【推しコスメ】メイクの基本は眉から!編集部が愛用している《アイブロウアイテム》をご紹介◎インテグレート・エクセル・キャンメイクetc.

過去1万5,000点以上のコスメを試してきたFORTUNE編集部が愛用している、お気に入りアイブロウアイテムをご紹介。インテグレートやCANMAKE(キャンメイク)のプチプラコスメや、エクセルの4色入りパウダーアイブロウなど、編集部の推しポイントとともにレビューします。

眉マスカラでやわらかい印象に

画像:インテグレート「ニュアンスアイブローマスカラ」BR672

マスクで鼻や口元が隠れてしまう時は、目元や眉にポイントをおいたメイクがおすすめ。
かといってただ眉も目も濃くしてしまうと、マスクを外した時に違和感があるので、バランスが大切ですよね。

私は眉毛がしっかりめに生えているのがコンプレックスなので、描くというよりは眉マスカラでふんわりさせて整えています。

眉をふんわりとやわらかい印象にしてくれる、インテグレートの「ニュアンスアイブローマスカラ」は発売当初から何度もリピートしている、手放せないアイテム。

画像:インテグレート「ニュアンスアイブローマスカラ」BR672

BR672のナチュラルブラウンは暗めの髪色にぴったりのタイプ。

画像:インテグレート「ニュアンスアイブローマスカラ」BR672

濃いめの眉もふんわりとした茶色に染めてくれます。
ベタっとつかないパウダーのような質感もお気に入りポイントです。
落ちにくいのに、お湯で簡単にオフできるタイプです。

何もせずにそのままだとすっぴん感のある眉になってしまうので、眉マスカラで色味や毛流れを整えるだけで印象が変わります。

商品情報

インテグレート

ニュアンスアイブローマスカラ
紹介色:BR672
価格:800円(税抜)(編集部調べ)

テクニックいらずで、トレンド眉がつくれる

画像:サナ エクセル「スタイリング パウダーアイブロウ」

私が、普段眉メイクで愛用しているのがこの2つ。

サナ エクセル「スタイリング パウダーアイブロウ」と、ロージーローザ「ダブルエンドアイブロウブラシ スマッジタイプ」です。

この2つがあれば、パパッと!
失敗なく眉メイクが完成するので、私は速い時は1分かからず眉メイクが終了します。

画像:サナ エクセル「スタイリング パウダーアイブロウ」

サナ エクセル「スタイリング パウダーアイブロウ」は、パウダーがやわらかく、今っぽいふんわり眉に仕上がります。

今の髪色に合わせて選んだ「SE03(ピンクブラウン)」。
赤みが強すぎず、4色の組み合わせで濃さの調整もしやすいのでお気に入り。

一番明るいカラーはノーズシャドウにも愛用しています♡

画像:サナ エクセル「スタイリング パウダーアイブロウ」

これがないと、眉が描けない!
それぐらい欠かせないのが、ロージーローザのアイブロウブラシ「ダブルエンドアイブロウブラシ スマッジタイプ」です。

画像:ロージーローザ「ダブルエンドアイブロウブラシ スマッジタイプ」

ダブルエンドアイブロウブラシですが、私はこの<スマッジタイプ>の太筆の方を使用しています。
コシがある筆は、描きやすさ抜群!748円(税込)には思えないコスパのよさです。

眉メイクが苦手という方は、ぜひ試してみてください。

商品情報

常盤薬品工業
サナ excel(エクセル)

商品名:スタイリングパウダーアイブロウ
紹介色:SE03(ピンクブラウン)
価格:1,430円(税込)


ロージーローザ

商品名:ダブルエンドアイブロウブラシ スマッジタイプ
価格:748円(税込)

1本3役をこなすパウダー&ペンシルアイブロウ

画像:CANMAKE(キャンメイク)「3in1アイブロウ」[01] ナチュラルブラウン

パウダー・ペンシル・ブラシが1本になった、CANMAKE(キャンメイク)の「3in1アイブロウ」。1.5mmの極細ペンシルで眉1本1本を自然に描き足すことができ、先端が細い△チップの高密着パウダーで、マットな質感のふんわり眉に仕上がります。

画像:CANMAKE(キャンメイク)「3in1アイブロウ」[01] ナチュラルブラウン

FORTUNE編集部の平川が愛用しているのは、CANMAKE(キャンメイク)「3in1アイブロウ」の[01] ナチュラルブラウン。どんな髪色にも合わせやすく、ナチュラルな眉に仕上がる万能ブラウンです。

私は比較的眉が濃いため、ペンシルだけで仕上げるときつい印象に、パウダーだけで仕上げるとぼさっとした印象になってしまいます。しかしこのアイブロウなら、ペンシルとパウダーで、仕上がりを調整しやすいので、デイリーメイクに重宝しています。

1,000円以下で手に入るプチプラコスメなので、是非チェックしてみてくださいね。

商品情報

CANMAKE(キャンメイク)

3in1アイブロウ
紹介色:[01] ナチュラルブラウン
価格:900円(税抜)

プチプラ「アイブロウ」で簡単カラーチェンジ

CANMAKEの(キャンメイク)/カラーチェンジアイブロウ

マスクで顔が隠れていても、しっかりメイクしておきたいポイントは眉毛!
眉毛だけでイメージが変わるので、眉毛のケアだけはしっかりと。

私が愛用しているのは、CANMAKE(キャンメイク)の「カラーチェンジアイブロウ」。
500円とプチプラなのに、簡単に眉毛のカラーチェンジをしてくれて、落ちにくいので、ずっと愛用しているアイテムです。

CANMAKEの(キャンメイク)/カラーチェンジアイブロウ

■02番 ハニーブラウン
明るいのに肌から浮かず違和感のない仕上がりになるアイブロウ。

CANMAKEの(キャンメイク)/カラーチェンジアイブロウ

眉毛の毛の流れに逆らって、ささっと塗るだけ。眉毛のカラーチェンジと共に、柔らかい印象にしてくれます。
髪色に合わせた明るいカラーで、眉だけが浮いた感じをなくしてくれるので、どんなときでも欠かせないアイテム。

違和感のない、フィット感のある塗り心地なので、眉毛がしっかり生えてる「しっかり眉さん」は是非こちらをチェックしてみてくださいね♫

商品情報

CANMAKE(キャンメイク)

カラーチェンジアイブロウ
紹介色:02 ハニーブラウン
価格:500円(税抜)(編集部調べ)

お気に入りアイブロウアイテムを見つけて♡

画像:推しコスメ「アイブロウアイテム」

今回は、過去1万5,000点以上のコスメを試してきたFORTUNE編集部が愛用している、アイブロウアイテムを厳選してご紹介しました。

眉は顔の印象を左右する重要なパーツ。メイクアップ時間の大半は眉に注ぎ込んでいる、という方も少なくないのではないでしょうか。そんな重要なパーツを作り上げるアイテムは、よりこだわって選びたいですよね。是非FORTUNE編集部のおすすめを参考に、自分に合ったお気に入りアイブロウアイテムを見つけてみてください。

これまでプチプラ、デパコス問わず、数々の新作コスメをレビューしてきたFORTUNE編集部。編集部の推しコスメ記事では、その中でも選りすぐりのアイテムをセレクトしてご紹介しています。今後も定期的に更新していくので、是非チェックしてみてください。
2020年4月25日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

KATE 2022新作コスメ|「ケイト ラスティングデザインアイブロウW」新色アッシュブラウンが登場

ケイトから発売されている「ケイト ラスティングデザインアイブロウW(スクエア)」「ケイト ラスティングデザインアイブロウW(スリム)」。1本でぼかしもラインも自在に操る、ペンシル×パウダーアイブロウです。今回は、2022年1月22日(土)より登場する「ケイト ラスティングデザインアイブロウW」の新色「BR-5 アッシュブラウン」をレビュー。編集部の口コミとあわせてご紹介します。

《ロージーローザ》毎日のメイクに+10秒で美しい眉が1日続く『アイブロウメイクフィックス』をご紹介♡

ROSY ROSA(ロージーローザ)から、2021年夏の新作コスメ情報が届きました!2021年7月23日(金)より『アイブロウメイクフィックス』が発売されます。毎日のメイクにたった10秒の手間を加えるだけで、メイクアップしたての眉メイクの色味&自然な質感を1日中キープ。水や汗、皮脂、摩擦などから守ってくれますよ。気になる仕上がりや使用感レビューなどをチェックしていきましょう♡

<エクセル(excel)新作>5/19発売◎ひと塗りで美眉が叶う新作「エクセル カラーオン アイブロウ」全5色をレビュー!

ひと塗りで、毛流れ整ったトレンド眉へ。最新ワールドトレンドを取り入れたコスメが大人気のメイクアップブランドexcel(エクセル)から、新作アイブロウが登場!2020年5月19日(火)に発売の「エクセル カラーオン アイブロウ」全5色をお試しレポート!

1本でふんわりナチュラル眉を作る♡おすすめのプチプラ《アイブロウコスメ》を紹介【キャンメイク/エテュセetc】

忙しい時はアイブロウペンシル、パウダー、マスカラ、ブラシなどを使って眉メイクを仕上げるのはけっこう面倒ですよね。そこで今回はそんな方におすすめの1本で眉メイクが完成する、おすすめアイテムを紹介。どれも時短メイクにも向いているので、ぜひお見逃しなく♪

誰でも簡単《なりたい印象別》眉メイクの描き方6選!お手入れの正解・便利ツールも詳しくご紹介♡

アイブロウって難しい…と苦手意識を持つ方も多い「眉メイク」について、《なりたい印象別》眉毛の描き方6選をわかりやすく解説します!意外と知らないNG行為や眉毛の整え方、便利なお手入れツールもご紹介。ふぉーちゅん編集部おすすめの最新メイクアイテムもチェックしてくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE編集部 FORTUNE編集部