マスクは保湿効果につながる!?メリットとデメリットを大解剖!!

暑さも和らぎ、これからどんどん寒くなっていく季節になります。インフルエンザや風邪予防にマスクをする方も増えるのではないでしょうか?マスクをすることで、菌から身を守る以外にも良いことがあるんです♪ただ、その反対にデメリットも潜んでいます。今回はマスクをすることのメリットとデメリットをお教えします!これを知ることで、美肌に近づいちゃうかもしれませんよ♪

これからの季節、マスクは必需品!

ここのところ涼しい日が増えてきましたね。
冬になるにつれて、インフルエンザや風邪も流行していきます。
そうならないために、早めの予防でそろそろマスクを着ける人が多くなってくるのではないでしょうか。

そんなマスクには、乾燥から身を守り、肌の保湿をする効果があることを知っていますか?
今回はマスクをすることのメリットとデメリットを大解剖しちゃいます♪

マスクをすることのメリット

①保湿効果

 (775357)

季節が冬になっていくにつれて、湿度も低くなって乾燥していきます。

マスクを着けるとわかると思いますが、マスク内は自分の呼吸が循環しているので、呼気から出た水分が外に出づらく、マスク内に留まります。
そのため、乾燥から肌を守ることができ、常にしっとりと保湿された状態になるというわけです♪
また、鼻と喉も潤い効果でしっかり温められるので、マスク内に侵入してきた菌を抑制してくれます。

②冷たい風から肌を守れる

 (775358)

冬の冷たい風って、実は肌にとても負担をかけてしまうんです。
肌に冬の冷たい風が直接触れると、肌の持っていた水分が奪われ、カサカサ肌になる原因に・・・!
よくほっぺたや唇が乾燥する方は、これが原因の一つかもしれません。

マスクをすることで、直接吹きつける風から物理的に守ることができますよ。
防寒にも一役買ってくれますね!

③口臭予防

乾燥の季節、気をつけてほしいのは就寝の時もなんです。
寝てる時は無意識なので、口を開けて寝ていたり口呼吸になっていたりで、口の中が乾燥してしまっています。
乾燥することで口内の菌が繁殖し、口臭の原因になります。
それを防ぐためにもマスクをしていると、口内の乾燥が防げて口臭の予防になりますし、風邪から身を守ることもできますよ!

マスクをすることのデメリット

①衛生問題

1日中同じマスクを使っている方って多いと思います。
しかし、食事時やメイク直しの時にマスクを外しますよね?
その際に、乾燥でマスク内に付着していた菌が一気に繁殖します。
また、つけっぱなしの状態でも湿気を好むカビ菌が繁殖しやすくなります。

同じものをずっと使っていると肌荒れの原因になるので、食事の後やメイク直し後はマスクを付け替えるといった対策をしましょう。

②摩擦で肌荒れに

 (775360)

敏感肌の方やマスクの当たる部分にニキビがある場合などは、摩擦で肌にストレスをかけ、さらに肌荒れを引き起こす原因になってしまいます。

敏感肌の方はコットンガーゼのマスクをしたり、ニキビに悩む方は小さめのマスクだと肌ストレスが高くなるので、自分の顔の大きさにあったマスクを選びましょう。
鼻の中央の高さくらいからあごの先まで覆うくらいのサイズが望ましいです。

また、保湿クリームを塗ることで摩擦のダメージから肌を守ることができますよ♪

風邪予防で肌もしっとり♪

マスクをしていると肌がしっとりする!と気づかれていた方は多いと思います。
それだけでなく、カサカサ肌の予防や口臭予防にも効果があるなんて、マスクは風邪予防だけじゃないということがわかりましたね♪
常に清潔なマスクを使用して、風邪からも身を守りつつ、肌をしっとりと保っていきましょう♪
2018年9月28日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

肌も髪もボロボロ!!海水浴での肌トラブル!露出が多い夏だから、しっかり対策しよう!!

夏の長期休みで、海水浴に出かける方も多いでしょう♪でも、気をつけて!!日焼けによるダメージもさることながら、海水によるダメージで肌や髪がボロボロになっちゃうかも!!最初の段階が一番大事!これから海水浴に行く方はこれを読んでしっかり対策しましょう♪

その肌荒れ、スキンケアじゃ治りません!「現代型栄養失調」って知ってる?

「現代型栄養失調」ってご存知ですか?ジャンクフードや加工食品があふれているこの時代、しっかり食べていても栄養不足になり肌荒れやイライラ、生理痛などの不調を引き起こしている可能性があるんです。「肥満なのに栄養失調」という自体すら珍しくない時代なんです。心当たりがある人は必読!

男子がドン引き!夏のメイクの失敗集

夏は暑いから、汗もかくしテカるしメイクが崩れやすい!!いつも通りにメイクしていったらさぁ大変!!男子が私を見て顔が引きつってる…?慌てて鏡の前に立ったら朝の時とは顔が違う!!なんてことにならないように、夏のメイクの失敗を見て、自分はこうはならないように対策しましょう!

「そのリップ似合ってないよ」自称サバサバ系女子の勘違い

突然顔をまじまじ見られ、「そのリップ似合ってないよ」と告げるのはそう、自称サバサバ女子!本当にサバサバしている人はそんなことは言いません。言ったとしても、「こっちの方が似合うそう」とサラリと似合いそうなリップの色を教えてくれると思います。言いたいことは何でも言う、自称サバサバ女子!厄介ですよね。

人の幸せを祝えないのはなぜ?心も体も綺麗でいよう

数ヶ月かけてダイエット成功!応援してくれた友達に綺麗になったねと褒められる中、「ガリガリじゃん」と水を差す一言!なぜそんなことを言ってしまうのか、人の幸せを祝えない女性の特徴をまとめました。

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE コラム FORTUNE コラム