美容は情報戦!お金をかけずに綺麗になる!節約プチプラ美容術

日々新しいコスメや美容アイテムが発売されているけれど、使える美容代には限りがあるもの…節約しながら毎日続けていける美容術やプチプラ活用方法をご紹介します。

月々の美容代って?!

どんどん発売される新作コスメや美容アイテム。
みんなどれだけ美容代をかけているの?!

年代や肌悩み、コスメへの関心度によって美容代は変わってくるものですが、以前のFORTUNEアンケート結果では1〜3万円以下、5000円以下に抑えているという方も!
あれもこれも欲しいものが出てくるのに、みんな素敵なコスメを持っているのに、どうやって美容代を抑えているのか疑問に思う方もいるのではないでしょうか。

日々の美容代、抑えるところを抑えれば、本当に欲しいコスメや美容アイテムに費用を回すことができるんです!

100均活用は基本!

 (730861)

一昔前は質など大丈夫かな?と思ってしまっていた100均コスメ。
今や各SNSで話題になるほど使えるアイテムとなりました。

パックなどのスキンケアアイテム、洗顔の泡立てや、ヘアケアアイテムにネイルまで、幅広く揃えることができます。
メイクブラシもふわふわで毛質の良いものが出ています。

スキンケアなどの消耗品はプチプラで安く抑えて、100均の美容ツールで磨きをかける。
そんな美容方法は節約術の基本です。

チークや口紅のカラーを足したいけれど、高いコスメで失敗したくない。
そんな時に100均でまず試してみるというのもあり。

安いものはなんとなく抵抗あるから、、と躊躇していた方も、今の品質でぜひお試しを。

プチプラコスメは一番の味方

 (730862)

安くてデパコスに匹敵するくらい、質の良いアイテムが増えているプチプラコスメ。
大体のアイテムが千円以内、数百円、ものによってはワンコイン以下で手に入ってしまう昨今。

ドラッグストアやバラエティショップでこれだけ良いコスメが一式揃うのかと思ってしまうほど。
口コミ上位にランキング入りしているプチプラコスメはやっぱり優秀なんです。
 (730863)

特にチークやリップ、アイシャドウなどの色物コスメは毎日使える定番カラーも、トレンドカラーも抑えたコスメがたくさん発売されています。
ハイライトやパウダーも、プチプラでデパコスと変わらないほどの容量のものがあるのでフル活用していきたいところ。

スキンケアはシンプル処方で

 (730864)

スキンケアは値段よりも、丁寧なケアを毎日続けることが大切。

コスパよく選ぶなら、シンプルな処方のものを選ぶのがコツ。
高価で高機能なスキンケアは何が合わなかったのか?分かりづらいこともあるので、シンプルなものから自分に合ったものを探す方が楽です。

自分には必要のない成分までたくさん入っている高価なスキンケアアイテムを使わなくても、
シンプルなスキンケアアイテムでこまめに保湿をしたり、肌の調子を見ながら水分や油分を足したり引いたり、じっくり手をかければOK。


肌トラブルが起きている時ほど、シンプルな処方のものがお肌に優しかったりします。
欲しい成分だけを取り入れたいなら手作りコスメもおすすめですが、こだわり過ぎると沼にはまり、逆に高くつくなんてことも…

イベントやデートに合わせて肌に喝を入れたい!という時は贅沢なアイテムを使ってみるのも手。
そんなここぞ!という時のために、普段使いのスキンケアは費用を抑えて、時々スペシャルアイテムを投入するのがおすすめです。

美容は情報戦

 (730860)

これだけたくさんのコスメや美容アイテムがあると、情報に溺れてしまい、何が良いのか見失いそうになりますが、
今や安くて優秀なアイテムもたくさん発売されています。

しっかり情報収集して、コスパよく、自分に必要なものを的確に選んでいきましょう!
2018年6月29日 更新

関連する記事 こんな記事も人気です♪

私が良ければそれでヨシ♡!?周りはドン引きしている自分勝手女子力。

オッサン化する女子が急増しているのとは反対に、女子力を上げようと日々努力を積み重ねて生きている女性も増加しているのも事実!ネイルをキレイにしたり、香りに気をつかったり、髪の毛をキレイにしたり、スキンケアやリップケアに、スタイルキープに…女性とは本当に色々と大変なのです。しかし、その努力!実は周囲は非常に迷惑に感じているかもしれませんよ…自分勝手な女子力アピール、あなたはついついやってしまっていませんか??

女子力は一体どこへ…。近年増えているオッサン化する女子の行動とは

みなさん、自分は女子力が高いと思いますか?それとも低いと思いますか?SNSで美容・コスメ情報を探してネットサーフィンしていると、「女子力の塊」や「女子力を具現化したような」なんて言葉もよく見かけたりしますが、そんな女子力という言葉とはほど遠い、女子力を捨てたオッサン女子が近年増えているというのです!あなたはオッサン女子化していませんか?オッサン女子がやってしまいがちな行動とは…。

アラサー、アラフォーがときめく懐かしコスメ。あなたはいくつ覚えていますか?

目まぐるしく変わる化粧品業界!お気に入りのコスメが気付けば廃盤になっていた…なんてことは、コスメ好きにはよくある話。コスメどころか、お気に入りのコスメブランドもなくなっていたりすることもあります。そんな今はなき、コスメブランドを懐かしい気持ちで思い出してみてください。あなたはいくつ覚えていますか??

お正月休みやGWなど長期休暇明けに起こりがちな「女子の変貌」あるあるとは!?

お正月休みに限らずですが、長期休暇が明けると、どこが変わったのか明確にはわからないけど何か違和感を感じる他人の変化があったりします。そんなお正月休み明けに起こりがちな女性の変貌とは…。

会社の有休は限定コスメのために…!?コスメ大大大好きな女子あるあるとは。

いつの時代も女性の心を掴んで離さないコスメ。多かれ少なかれ、女性の必需品であるコスメですが、そんなコスメのことが好きを通り越して、大好きすぎる人にありがちなコスメ好き女子あるあるです。

この記事のキーワード

この記事のライター

FORTUNE コラム FORTUNE コラム