGAO(スガオ)エアーフィットCCクリーム ピンクブライトモイスト(写真右)の場合はSPF23/PA+++ですが、フェアフルール リンクルCCクリーム(写真左)はSPF27/PA++です。色の付き方も全く違うので、自分に合ったものを選ぶことが重要です。

シミや色ムラなどをカバーしたい時は?

BBクリームに比べてテクスチャーが柔らかいこともあり、肌なじみはいいものの色味があってもあまり色づかないものが多いのがCCクリームです。肌色を均等にする程度の色づきなので、ナチュラルに見えてもシミや肌の色ムラ、ニキビ跡が気になるという方もいるでしょう。
左:CCクリームのみ 右:気になる部分にBBクリーム使用

左:CCクリームのみ 右:気になる部分にBBクリーム使用

添付写真左:CCクリームのみ 添付写真右:気になる部分にBBクリーム使用

CCクリームを肌全体になじませた後、部分的に気になる場所(私の場合は頬のソバカスが気になるので、今回はそこに使用)にだけコンシーラーやBBクリームを使用するといいでしょう。気になる部分にだけ使用すれば、さらに均等な透明肌に見せることができちゃいますよ☆
BBクリームの場合は気になる場所に指先でトントンと叩く程度でいいですし、コンシーラーならペンシルタイプのものもあるので簡単に少量で隠すことができそうですね!

最後はフェイスパウダーでよりナチュラルに決めて完成♪

クラブ すっぴんパウダー ホワイトフローラルブーケの香り

クラブ すっぴんパウダー ホワイトフローラルブーケの香り

スキンケア効果を期待することができるCCクリームもありますが、フェイスパウダーでも肌に優しいものがたくさんでています!クラブのすっぴんパウダーは塗ったままでも寝れる洗顔不要のスキンケアパウダーです。肌に透明感を与えながら美白に整えてくれるので、CCクリームをつけた上に重ねることでよりナチュラル肌になりますよ♪
左:すっぴんパウダー使用前 右:すっぴんパウダー使用後

左:すっぴんパウダー使用前 右:すっぴんパウダー使用後

添付写真左:すっぴんパウダー使用前 添付写真右:すっぴんパウダー使用後

それに対し、最初から色味のあるフェイスパウダーを最後に重ねるとCCクリームで肌色を調節しただけではなく、肌に優しい状態で手抜き感のないメイク肌に仕上げることもできます。その時の気分や予定、TPOに合わせてうまく使用することで、手抜き感がでないままいつものメイクができます。お呼ばれやお出かけ、仕事中などでも常に肌をいたわりながら日中のメイクを楽しめるのは嬉しいですよね☆
2018年4月12日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

春のツヤ肌にはCCクリームが必須♡ナチュラル派のあなたにおすすめしたいカバー力もあるCCクリーム♡

2018年春トレンドのツヤ肌をできる限りナチュラルで素肌のように使いたいというあなた♡この春はCCクリームを使うとあなたのそんな願いもひと塗りで叶いますよ!明日からでも取り入れてほしいコスメを紹介します♪

【SUGAO,3CE,ポルジョ】目指せ色白♡トーンアップ効果のある化粧下地3選

真っ白い肌って、やっぱり憧れますよね。どうすれば色白になれるの?そんな悩みを持っている方、メイクで解決しちゃいましょう♡そこで今回ご紹介したいのは、お肌のトーンアップ効果がある化粧下地です。お肌を明るく見せてくれる化粧下地で、色白さんのような美肌をGETしてみませんか?◎

【RMK.インテグレートetc】"色素薄い"はメイクで作る♡今ドキな色っぽさをつくるHOW TO

そこか守ってあげたくなるような儚げな女の子って憧れますよね。そんな儚げな雰囲気はメイクで実現させましょう♡このページでご紹介するのは、今ドキな色っぽさをつくるHOW TOです。色素が薄い儚げ女子になりたい方、さりげない色気をプラスしたい方は必見です。おすすめコスメと合わせてご覧ください。

【ポルジョ.キャンメイク】いつものメイクを見直そう♡キレイを支える「ベースアイテム」が180°メイクを変える!

メイクの土台となるベース。テカリや化粧崩れをカバーしてくれるベースコスメ次第でいつものメイクが変わります。毎日のキレイを支えてくれるベースコスメを見直しましょう!パーツ別ベースアイテムをご紹介♡

【リンメル,RMK,ジル】毛穴が消える!?つるつる肌を作る人気化粧下地3選♡

たくさんの女性たちを悩ませる『毛穴』は、メイクにも影響しがち。せっかくのメイクなのに毛穴が目立つ…なんてことは絶対に避けたいもの。そこで今回は、毛穴レスなつるつる肌を作ってくれる化粧下地を厳選してご紹介♡毛穴のないお肌のヒミツは化粧下地にあり◎是非最後までご覧ください。

この記事のキーワード

この記事のライター

永田真結 永田真結