A/W 2016 ネイルデザインコレクション♪

ファッションもメイクもヘアスタイルも完璧!あとは意外と見られているネイルだけ!でも、何色を塗ればいいの?せっかくコーディネートしたのにネイルだけ浮いてる…。なんてことにならないようネイルもしっかりチェックしておきましょう! 今年の秋冬ネイルは色で遊ぶよりもデザインで勝負!なイメージです♪ファッションウィークでよく見られたネイルをご紹介いたします!

FLUFF

 今年はネイルにファーを取り入れるスタイルが多くみられました。
色は特にこれといった特徴は見られませんでしたが、シャーリングファーコートに合わせて指先までファーを取り入れるとはオシャレですね♪
 ファー以外にもチップを付けたり、デコレーション豊富なデザインです!
少し苦手意識を持たれた方も、爪の先ではなく、爪の生え際に少し取り入れたりするのもいいかもしれませんね。

CHOCOLATE

 マットな質感のチョコレート色もよく見られました。そこにゴールドでグリッターラインを入れるとあっという間に今風ネイルに大変身。
 秋流行のミリタリーコーデと合わすとカッコよく決まりそうです。

FROSTY

 Frostyには[霜の降りた、凍る寒さの]という意味があります。
ネイビーやホワイト、アイボリーなどのオフホワイトでヌーディな仕上がりが素敵です。
メタリックなグリッターカラーをポイント付けすると優雅な大人の女性の印象に。
 かわいくもカッコよくも決められるこのデザインは、比較的取り入れやすく真似しやすいのではないでしょうか?

BRIGHT RED

 リップカラーとは反対に明るめのレッドカラーがポイントです。
赤、というよりはどちらかと言うと朱色に近い印象です
 ファッションに落ち着きのあるカラーが多いので、アクセントとしてスタイリングするとリズムが付いてとてもオシャレに見えます。
 フレンチネイルにしてみるのもカワイイかもしれませんね。

METALLICS

 個人的には、このメタリックカラーがよく目立ったように感じます。
やはりメイクと同様、グリッター(輝き)がポイントでしょうか。
 オススメはスタイリングにも自然と馴染み比較的合わせやすいシルバーですが、ゴールドもラメのキツすぎないものは今季のファッションと合わせやすいように思います。
 他のカラーでアイメイクなどと合わせてみるのもオシャレ上級者ですね。

最後に

 2016年の秋冬はファッションカラーが落ち着きのある優しい色だったのに対してネイルは少し攻めのスタイルが多かったですね♪
 ファーを取り入れたFluffは、少し難易度が高めかもしれませんが、Frostyは色味もデザインも普段使いできそうなイメージです。
 他にも服に合わせてボルドーブラックなども人気が出そうです♪
様々なシチュエーションで楽しんでみてください!
2016年8月17日 公開

関連する記事 こんな記事も人気です♪

2017秋冬【ファーネイル】がトレンドでアツイ!指先もファーに衣替え

服や小物など2017秋冬はファーがトレンド。そして、今季はネイルも暖かみのあるファーネイルがトレンドなんです。そこで今回は単色塗りなどのシンプルなファーネイルからデザインファーネイルまで、色々ご紹介します♡

冬最後のネイルはファーネイルで決まり♡今話題のファーをセルフネイルで作る

キュートなファーデザインをセルフネイルで挑戦してみませんか?冬もそろそろ終盤!春ネイル始める前に、最後のウィンターネイルをデザインしましょう♡
ay

寒い時期にピッタリ♡冬のほんわかオシャレな【ベルベットネイル】デザイン♥

冬の寒い時期に似合うネイルといえば、ニットネイルや雪の結晶ネイルなどもありますが、誰でも簡単にできちゃうベルベットネイルはいかがでしょうか?オシャレトレンドでもファーが今期は人気の冬アイテムになっています!指先もベルベットで、もこもこほんわかオシャレにしてみましょう♪

ブーツみたいな《編み上げネイル》で秋冬ネイルを作ろう!ダークカラーもパステルカラーも♡

編み上げブーツが好きだという人も多いですよね。そんな人は、ネイルにも編み上げを取り入れてみるのはいかがでしょうか。ダークカラーでもパステルカラーでもおしゃれに仕上がる編み上げネイルのデザインをご紹介します。

ネイルにもアクセサリーを乗せちゃう!《指輪ネイル》でお気に入りも憧れも使えちゃう♡

お気に入りの指輪を持っているという人も多いですよね。そんなお気に入りの指輪はネイルに乗せてみてもおしゃれに使えちゃうんです。実際に自分で持っている指輪だけでなく、欲しいけど買えない憧れの指輪をネイルにデザインできちゃうのも素敵なポイント。おしゃれな指輪ネイルをチェックしてみましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

Carly.c Carly.c