美容は情報戦!お金をかけずに綺麗になる!節約プチプラ美容術

日々新しいコスメや美容アイテムが発売されているけれど、使える美容代には限りがあるもの…節約しながら毎日続けていける美容術やプチプラ活用方法をご紹介します。

月々の美容代って?!

どんどん発売される新作コスメや美容アイテム。
みんなどれだけ美容代をかけているの?!

年代や肌悩み、コスメへの関心度によって美容代は変わってくるものですが、以前のFORTUNEアンケート結果では1〜3万円以下、5000円以下に抑えているという方も!
あれもこれも欲しいものが出てくるのに、みんな素敵なコスメを持っているのに、どうやって美容代を抑えているのか疑問に思う方もいるのではないでしょうか。

日々の美容代、抑えるところを抑えれば、本当に欲しいコスメや美容アイテムに費用を回すことができるんです!

100均活用は基本!

 (730861)

一昔前は質など大丈夫かな?と思ってしまっていた100均コスメ。
今や各SNSで話題になるほど使えるアイテムとなりました。

パックなどのスキンケアアイテム、洗顔の泡立てや、ヘアケアアイテムにネイルまで、幅広く揃えることができます。
メイクブラシもふわふわで毛質の良いものが出ています。

スキンケアなどの消耗品はプチプラで安く抑えて、100均の美容ツールで磨きをかける。
そんな美容方法は節約術の基本です。

チークや口紅のカラーを足したいけれど、高いコスメで失敗したくない。
そんな時に100均でまず試してみるというのもあり。

安いものはなんとなく抵抗あるから、、と躊躇していた方も、今の品質でぜひお試しを。

プチプラコスメは一番の味方

 (730862)

安くてデパコスに匹敵するくらい、質の良いアイテムが増えているプチプラコスメ。
大体のアイテムが千円以内、数百円、ものによってはワンコイン以下で手に入ってしまう昨今。

ドラッグストアやバラエティショップでこれだけ良いコスメが一式揃うのかと思ってしまうほど。
口コミ上位にランキング入りしているプチプラコスメはやっぱり優秀なんです。
 (730863)

特にチークやリップ、アイシャドウなどの色物コスメは毎日使える定番カラーも、トレンドカラーも抑えたコスメがたくさん発売されています。
ハイライトやパウダーも、プチプラでデパコスと変わらないほどの容量のものがあるのでフル活用していきたいところ。

スキンケアはシンプル処方で

 (730864)

スキンケアは値段よりも、丁寧なケアを毎日続けることが大切。

コスパよく選ぶなら、シンプルな処方のものを選ぶのがコツ。
高価で高機能なスキンケアは何が合わなかったのか?分かりづらいこともあるので、シンプルなものから自分に合ったものを探す方が楽です。

自分には必要のない成分までたくさん入っている高価なスキンケアアイテムを使わなくても、
シンプルなスキンケアアイテムでこまめに保湿をしたり、肌の調子を見ながら水分や油分を足したり引いたり、じっくり手をかければOK。


肌トラブルが起きている時ほど、シンプルな処方のものがお肌に優しかったりします。
欲しい成分だけを取り入れたいなら手作りコスメもおすすめですが、こだわり過ぎると沼にはまり、逆に高くつくなんてことも…

イベントやデートに合わせて肌に喝を入れたい!という時は贅沢なアイテムを使ってみるのも手。
そんなここぞ!という時のために、普段使いのスキンケアは費用を抑えて、時々スペシャルアイテムを投入するのがおすすめです。

美容は情報戦

 (730860)

これだけたくさんのコスメや美容アイテムがあると、情報に溺れてしまい、何が良いのか見失いそうになりますが、
今や安くて優秀なアイテムもたくさん発売されています。

しっかり情報収集して、コスパよく、自分に必要なものを的確に選んでいきましょう!
2018年6月29日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

巷に流れるモテテクとは都市伝説だった?!モテテクを試した女子の失敗談

巷に溢れるモテるためのテクニック。モテたい!好かれたい!と強く思うばかりに、わざとらしいモテテクがついつい裏目に出てしまうことも…。今思えば恥ずかしいモテテク失敗談とは。

実録!男性が思う「女子の家にあった嫌なもの」とは!?

女性はムダ毛なんてないもの、女性は良い匂いがするもの、女性は料理が上手なもの、女性の部屋は綺麗なもの、女性のウエストは58cm……など男性は女性に対して勝手な幻想を抱いているものですが、男性が女性の家にいったときに「これはないな」と感じたあるものとは。

GW 連休中の《美肌キープアイテム》とは?屋外の紫外線・乾燥ケアはオルフェスの「フェイスマスク」で乗り切れる!

もうすぐゴールデンウィーク!本格的なレジャーシーズンの幕開けとなり、イベントや旅行の予定をたくさん立てている方も多いのではないでしょうか。でも屋外で過ごすことも多くなり、いつもと違う環境ではお肌へのダメージも倍増!今回はそんな時に使いたい救世主アイテム【オルフェス】のフェイスマスク2種をご紹介します。

残念眉は卒業!実際に使って良かった『眉ナシ子さん』向けオススメの眉コスメ♡

自眉毛の少ない『眉ナシ子』さんならではの眉メイクのお悩みと、それを解消する優秀な眉コスメを、自他共に認める『眉ナシ子さん』な筆者がご紹介。目指せ!眉美人♡

美容系ユーチューバーにありがちなことをアラサーの一般人の筆者がツッコんでみた

今や「小学生がなりたい職業ランキング」の上位にもランクインするほど、職業として認知されてきているユーチューバー。普段あまりYouTubeを見ないアラサー筆者が、美容系YouTubeをいくつか見て感じた美容系ユーチューバーあるあるを書き連ねてみました。

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE コラム FORTUNE コラム