キャラパックで楽しいパックタイム

パック中だって楽しみたい! ケアも楽しくなくちゃ続かないですよね。 可愛いキャラクターになりきって遊んでみませんか? 写真を撮ったりSNSにアップしている間にしっとり美肌になれちゃいますよ。

ご当地キャラクターパック

大人気梨の妖精になれちゃうパックは可愛すぎてリピーター続出!
子供たちにも人気のキャラクターなのでママも子供も楽しみながら美容ケアが出来るので、子育てでなかなかお手入れが出来なかったママもふなっしーパックを使ってるようです。
梨の香りがほんのり香ります。
しっかり美容成分も入っていて保湿力も高いので季節の変わり目など肌荒れが気になる時期におすすめですよ。

販売価格400円
ご当地キャラクター人気の始まりとも言えるクマもんはパックも大人気です。
期間限定で発売されたパックは大人気で再販になるほど好評で有名人などモデルもブログにアップしています。
成分は熊本阿蘇天然水や熊本の海苔から取れるサクラなど地元の原材料をたくさん使っています。

販売価格972円

大人気キャラクターパック

サンリオの大人気キャラクターになれちゃうパックが登場!
香りによってカラーも違うのでいろんなキティちゃんを楽しめます。
ヒアルロン酸、コラーゲンたっぷりの美容液なので肌荒れが気になる時やデートの前にパックするとお化粧のりもバッチリです。

販売価格864円

キャラ×キャラ

キャラクターパックの進化はとまることなくキャラクターのコラボや芸能人のパックも登場しています。
実際では絶対にコラボ出来ないようなキャラ×キャラもパックの中では夢のコラボをしています。
キティちゃんもドラえもんの他にもX JAPANのYoshikiさんとのコラボパックもありますよ。
自分のお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか。

販売価格880円

伝統芸能パック

歌舞伎パック

伊勢志摩サミットでお土産として配られたパックがこれ。メディアでも大きく取り上げられていて歌舞伎ポーズをしながらSNSにアップする人も多いようです。
普段はなかなか見ることも出来ないような歌舞伎ですが、マスクで歌舞伎俳優気分を味わうことが出来ますよ。

販売価格900円

まとめ

今の世の中、時間をいかに有効活用出来るかはとても重視されています。
その中でも女性にとって美容に使える時間はとても大切な時間で一番のリフレッシュタイムです。
そんなパック中でも楽しめるデザインがたくさん登場しているので気分が上がるフェイスパックを見つけて最高のリフレッシュタイムを過ごしましょう。
2016年10月5日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

パッケージが可愛い!韓国ブランド【スキンフード】のおすすめ化粧品3選♡

韓国の化粧品ブランド、スキンフードをご存知ですか?スキンフードにはたくさん化粧品があるので、何を買おうか選ぶのが大変!そんな方に、スキンフードのおすすめ化粧品をご紹介していきます。

遊び心がいっぱい!一心堂本舗の【デザインフェイスパック】でパックタイムを楽しく♡

今回はちょっと変わったフェイスパックをご紹介。一心堂本舗の”デザインフェイスパック”。パックタイムが思わず楽しくなってしまうような遊び心溢れるフェイスパックです。今人気のミニオンや、ワンピースなどといったキャラクターに変身できます。キッズ用もあるからファミリーで楽しめちゃう。あなたはどのキャラクターの気分?

キールズ新作マスクが大人気♡口コミも評価の高いジェルパックが欲しい♡

2017年4月に発売されたキールズのジェルパックがいまSNSで話題なんです!新作コスメということもありその口コミが気になります♪

ももぷり 新作《エンリッチクリアマスク&潤い乳液》発売中!塗る乳酸菌と桃セラミド含有のリッチな使用感と、桃の香りで満たすスキンケア

momopuri(ももぷり)の新商品『エンリッチクリアマスク』と『潤い乳液』が、2020年8月31日(月)より発売中です。もちろん、どちらにも肌のバランスを整える「塗る乳酸菌」と、国産の桃由来の「桃セラミド」を含有。『エンリッチクリアマスク』は、リッチなシートマスクで透明感のある白桃肌に。『潤い乳液』は、豊富な潤いで肌を満たしながら、ベタつきのない心地いい使用感を叶えてくれます。

サボリーノ《目ざまシート》《お疲れさマスク》全5種が3/9〜定番発売中!好きな使用感・香りを自由に選び、朝も夜も賢くサボってキレイに

Saborino(サボリーノ)の『目ざまシート』のしっとりタイプ・高保湿タイプ・ボタニカルのしっとりタイプと、『お疲れさマスク』の夜しっとりタイプ・濃厚保湿タイプの全5種が、2020年3月9日(月)より定番発売されています。5種が定番化したことでバリエーションはより豊かになり、これまでより自由に自分の肌質や気分に合わせて選べるようになりました。

この記事のキーワード

この記事のライター

ay ay