【就活メイク】大人の女性へ!就活攻略メイク術《プリマヴィスタ・オーブクチュール・ボビーブラウン…》

就活メイクってなんだか難しい…そんな悩める就活生に紹介したい就活メイクのポイントをまとめました。就活メイクに必要な崩れにくいアイテムや好印象に見せるための上品かつ清潔感のあるメイク方法など知っておいて損はないメイク術です。大人の女性としてのメイクをマスターして内面からも自信の溢れる素敵女子に♡

大人の女性への第一歩!

髪型やメイク…身だしなみを考えたスタイルにするって改めて思うと難しいですよね。シンプルさを追求するあまり何だか色味のない無機質なメイクになってしまったり、頑張りすぎてスーツとは不釣り合いな華美すぎるメイクになってしまったりと、ちょうどよいメイクがわからなくなってしまう人も多いのではないでしょうか。

そんな悩める就活生に就活に役立つメイク攻略術を紹介します!しっかりとポイントさえ押さえれば、あんなに悩みだった就活メイクもカンタンに好印象なメイクに変えられるんです。普段のメイクとは一味違う就活メイクをマスターして印象良く大人の女性の仲間入りをしましょう♪

好印象のポイント

普段のメイクとは違うということを意識する

就職活動のメイクは、普段のトレンドを意識したり、可愛く見せる「対友人」のイメージのままではNG!面接担当者を意識したものへと変える必要があります。

重要になってくるのが「清潔感」「上品さ」「控え目感」なんです。目を大きく見せようと頑張って盛っているメイクよりもよりナチュラルに、でもどこか上品な印象にすることがポイントです。

ダーク系のヘアスタイルで落ち着きをプラス

顔と同時に目に映るヘアスタイルも第一印象には重要になってきます。もちろん華美で派手なカラーなんて面接官はびっくりしますよね。黒髪の場合はツヤ感を生かしてあげることでナチュラルな印象に。

真っ黒はどうしても…という人はダーク系のカラーで落ち着いた印象にしましょう。まとめ髪にしてきちっとした清潔感をアピールすることで好印象になりますよ!
お肌は作りすぎずナチュラルに。クマやくすみは顔色が悪く見えてしまうのでコンシーラーでカバーしてフレッシュなお肌にみせます。アイラインをしっかりひいているのですが、アイシャドウは薄めにしているためナチュラルにやりすぎない印象に。

眉毛も柔らかくしっかりとかいて上品さプラスします。ほんのりチークをのでることで顔色もよくリップのナチュラルなイメージとも相性ピッタリですね。面接のときは髪を束ねてお辞儀の時に顔にかからなくすれば完璧です♪

オススメ就活メイクアイテム

就活メイクに必要なのは、メイク崩れをしにくいこと。普段とはシチュエーションが違う上、緊張するので汗をかいたりメイク直しなんてする余裕もなかったりします。

そんなときに長時間綺麗さを保ってくれる優秀なメイクアイテムが大活躍!化粧崩れを気にすることなく自分の顔に自信をもって、目の前の面接に挑むことができますよ。

就活ファンデ

ひと塗りでムラなくスーッとのびくすみや毛穴を隠します。プレストパウダーファンデーションは手軽にメイク直しもできるので忙しい朝でもササっとメイクして綺麗なナチュラルスキンに魅せてくれます。くずれにくいので長時間保つことができ就活メイクにはピッタリですね。

就活アイライン

伸びのよいジェルが描きやすく、目元を印象付けます。瞬きをたくさんしてもパンダ目になりにくいので緊張するシチュエーションでもメイク崩れの心配なしです。

ブラックのラインを上まつ毛の際にしっかり引くことで目力をアップし、芯のある女性の雰囲気を演出。普段のメイクでももちろん使えるのでとてもオススメです。

就活アイシャドウ

ナチュラルメイクとはいえアイシャドウはしたいですよね。一番シンプルに使えるのはやっぱり「ブラウン系」。立体的な陰影を出しながらも華美になりすぎず就活メイクにはピッタリなカラーです。大半のアイシャドウにはラメが含まれていますが、就活メイクでは控えめにするのがオススメですよ。

オーブクチュールのアイシャドウはこれ一つで5色もそろっているので自分に合わせた立体感がカンタンに叶います。ほのかなツヤ感が上品さも出してくれて好印象な目元にしてくれます。

就活リップ

より自然なメイク見せることも大事ですが、口元にほのかな赤みを入れることで、血色感のある明るい表情にしてくれます。口元は見られていないようで大事なポイント。ほんのりピンクのリップでナチュラルに美しい上品なイメージに。

よく動かす部分でもあるので崩れにくいリップをオススメします。ナチュラルながらも、顔全体のバランスを見てリップカラーをのせるのが大人の女性に近づく第一歩です。

就活ヘアアイテム

せっかくまとめたヘアスタイルもいつの間にか崩れてバサバサになっていたら意味がないですよね。そんな時に使えるのが柔らかいテクスチャーなのにしっかりと髪の毛をホールドしてくれるヘアバターです。

パラパラと落ちてくる前髪につけて固定してあげることでお辞儀をしたときにいちいち前髪を気にすることなく好印象なすっきりヘアスタイルがつくれますよ。

就活メイクで好印象に♡

普段とは少し違う目線でメイクをしないといけないので少し難しいと感じてしまいがちな就活メイクも、ポイントさえ押さえればカンタンに好印象なメイクに早変わり。きちんとメイクが仕上がっていると自分に自信がもてるのでより内面からもイキイキした良いイメージが伝わることと思います。

シンプルさを追求してしまうあまり、血色感のない無機質な顔色の悪いメイクにならないように、ほんのりとピンク系のコスメでふんわり明るい印象にしてくださいね。普段とは一味違う就活メイクもポイントを押さえてせっかくなので楽しんじゃいましょう!
2017年12月10日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

メイクの仕上がりが変わる!?《メイクアップミラー》にこだわろう!【三面鏡・LEDライト】

皆さんはふだん、どんなメイクアップミラーでお化粧をしていますか?あまり鏡にはこだわっていない、という人も多いはず。今回は、メイクの仕上がりも変わるおすすめの《メイクアップミラー》をご紹介していきます!

もはや常識!?マスカラのブラシは曲げて使うモノって知ってた?♡

パッチリとした瞳に必須なのがマスカラ!いつも使っているマスカラを、もっと上手に塗りやすく使う方法があるんです。その方法とは、マスカラのブラシを曲げてから使うというもの。たったこれだけのことで、マスカラがぐんと使いやすくなるんです♡この記事では、マスカラの曲げ方・塗り方など詳しくご紹介していきます!

【メイク術】就活メイクはコレが鉄板!元美容部員のメイク術!

現在、就活真っ只中というみなさん!メイクに手は抜いていませんか?今回は元美容部員の私がポイントをバッチリお伝えします!

《就活前夜祭》資生堂が自分を魅力的に見せる“セルフプロデュース力”を伝授!あなただけの“自分プレゼンメイク”を見つけよう

日本を代表する化粧品メーカー、資生堂が全国8都市にて“セルフプロデュース力”を身につける美容セミナー「就活前夜祭」を開催。就職活動が本格化する学生を対象としたセミナーで、自分を魅力的に見せる“セルフプロデュース力”を身につけるノウハウを、実習を交えて資生堂が紹介します。今回は大阪会場にて行われた女性対象セミナー「見つけよう!あなたの“自分プレゼンメイク”」の模様をFORTUNE編集部が取材してきました。

"第一印象"で損してない??「就活メイク」は今のうちに見直しておきましょう!

春のうららかな気候とは裏腹に、就職活動は厳しい局面を迎えるこの時期。エントリーシートの提出や面接の予定で、毎日忙しく過ごしているという学生の方も多いのではないでしょうか。特に4月からは各企業の面接が立て続けに始まります。面接で大事なのは第一印象。今回は就活生の皆さんに参考にしてほしい、「就活メイク法」をご紹介します。この機会にあなたの第一印象を見直してみませんか?

この記事のキーワード

この記事のライター

雅 愛華 雅 愛華