【美髪】近道は正しいシャンプーにあり!洗い方を見直してみよう

髪がきしんでいたり、ツヤが無かったりするとテンションも下がりますよね。もしかしたら、シャンプーのやり方が間違っていることがその原因かもしれません。そこで、今回はシャンプーの正しいやり方をご紹介します。

髪が綺麗になりたい...

髪が綺麗な人を見ると羨ましく思ったことはありませんか?髪がパサパサだと、せっかくオシャレをしても残念に見えてしまいますよね。

そこで、美髪に近づくための正しいシャンプーのやり方についてご紹介します。

シャンプーの手順

まずはブラッシング

ブラッシングをすることで、ほこりを落としたり、髪のほつれをほどいたり、地肌の汚れを浮き上げやすくするなどメリットがたくさんあります。このひと手間が美髪に近づく秘密の一つです。目の粗いクシがおすすめです。

コーム

シャワーで髪を予洗いしましょう

乾いた髪にいきなりシャンプーを乗せる人はいないと思いますが、まずはシャワーで髪を洗い流しましょう。なんとこれだけで7割りの汚れが落ちると言われているのですから驚きますよね。寒いからと言って、熱めのお湯を使わないようにしましょう。熱めのお湯を使うと、必要な髪の油分まで洗い流してしまう可能性があるので注意しましょう。

おすすめなシャンプーのやり方

シャンプーを直接髪につけるのは厳禁ですよ。まずは手のひらにのせ、しっかり泡立ててから髪を洗うようにしましょう。指の腹を使ってマッサージするように洗うのがおすすめです。

さて、髪を洗う時、どんな姿勢で行っていますか?おすすめは、頭を上にあげて下から上に向かって洗う方法です。逆に頭を下に向けて洗うと、キューティクルが剥がれやすくなると言われています。また、下から上に向かって洗うことで、毛穴の汚れを落としやすくしているのです。今まで逆のやり方をしていたという人は、今日からおすすめの方法を実践してみてください。

「すすぎ」はしっかりと!

シャンプーのすすぎってどれくらいしていますか?おすすめの目安としては、シャワーで3分間と言われています。洗面器を使っている人であれば、20回以上のすすぎが必要と言われています。シャンプーが十分に落とされていないと、頭皮トラブルに繋がりやすくなるので注意が必要です。

ドライヤーの使い方のコツ

いつも自然乾燥という人は注意が必要です。濡れた髪で長時間過ごしていると、地肌に雑菌が繁殖しやすくなると言われています。早めにドライヤーを使って乾かすようにしましょうね。

しかし、早く乾かそうとドライヤーを近くで当てている人が多いようですが、ドライヤーの熱で髪がダメージを受けやすくなります。ドライヤーは離して使うようにしましょう。髪をバサバサさせるよりも、ドライヤーの首を振るようにするのがGoogな使い方です。

ヘアドライ

髪がなかなか乾かないと困っている人におすすめなのが、ヘアドライ手袋です。100均でゲットできるなんてリーズナブルですよね。髪を乾かす時間が短くなれば、髪へのダメージも減り、時短にもなりますよ。

まとめ

正しいシャンプーのやり方は、いかがでしたか?髪が綺麗になれば自分にも自信がつきますよね。さぁ皆さん美髪を目指しましょう!!
2017年1月13日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

乳酸菌でハイダメージ集中補修<JOEARO(ジョアーロ)>モイストヘアマスクが10名様に当たる!

【プレゼント応募期間:2020年11月27日(金)18:00 〜12月11日(金)17:59迄】乳酸菌由来成分×アミノ酸による毛髪コンディショニング効果に着目。ハイダメージ髪を濃密補修し、サロントリートメント級な極上の潤いと指通りに導く集中補修ヘアマスク「JOEARO(ジョアーロ) モイストヘアマスク」をお試しレポ!現品が10名様に当たる、プレゼントキャンペーンも実施♡

ボタニスト《ヴィーガンシャンプー/トリートメント スムース》が新発売!こだわりのサスティナブルな原料で指通りさらさらな軽やかヘアに

BOTANIST(ボタニスト)のヴィーガンラインの『ヴィーガンシャンプー スムース』と『ヴィーガントリートメント スムース』が、2020年7月6日(月)より発売されます。髪が細い方などに向けて、指通りのいいエアリーな質感に整えてくれます。製造過程において動物実験が行われていないことはもちろん、動物性原料を一切使用せず、環境に配慮したバイオマス容器を採用するなど、サスティナブルな社会を目指したアイテムです。

《CLAYGE(クレージュ)》ベタつく地肌を爽快に洗う塩シャンプー「フレッシュクレンジング」で贅沢ソルトスパ♡シャンプー&トリートメントとのお得な限定セットも!

【プレゼント応募期間:2020年6月12日(金)18:00 〜6月26日(金)17:59迄】クレイとソルト成分配合で、夏の地肌汚れやベタつき・ニオイをすっきり洗浄する、CLAYGE(クレージュ)の贅沢ソルトスパ「フレッシュクレンジング」。地肌環境を整えることで、根元からサラサラな美しい髪を保つ新感覚の塩シャンプーです。今回は、爽快な洗い上がりで、夏のベタつきも解消するCLAYGE(クレージュ)の「フレッシュクレンジング」を、FORTUNE編集部がレビュー。数量限定で発売されている、「Sシリーズ」とのお得なセットもあわせてご紹介します。

オルビス 新ヘア・ボディケアシリーズ《リリースバイタッチ(全5品)》4/23〜発売中!毎日のバスタイムを穏やかで贅沢な時間に変えるシリーズ

ORBIS(オルビス)の新ヘア・ボディケアシリーズ『リリースバイタッチ』が、2020年4月23日(木)より発売されています。毎日なんとなくやり終えるお風呂でのヘア・ボディケアの“touch”を意識したシリーズは、自分を慈しむように髪・頭皮・ボディに触れることで、贅沢で豊かなヘア・ボディケアを提案してくれます。シャンプー・コンディショナー・ボディシャンプーなど5品がラインナップです。

ヘアケアブランド《PROMASTER COLOR CARE(プロマスター カラー ケア)》2/14フルリニューアル!ヘアカラーダメージを“高補修ケア”

ヘアサロン専売ヘアケアブランド『PROMASTER COLOR CARE(プロマスター カラー ケア)』が、2020年2月14日(金)にフルリニューアルされました。指通りが悪く絡まりやすい髪をケアする「スタイリッシュ」、乾燥・パサつきをケアする「リッチ」、扱いにくく硬い髪を柔らかくする「スウィーティア」、クセ・うねりを抑える「カーミー」の4シリーズが展開され、悩み・髪質に合ったヘアケアを実現してくれます。

この記事のキーワード

この記事のライター

nao7 nao7