画像詳細 #よくばりプリマ 第2弾《ソフィーナ プリマヴィスタ ひんやり実感おしろい》5/14〜発売中!気持ちいいひんやり感で癒しながらサラサラ夏肌に。 - ふぉーちゅん

#よくばりプリマ 第2弾《ソフィーナ プリマヴィスタ ひんやり実感おしろい》5/14〜発売中!気持ちいいひんやり感で癒しながらサラサラ夏肌に。 の画像

 (881963)

この画像が掲載されている記事

#よくばりプリマ 第2弾《ソフィーナ プリマヴィスタ ひんやり実感おしろい》5/14〜発売中!気持ちいいひんやり感で癒しながらサラサラ夏肌に。

#よくばりプリマ 第2弾《ソフィーナ プリマヴィスタ ひんやり実感おしろい》5/14〜発売中!気持ちいいひんやり感で癒しながらサラサラ夏肌に。

ソフィーナ プリマヴィスタの「#よくばりプリマ」キャンペーン第2弾として、《ひんやり実感おしろい》が2019年5月14日(火)より数量限定で発売されています。“塗るクールビズ”がテーマのフェイスパウダーで、肌にのせた瞬間に驚くほどのひんやり感で包み込み、汗・皮脂にも負けないサラサラ肌をキープしてくれます。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

《YSL 新作》“赤”が主役の限定リップコレクション『ENDANGER ME RED』をレビュー!ルージュ ヴォリュプテ シャイン他、魅惑の赤リップをチェック

《YSL 新作》“赤”が主役の限定リップコレクション『ENDANGER ME RED』をレビュー!ルージュ ヴォリュプテ シャイン他、魅惑の赤リップをチェック

大人気のYSL(イヴ・サンローラン)から、世界のメイクトレンドを発信する“HOT TRENDS”シリーズ第3弾として『ENDANGER ME RED』が2019年6月7日(金)より限定発売されます。待望の夏新作コスメは「赤」をテーマにした限定リップコレクション!YSLを代表する4種の人気リップ、そこから展開される9色の赤は見逃せません♡
8/1発売《KATE(ケイト)2019秋新作》ダイヤモンドのような大粒の輝きを叶えてくれる「アイシャドウ」や自分に似合う赤が見つかる「パーソナルリップクリーム」等、全7アイテムをご紹介☆

8/1発売《KATE(ケイト)2019秋新作》ダイヤモンドのような大粒の輝きを叶えてくれる「アイシャドウ」や自分に似合う赤が見つかる「パーソナルリップクリーム」等、全7アイテムをご紹介☆

大人気プチプラコスメブランド《KATE(ケイト)》より、2019年8月1日、2019秋新作コスメが登場します♪粉砕したダイヤモンドを散りばめたような輝きを放つ「クラッシュダイヤモンドアイズ」や、パーソナルカラー発想の色展開で自分に似合う赤が見つかる「CCパーソナルリップクリーム」などを含む、全7アイテムがラインナップ。今回は、そんな個性派揃いの全7アイテムをまとめてご紹介しちゃいます♡
2019秋冬《クレ・ド・ポー ボーテ》至極の新作マットリップ「ルージュリキッドルミヌ マット」を全色レビュー!リッチなホイップ質感でふっくらとした唇に

2019秋冬《クレ・ド・ポー ボーテ》至極の新作マットリップ「ルージュリキッドルミヌ マット」を全色レビュー!リッチなホイップ質感でふっくらとした唇に

大人気のラグジュアリーブランド クレ・ド・ポー ボーテから、2019年7月21日より秋冬新作コレクションが発売されます。今コレクションのテーマは「Kimono Dream」。日本の伝統装束である着物からインスパイアされた大胆で美しいラインナップから、今回は新作リップ「ルージュリキッドルミヌ マット」全8色をレビューしていきます。
《ソフィーナ プリマヴィスタ》テカりとは無縁のサラサラ極上肌を叶えてくれる「ひんやり実感おしろい」と「化粧下地」をご紹介

《ソフィーナ プリマヴィスタ》テカりとは無縁のサラサラ極上肌を叶えてくれる「ひんやり実感おしろい」と「化粧下地」をご紹介

夏になると気になるのが、ベタつきやテカりですよね。今回はそんな悩みを解消してくれる、2019年5月14日から数量限定発売中の《ソフィーナ プリマヴィスタ》「ひんやり実感おしろい」と「皮脂くずれ防止化粧下地 レモングラスの香り」をご紹介します。時間がたっても快適なサラサラ肌をキープしてくれる夏にピッタリなアイテムです。
テカリを抑えてサラサラ毛穴レスな肌へと導く♡2019年春夏に発売された注目のパウダーを詳しく紹介

テカリを抑えてサラサラ毛穴レスな肌へと導く♡2019年春夏に発売された注目のパウダーを詳しく紹介

テカリのない思わず触りたくなるようなサラサラな毛穴レス肌は、とっても清潔感があって綺麗ですよね。そこで今回はそんなお肌へと導いてくれる注目のパウダーを紹介。どちらもお手頃価格で優秀なアイテムなので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

この記事のキュレーター