【特集】絶品いちごスイーツは専門店で♡人気の3店とおすすめスイーツをご紹介

冬から春はいちごの季節。洋菓子店のショーケースにも、ショートケーキやタルトなど、可愛らしいスイーツが並びます。本記事では、そんな「いちごスイーツ」が取り揃えた絶品な専門店をピックアップしました。

「いちごスイーツ」にも専門店がある?

いちご

いちご

見た目も可愛く、味も美味しく、食べると幸せな気持ちになりますよね。

「そのままでも良いけど、美味しいケーキやタルトが食べたい。」

そんな時は、いちごスイーツの専門店を訪れることをおすすめします。
いちご

いちご

「いちご」の素材だけでなくビジュアルにもこだわりを持ち、乙女心をくすぐるような1品ばかり。

食べるのはもったいないけれど、1度口にするとリピートしたくなる。

そんなお店がそろっています。

本記事では多彩な「いちごのスイーツ」を取りそろえた、おすすめの専門店について紹介します。

おすすめのいちごスイーツ専門店3選♡

「いちごスイーツ」を専門的に扱うお店は、今はまだあまり多くありません。

けれどもその分、いちごへの愛に満ちたパティシエによる素敵なお店ばかりで、1度食べたらハマってしまう人も多いと言います。

それではこれから、絶品ないちごスイーツを用意する3つの専門店を見ていきましょう。

オードリー

グレイシア

グレイシア

「グラマシーニューヨーク」「キース・マンハッタン」と同じ系列のお店で、横浜と日本橋の高島屋にあります。

「ロンシャンティ」や「ルピー」をはじめ、宝石のようなケーキやタルト等が沢山そろっていますが、看板スイーツは「グレイシア」。

いちごのドライフルーツとバタークリームを、ラングドシャクッキーでくるんでいて、軽やかな食感とほどよい甘酸っぱさが絶妙な一品です。

ベリーベリー(スイーツフォレスト)

とち乙女チーズケーキ

とち乙女チーズケーキ

自由が丘駅から歩いて約5分、いちごがメインの華やかで可愛らしいスイーツをそろえたお店です。

2012年に「プリンセス・オブ・自由が丘スイーツ」のグランプリを受賞した「とちOTOMEチーズケーキ」や、ロールケーキ、モンブラン等、豊富なラインナップを楽しめます。

この他、季節限定の「いちごのスイーツグラタン」や、「いちごのホットショコラ」等、ユニークなスイーツ達もおすすめです。

メゾン・ド・フルージュ 苺のお店

ミルフィーユ

ミルフィーユ

京都市営地下鉄・烏丸御池駅から歩いてすぐ。

契約農家でオーガニック栽培されたいちごだけを使った、「本格派いちごスイーツ」のお店です。

ショートケーキやロールケーキなどの素朴なケーキのほか、乙女心をくすぐるミルフィーユ等々、丁寧な仕上がりの美味しいスイーツが豊富にそろっています。

いちごスイーツを専門店で楽しもう♡

いちご

いちご

スイーツ店で食べるのも美味しいけれど、専門店も格別。

素材を厳選し、可愛らしく仕上げて、「いちご好き」にはたまらないスイーツを豊富に用意しています。

気になったらぜひ、一度堪能してみてくださいね♪
“苺スイーツ特集"

2017年2月1日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【グルメ】食べて感じる幸せ♡大人気のスイーツショップ7選。

今回は今大人気の美味しいスイーツについてご紹介します!食べ歩きできるものから店内で味わう絶品スイーツまで一挙にご紹介!

いちごスイーツが大好き♡お家でいちごデザートを作りたい!

春はやっぱりいちごが食べたい! 大好きないちごが一番美味しい季節がやってきた♡いちご狩りに行って大量にいちごを収穫しなくちゃ♡友達や恋人とワイワイしながら出かけてみてはいかがですか?収穫したいちごで美味しいスイーツ作りましょう♡
ay

ジョエル・ロブションのお店でフランス流のエイプリルフール♡苺たっぷりの魚型パイ♪

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブションでは、フランスのエイプリルフールの風習にちなんで魚型のパイを販売します。ちょっと変わった見た目ですが、いちごたっぷりでとってもおいしそう♡さっそくチェックしましょう♪

【カフェコムサ】いちごたっぷり♡春の新商品発表!ひなまつり限定スイーツも♪

カフェコムサではいちごたっぷりの春の新商品が発表されました。ひなまつりにぴったりのカラフルなスイーツも登場します♡ホワイトデー期間限定のケーキにも注目です♪

【舞浜】シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルで3月限定のいちごスイーツが楽しめる♡

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルでもあるシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルで、3月限定のいちごスイーツが楽しめます♪上手に時間を使えば、東京ディズニーリゾートもいちごスイーツも両方楽しめる贅沢な日が過ごせるかもしれませんね。

この記事のキーワード

この記事のライター

西本朝香 西本朝香