【2016年秋冬】最新果汁メイク♥今回はあの果実・・・♥

去年から今年の夏にかけて流行した果汁メイク。 この秋絶対に流行る果汁メイクはずばり「ぶどうメイク」! でもどうやって取り入れたらいいかわからない!そんな方のために上手な取り入れ方を ご紹介します♥。

<「ぶどうメイク」ってどんなメイクなの?>

「ぶどうメイク」とは名前のとおり、ぶどう色(赤紫っぽい色)を取り入れたメイクのことを呼びます。
どうして秋にぶどうカラーが流行るのか?
元々秋は赤茶・グレー・カーキなど落ち着いた色がなじみます。
でも、みんなと一緒じゃつまらない!!
そんな人にとっておきなカラーがぶどうカラーだからです✩

・アイメイク

ぶどうメイクを1番取り入れやすいのはアイメイク。
アイシャドウでぶどうカラーを取り入れると、とっても可愛い♥。

ただ、私もそうなんですが、まぶたが重めな人って、上まぶたにカラーを塗るのって腫れぼったく見えてしまいそうで避けがち‥。
でも大丈夫◎きちんとした用法用量(笑)で綺麗なぶどうメイクができるんです✩
①グラデーションにする
全体をアイシャドウベースなどでトーンアップしたあとに、二重幅にぶどうカラーを塗ります。
ここで、目がぱっちりしているという方は、二重幅より少し上まで塗ると、色がはっきり綺麗に見えます。
奥二重や一重の重めまぶたの方は、二重幅よりも上に塗ってしまうと腫れぼったく見える原因になってしまうので、奥二重→二重の内側まで 一重→アイメイクはアイラインを抜いて、通常にしておく(②に続く)
②ブラウン・バーガンディーカラーのアイラインを引く。
ブラウンのアイライナーはみなさまお馴染みのカラーだと思いますが、
バーガンディー‥?って方もいるのではないでしょうか?
バーガンディーとはフランスにあるブルゴーニュという地方の英名で、ブルゴーニュの名産がワインということで、赤ワインのように深みのある紫がかった赤のことをバーガンディカラーと呼びます。

ラブライナー カラーラインナップ

せっかくのカラーが負けてしまうので、ブラックのアイライナーはNG。
手持ちで行くならブラウンをおすすめします。
ですが、新しく購入っ!という方はぜひバーガンディーカラーのアイライナーを使ってみてください✩
また上記での一重でまぶたが重いのが悩み‥という方は、全体はブラウンメイクなどにして
アイラインをカラーライナーで引くこと、もしくは下目尻にぶどうカラーのアイシャドウで影を作るなど、
によって腫れぼったさが出ず、柔らかさが出て可愛い印象になります♥。

・チーク

メイクは基本、どこかにカラーを持ってくる場合、ほかの部分は締める・肌なじみのいい色にするというのが鉄板ですよね◎
それはアイメイク・チーク・リップ、全部が主張してくると、色は統一感があっても、
少ししつこい印象を受けてしまいます。
そこで今回は、アイメイクに重点を置くので、チークは控えめな「くすみピンク」を使います。
くすみピンクは肌なじみもよく、どんなメイクにも合うので1つはあると便利です◎

・リップ

ぶどうカラーのリップは販売されている数も多いですが、
ちょっと手が出しづらいなって感じるのは私だけですかね。(笑)
勝手に血色悪く見えそうなイメージが拭えないんですよね‥。
もちろん、購入して使ってみたらよかった!なんてこともあるので一概には言えませんが、
まずは手持ちのものからできたらな~なんて思ってしまう人も多いのではないでしょうか?
①ピンクベージュ系リップを使う
結構社会人の方だと、オフィスで使いやすいため使っている方も多いのではないでしょうか?
肌なじみもよく、血色が損なわれないため便利なカラーです◎
今回はアイメイクに重点を置いているので、ピンクベージュのリップを使うと
アイメイクのぶどうカラーがさらに映えます✩

②黒グロスを使う
最近流行りだしている黒グロスを使います✩
手持ちのピンクリップを先に塗って、黒グロスを塗ると、深みが出て
色が落ち着いたカラーに変わります。

<ぶどうメイクをプチプラでするには?!>

この秋、デパコスだけではなく、プチプラなものでも
十分ぶどうメイクが楽しむことができます♥!
アイメイク・チーク・リップに分けて、プチプラコスメをご紹介していきますヽ(*´∀`)ノ

・アイメイク

ヴィセのアイシャドウはぶどうメイクで調べると結構出てくるアイシャドウの1つです。
これと、ヴィセアヴァントの単色アイシャドウも人気です。今回の中のアイシャドウでは1番のラメ感があります。目の中央に入れてあげても黒目が強調されて可愛いと思います(^ω^)

メイベリンのアイシャドウパレットは、左上2番目・右上のぶどうカラーだけではなく、
ラメ感のあるブラウンや締め色も豊富で普段遣いのしやすい捨て色のない使いやすいパレットです。
LBのアイシャドウは発色がとてもよく、600円とお値段もお手頃なコスメです。
発色がいいので、まぶた全体というよりは細くライン状に引くと目が引き締まってかっこいいと思います。

アイライナーですが、今回は上記でも出したバーガンディーカラーのライナーを載せました。
プチプラで有名なセザンヌから9月に新発売されるジェルライナー。ブラックとバーガンディーの2色展開です。少しラメ感のあるアイライナーとなっています。
そしてもはや定番となっているラブライナー。今回のバーガンディーカラーだけではなく、ネイビー・カーキ(ブラック)、アプリコット・バーガンディ(ブラウン)と4色のカラーラインナップになっています。
この4色はどれも色が鮮やかでありながらも、派手さはないのでナチュラルメイクでも浮かないのが特徴です✩。

・チーク

チークは先程もご紹介しましたが、くすみピンクをベースにします。
ヴィセのチークは8月下旬に発売されたばかりですが、@コスメでも口コミ評価は上位にあります。
少し抜け感のあるチークをするにはばっちりです◎

キャンディードールのチークは使っている方も多いのではないでしょうか?ぴゅあコーラルということで、
肌になじむものを載せました。リップ&チークなので落ちにくく、上にパウダーチークを載せても可愛いとおもいます。

ロレアルパリのチークB1。これはまさにくすみピンク♥。しかも、プチプラ。溶けるように肌になじみ、自然に血色をよく見せてくれるのがこのチークのいいところ◎。

・リップ

リップにおいてはキャンメイクが多く登場しました。
リップティントシロップは発色が可愛いのと、ティントということで落ちにくいのが特徴になっています。
そしてそのキャンメイクから、今年10月に「リップティントジャム」が新発売されます。
見た目からすると、リップティントジャムは透明の入れ物に入っていてクリア感があります。
ティントシロップと同様、発色がいいと思うので、ぜひチェックしてみてください♥。

グロスにおいては、先ほど黒グロスのお話をご紹介したので、2つご紹介します。
1つ目はキャンメイクのユアリップオンリーグロス。唇の水分によって色が変わる不思議なグロスです。
見た目黒~!という感じですが、つけてみると深みのあるピンクに変わっていくので問題ないです。

2つ目はミシャのマジカルティント。ブルーやグリーンのカラーのグロスがでていたのが記憶に新しいです。ちなみに私は見た目の爽やかさから、夏にグリーンを購入しました。笑
ブルーやグリーンはそれぞれのカラーのラメが入っているので、透明感のあるリップに仕上がります。
ブラックにはゴールドのラメが入っているので、キラキラして可愛いのと、色は黒から深みレッドのような色に変わっていきます。

<まとめ>

いかがだったでしょうか?今回は秋に絶対に流行るぶどうメイクについてご紹介しました。
ぶどうメイクにするメリットとしては、顔全体に深みが出ること、
秋冬のダークな色の洋服が多くなっていく中でも、きちんと主張するカラーであることです。
みなさんもこの秋ぶどうメイクに挑戦してみませんか?
2016年9月19日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【エンジェルハート】プチプラのプリズムローラーで可愛いメイクを楽しもう♡

エンジェルハートのプリズムローラーがプチプラで可愛いメイクを仕上げることができます。アイシャドウはローラーでおしゃれに仕上げることができます。エンジェルハートのプリズムローラーについてまとめてみました。

【プチプラ】キャンメイクのウィンクグロウアイズ 03番が定番化決定♡ おすすめアイテムも要チェック!

代表するプチプラコスメのひとつである、キャンメイク。そんなキャンメイクから今年4月に新しいシャドウ、ウィンクグロウアイズを発売し大ヒットしましたが、その中でも限定色だった03番が定番化したみたいです♡

【Visee】新ライン登場!モードでエッジの効いた「Visee AVANT」

全国のViseeファンに朗報♥ヴィセから新しいメイクラインが誕生!スタイリッシュでクールなパッケージに包まれた魅力的なアイテムが勢揃い!今までのViseeとはひとあじ違う、スパイシーなコスメで秋を彩りましょう♪

プチプラリップ&チーク セットで楽チンコスメがいっぱい♡

コーセーとキャンメイクからお得なセットが定番人気。キャンメイクからは発売してからも話題になり続けているリップグロスをご紹介!

【プチプラコスメ】まるでデパコス!?"エクセル"のアイシャドウを "まとめ" ました♡

プチプラなのに、まるでデパコスのような使い心地が人気の"エクセル"のアイシャドウ。スキニーリッチシャドウが大きな人気を集めていますが、エクセルの優秀アイシャドウは他にも種類がたくさん♡そこで今回は、現在販売されているエクセルのアイシャドウをすべてご紹介していきたいと思います!

この記事のキーワード

この記事のライター

mochimochi mochimochi