【美ボディ】フルーツダイエット♡どれが効果的?

女性の永遠のテーマであるダイエット。はたから見ると細くても自分の中では納得いかない。という方も多いのではないでしょうか。そこで女性に人気のフルーツを使ったダイエットをご紹介します。 痩せすぎには注意ですよ!

バナナダイエット

バナナダイエット

栄養素もたっぷりのバナナはダイエットにぴったりです。
朝食で食べるイメージですが小腹が空いた時にお菓子の変わりにバナナを食べるとカロリーの過剰摂取を抑えることができ、一本食べると満腹感もあるので最適です。
おき変えダイエットをバナナでする場合は夜御飯をバナナにすると効果的です。

りんごダイエット

りんごダイエット

バナナより食べごたえがあり、かなりの満腹感を得ることが出来ます。
一番ダイエットフルーツとして有名でスタンダードなフルーツと言えるのではないでしょうか。
そのまま食べたり、ヨーグルトに混ぜたりと使い方もたくさんあるので飽きることも少なくダイエットに向いています。

アドカボダイエット

アボカドダイエット

フルーツ感覚で食べられるアドカボはサラダとして人気の食材ですが、そのままでも食べられるので手間をかける必要なく手軽に食べられます。
アドカボは使えるレシピも多くカロリーを抑える食べ方がたくさんあるのでダイエット向きです。まったりとした食感が食事をしている満足感を得るのでダイエット中のストレスを解消します。

イチゴダイエット

イチゴダイエット

朝食のグリーンスムージーに入れたり、そのまま食べたり、人気のフルーツであるイチゴは甘みもあるのでダイエット中で糖分を控えている時に食べるとカロリーも少ないのに甘いものを食べているという幸福感もあります。
注意したいのがイチゴは水分が多いのでイチゴだけをたくさん食べると腸が弱い方は下痢になる可能性もあります。

グレープフルーツダイエット

グレープフルーツ

グレープフルーツはビタミンが豊富で肌にもとてもいいので普段食べる機会が少ない方はダイエットでグレープグレープを取ると食物繊維も取れビタミンも補給出来るので体の中や肌もクリーンになります。
朝はフレッシュジュースにしたり、夜は半分食べるだけでも満腹感があるので過食を防ぎます。水分が多いのでイチゴ同様食べ方や量に注意しましょう。

まとめ

フルーツはビタミンもたっぷり含んでいるのでダイエットで起こりがちな肌トラブルをカバーできます。
毎日同じものや同じフルーツを食べていると飽きてしまいダイエット自体が続かなくなることもあるのでいろんなフルーツや野菜をコンスタントに摂ってバランスをキープするとストレスも少なく減量できますよ。
2016年10月19日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

注目のスーパーフードも♡コールドプレスジュースで体の中からキレイになろう!

暑い日が続き、室内と外の温度差による夏バテや、降り注ぐ紫外線に肌がお疲れ気味の人も多いのではないでしょうか?今回は食欲が落ち気味な夏におすすめの、デトックス効果の高いおすすめコールドプレスジュースをご紹介します♪

お酢なのに飲みやすい!フルーツビネガーで綺麗になろう♡

お酢なのに飲みやすいし、おいしいとフルーツを使用した「フルーツビネガー」ダイエットに抜群!飲み方からレシピ、効果までぜーんぶ今回は紹介していきます!!

「寝ながら痩せる」夢見たいなリラックスオイルが11/6発売《メルヴィータ リラクセサンス シリーズ》発表会レポ♡

フランス発のオーガニック認証コスメブランド《メルヴィータ》が「ぐっすり眠って。からだ軽やか リラクセサンス」を11/6から新商品を順次発売。新商品発表会では『リラクセサンス マッサージオイル』を体験しながらプラネタリウムで快適な睡眠を体感!その様子と商品をご紹介します♡

《日本初上陸》いつものバスタイムが、極上のボディケアに。CNKCOS「BEANシリーズ」をレビュー!

【期間:2019年7月2日(火)18:00 〜 7月16日(火)17:59迄】ボリュームを出したい箇所には『VOLUME BEAN (ボリュームビーン)』、引き締めたい箇所には『SEXY BEAN (セクシービーン)』など、用途に合わせてお好きなビーンをセレクト!理想のメリハリボディが目指せる、日本初上陸のCNKCOS「BEANシリーズ」をレビューしていきます。

実録!男性が思う「女子の家にあった嫌なもの」とは!?

女性はムダ毛なんてないもの、女性は良い匂いがするもの、女性は料理が上手なもの、女性の部屋は綺麗なもの、女性のウエストは58cm……など男性は女性に対して勝手な幻想を抱いているものですが、男性が女性の家にいったときに「これはないな」と感じたあるものとは。

この記事のキーワード

この記事のライター

ay ay