2016年秋♡注目アイシャドウは、まぶたに馴染むベージュ使い♡

ナチュラルなメイクが流行っていますが、この秋特に流行の予感が「ベージュ」のアイシャドウ。 まぶたに馴染んでくすみをなくし、肌色を整えるベージュは、幅広い女性におすすめ♡ 肌に近い色味で仕事メイクにも◎パール感のあるベージュならお出かけメイクにも使えて、自然なメリハリが生まれます♡

ベージュなら指で塗るのもOK

肌の色に近いベージュ。さっと中指でワイパー塗りするだけでOK。ブラシを使っても良いですが、より自然に馴染むようにするなら、指でさっと仕上げるのもアリです◎
アイホールだけに、ワイパーのように左右に動かして塗るのがコツ。眉下まで入れないように注意しましょう。

涙袋はチップで♡

アイメイクには欠かせない涙袋。チップの先端にアイシャドウをとり、涙袋にのせていきます。黒目下から左右にチップを動かして細く入れると女性らしさが一気に上がります♡

万能使いできるおすすめアイシャドウ♡

しっとりと肌になじむヌーディーなカラーです。繊細な輝きでキラキラと上品に輝き、目元を明るく彩ります。ラメも細かく非常に上品なので、仕事使いでも派手すぎず、大人な目元を演出できます。
RMK / インジーニアス パウダーアイズ。くすまないクリアな発色のベージュで、日本人の肌色に違和感なく馴染む、誰にでも使いやすいカラーです。年齢関係なく使えるので安心♡
肌に沈みこまずに明るめベージュなので地味にならない!

ベージュ+ラメシャドウで上品華やかメイクに♡

ベージュだけでも上品さは表現できますが、華やかさもプラスしたいならラメシャドウをうまく合わせていきましょう。

ラメシャドウでおすすめなのが、先程ベージュシャドウでもご紹介したRMK♡
ゴールドパールが目を引く!眩しく輝くキラキラグリーター系シャドウです。ラメなのに、しっとりしたテクチャーで、目元を華やかに彩ります。
ギラギララメシャドウだと、ギャルっぽくなってしまいます。狭い範囲でラメを効かせたいので、ラメの光り方の反射や色味を見て購入しましょう♡
アクセサリーやリップ、チークと合わせると統一感アップで洗練された女性に近づけます。
まず、黒目の上に丸く馴染ませます。高い部分を強調するだけで華やかさアップ♡
角度によって光の輝きが変化するのがエレガントで魅力的な目元に変身!
その後、目尻にスッといれます。
目尻の切れ込み部分にキラキラ輝くだけで潤い感が増します。

全体にラメを入れるとギラギラと強調しすぎなのでNG
今時メイクは、さりげない上品さがポイントです。

この秋は、自然に上品な目元がカギ!

ヌーディーなベージュカラーで、この秋のメイクを楽しみませんか?
ラメを加えるのもおすすめ。
派手メイクは卒業!この秋は、自然で上品な目元が正解です♡
2016年8月11日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

《RMK》“水の世界”をイメージ!鮮やか夏色のクレヨンアイカラーなど、2020夏コスメが4月17日より発売に♡

個性を輝かせてくれるアイテムが豊富に揃う、人気コスメティックブランド《RMK》より、2020夏コスメが4月17日より発売に!今季は“水の世界”をイメージした、クレヨンタイプのアイカラー「RMK スプラッシュカラーアイズ」などが登場します。

色によって印象が変わる!?付けたいカラー別印象をチェック☆イエロー・ピンク・ブルー

アイシャドウは目元をオシャレに演出できるだけでなく、取り入れるカラーによって印象を変えることができます。あなたはどんな目元になりたいですか?♡今回はアイシャドウで作れる印象を色別に詳しく紹介していきます。

N organic 初のプロデュースブランド《& WOLF(アンドウルフ)》デビュー!素肌を思いやったスキンケア発想のファンデ・アイカラー他2品が登場

N organic初のプロデュースブランド「& WOLF(アンドウルフ)」から、『セラムリキッドファンデーション』『スリーサムデザイニングアイカラー』『シマーヌードイルミネーター』『トリートメントニュアンスルージュ』が2020年11月6日(金)より発売されます。忙しい女性にやさしく寄り添う“小さなお守りコスメ”として、素肌を思いやったメイクアップを叶えてくれます。

2020年秋新作コスメ《THREE ディメンショナルビジョンアイパレットアリー(全3種)》をレビュー!色・質感・輝きのレイヤーでアイメイクを自由に

THREE(スリー)の2020年秋のメイクアップコレクションが展開する新作アイシャドウパレット『ディメンショナルビジョンアイパレットアリー(全3種)』が、2020年8月19日(水)に発売されます。色・光・質感が異なる4色のクリームカラーがセットされており、クリームテクスチャーによって素早く美しいメイクアップを叶えてくれます。今回は、そんな新作クリームアイシャドウパレットをご紹介します!

〈2020秋冬コレクション〉RMK『UKIYO Modern』に“美人画”をあしらった「アイシャドウパレット」&江戸の喫煙具“キセル”をイメージした「Wライナー」が登場!

RMKの2020秋冬コレクション『UKIYO Modern』に、“美人画”をあしらったアイシャドウパレット『RMK ウキヨモダン アイシャドウパレット』や江戸の喫煙具“キセル”をイメージしたアイズ&リップライナー『RMK キセルWライナー』が2020年8月1日(土)より数量限定で発売。粋なモダンメイクを叶えるアイテムを、FORTUNE編集部がレビューしていきます。

この記事のキーワード

この記事のライター

Megumi Megumi